無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

エドはるみさんは美しい!

今年の24時間テレビのマラソンランナーはエドはるみさんでしたね。実は毎年ランナーが我が家近くを通過するので応援に行っています。昨年は欽ちゃんとハイタッチしました。今年は前述の学童クラブの会合後、交差点の当たりは黒山の人だかりで間もなくしてガードマンが配置に付き、エドはるみさんが応援の拍手や声援に会釈で応えながら目の前を通過しいていきました。小柄で美しい方でした。私が美しいと思ったのはスタートでのコメントに励まされたから・・・。[人間何歳でも自分を変えられる!][夢を叶えるために走ります]そして彼女は走り続けて我が町を通り武道館へ・・・感動のゴール!沿道の人たちへ会釈で応えたり小さなお子さんへは笑いかけてポーズのサービス。本当に気配りの行き届いた方で美しく輝いてました。いつものヒョウキン芸とは違い夢をかなえる為に直向に走りぬいた姿は女優からお笑いに遅まきながらも転進して華を咲かせた姿そのものだったと感動しました。[人間何歳になっても自分を変えられる]素晴らしいエールを貰いました。Img_0543_2

写真は昨年のランナー欽ちゃんです。今年は会合だったのでカメラを持っておらず携帯で写す間もなく残念でしたが、直向に走る姿はとても美しく素敵でした。学童の子供と親御さんがクラブTシャツで待っていて[テレビに写るため?]と訊くと[そうよ!]との答え。マジではないでしょうが・・ひょっとしてやっぱりマジだったのでしょうか?

学童保育クラブ、父母の会。

今晩は。今日は午後から、学童保育クラブの1年生の父母が集いキャンプの反省点やら改善点について意見交換する会に行ってきました。クラブでは毎年夏休みの最初に父母会主催のキャンプがあります。クラブ児、親兄弟、指導員の親睦と連帯感を深めるのが目的なのですが、結構スケジュールがきついと、たった一度の参加で私は降参して、その後は家内の懐妊と時期が重なったりで参加してません。願ったり叶ったりでないですがアウトドア苦手の私にとっては嘘でない正当な口実となった事は事実です。一年生の親にすれば私もかってそうだったように初めての事で戸惑う事が多く、色々と意見が出されました。不参加の私達夫婦は正直い辛かったです。だって何も手伝わずにして意見などオコガマシイ限りなので・・・。結局順番に一人ひとり意見を言う時に私は上の娘と参加して辛かった事をダラーリと意味もなく話してしまい反省です。おまけに!他人と付き合うのが苦手な事の言い訳まで吐露して恥ずかしいやら・・。私自身コミュケーションは下手でそれ故にこうした集まりは苦手ですが、妊娠中の家内に代わって出席するようになり、自分自身も逃げてないで他人と関わるようにと積極的に定例会にも出るようにしていました。やはり馴染むのに苦労しましたが、良い勉強になったと思います。然し私はクラブの会合に出る度に思うのですが、皆さんしっかりと考えをまとめて意見を集約して堂々と話せる事に感心します。親として子供達の環境を少しでも良くしようとする心と大人として他の親御さんと連携して団体での役目を果たして行く姿勢だからこそなのか・・上手くコミニュケが取れている方々は眩しく見えてしまいます。どうしても職業柄、お山の大将の私には団体の中で浮きやすくなってしまい一考せねばと、こうした会合の度に思うのでした。只、父母会主催行事だと参加は在籍している以上当然という義務的な要素が高まり、不参加だと後々の付き合いに響くような事では、楽しめないと感じてました。行事としても緩やかにして単に参加したい人を募集して有志で行えば、不参加だと言って気持ちの負担がなくなるのではとも思います。団体に属せば得て不得手に関わらず従うのは社会の暗黙の掟ですが、業務で束縛されているのだから、せめて私的な集まりでは自由に意思が反映された方が良いとも感じますし、意見様々あり複雑だと感じました。

                     写真は4年前の長女と行ったPhoto キャンプで朝のラジオ体操風景です。現在通所している二女の体質上、参加できなかったのですが・・子供が行きたいと言いドクターストップも掛からなければ共に参加も親として子供のために止む無しと考えます。子供が楽しいなら親がキャンプ好き嫌いはいえないですから・・・。

2008年8月30日 (土)

三遊亭京楽師匠の落語会

   今日は三遊亭京楽師匠の落語会へ出かけて楽しんできました。[江戸の幸福力を学ぶ人情噺の会]主催で毎回、江戸の古きよき文化をテーマにテーマに沿った人情噺を楽しむ会です。私が初めて参加させていただいたのが一昨年の暮れでした。ネットがご縁でこの会の重鎮でいらっしゃいます江戸友禅染の藤木先生のお誘いでお邪魔しましてとても楽しく過ごさせて戴きました。その時のテーマは[芝居]江戸の文化としての歌舞伎についての講座と師匠の[芝居噺]を堪能。さて今回のテーマは[たいこもち]わかりますかー?ドラマや映画でお座敷の場面で芸者さんに混じって着物の裾をたくし上げて派手な股引に着物の襟に扇子を挟んだひょうきんな男の人が出たりしますでしょ。漢字にすると[幇間]と書いて立派なお座敷を盛りあげる役目の芸人さんなのです。長くなりましたが今回の会は幇間が出てくる[幇間腹][百年目]二つの噺を楽しみ、講座で薀蓄を学びました。以前この会は[久松町倶楽部]と言って日本橋久松町の呉服屋さんのお店を本拠地に三遊亭京楽師匠の噺を楽しみまた応援して江戸の文化に親しむ方達の会として発足、活動されましたが再開発等の事情でお店を閉められたため会の名を改めて再出発後の初めての会でした。噺家さん京楽師匠とも親しくさせていただきお話を伺うたびに芸に対する直向さが伝わってきます。また環境問Kyouba 題等にも目を向けられ、それらをテーマとした創作落語を立ち上げて各地でご活躍中です。私も次回作の創作メンバーの末端に入れて戴きお手伝いをさせてもらってます。ただ今資料を頭に叩き込んでます!師匠につきましてはホームページをご覧ください。私も新年会等も含めて幾度か伺い、本当に和気藹々とした愉快な集まりで今夜の懇親会まで心地よく楽しませて戴きました。こういったコミニュティーって素敵だと思います

  http://kyorakusan.com/

2008年8月29日 (金)

家族の事。長女の事。

Img_0093_3  私には3人〔4人〕の子供がいます。今日は長女の紹介です。現在小学校五年生の11歳。性格はいたって穏やかでおとなしい女の子です。読書大好きでハリーポッター2巻を半日で読破するほど!!コレには驚きました!図書館の常連で読みたい本は検索予約してバッグ一杯に借りてくるのでママから注意され落ち込んだり・・。何故本の世界にのめり込んだ?それは彼女が2歳の時に私の母であるとても可愛がってくれていた祖母が亡くなり翌年には妹が生まれて環境が変化したからだと思っています。[誰が可愛がってくれるの-]泣き叫んだ事もあり可愛そうでした・・。本が好きなので与えていたらその後どっぷりと・・・。寂しさを紛らわそうと読み始めてはまったようです。あの頃色々とバタバタしたとはいえ親として申し訳なく思っています。運動は苦手で一緒に遊んだ時にボールが上手く投げられないので入学前に診てもらったら〔運動発達障害〕の可能性もと言われました。やはり入学後は参観日などでも休み時間は友達と走り回らず机から本を取り出して読みだしたり・・共稼ぎなので学童保育に通っていましたがやはり本読みが好きで学校と同じでした。然し着実に友達を増やし学童クラブの最後の三年生の時は班長に立候補して選ばれるなど積極性も身につき一安心![運動が苦手でも良いさ!パパもそうだった。]そういったものの水泳はクラスメートより進まず、私がプールで教えてもヤル気なし・・・。今年の夏プール教室で校長先生自ら特訓してくださり泳ぐ楽しみを教わりました。甘い私の指導より効果があって感謝です! 望む事はコレと言ってありません。元気で日々を過ごし育ってくれれば・・生きていてくれるだけで充分です。子供皆に思うことですがそれだけです。兄弟思いの優しいお姉ちゃんになり友達とも楽しく過ごしている姿が嬉しいです。

2008年8月28日 (木)

仕事の事

  今日は、雨が強く降ったり 、落ち着かないお天気の木曜日となりました。今日はお仕事のお話です。私達の仕事って職人仕事なんですよね、お客様の元へ伺い大きさや書体といった希望をお聞きして、ニーズに応じた提案を差し上げる。私はコレを大切にしています。今やネット時代で何でも動かずに手に入るし、受注も動かずに・・・。でも私は物造りとしてお客様と直接お話した方が正確にご希望がうかがえて、こちらもマッチした提案出来ると頑固に思っています。ネットで問い合わせを頂いても電話して話しを聞き、必要とあれば資料持参で訪問させてもらってます。まあお店に来ていただければ嬉しいのですが、皆さん忙しく働いているのですから。希望通りのスタンプをお届けするために一番のサービスと思って今日もお客様の元へ行ってきました。[ありがとう!よく出来てる。]直接こんなお言葉を戴ける。通販では得られない会って、納得していただいて注文を頂くハートフルなビジネスがどんな仕事も一番と時代遅れといわれてもそう思います。Img_0550_2

 写真は焼きあがったゴム印の印面をカットする裁断機です。字を切らないように真っ直ぐ切るのは結構神経を使います。

                                                                       

    http://www.opinet.jp  アイランド  (有)清山堂製印所

                             メイキングスタンプよりご覧くださいね。

2008年8月27日 (水)

スーツが大好きです。

今日は趣味の一つで、私にとって欠かせないファッション探求についてです。私がお洒落に目覚めたのは中学生の時でした。理由は・・私は小柄で容姿も端麗とは言えずイジメの対象でした・・ならばと不良の真似をしたりもしました、それがある意味で服装に気を配るきっかけでした。それにモテたーい!色気ずいた年頃として最もの理由です。結果は?付け焼刃はすぐに剥げて効果ゼロでした・・。然し懲りることなく探究心は一層深まり流行の追及、タレントのコスプレ・・・。遂には服飾業界で働きたいと思ったのですが前述の通り家の事情で叶いませんでした。趣味として服飾にかける意欲は留まらずたどり着いたのがトラッドを経過してその前の時代、解りやすく言えば[アル・カポネ]映画[アンタッチャブル]の時代の服装でした。当時渋谷に店を構えていた1930年代の紳士服の店詣でを重ね、探求して私なりにスタイルを確立せんと今に至っています。特にスーツ大好きでどんなに暑くても着用しています。今流行りはスリムな上着にスリムなズボンですが、私は上着はウエストが絞られ肩はカッチリで、ズボンは今ナカナカ珍しくなったツープリーツ入りのゆったりしたシュルエットの[イングリッシュ・ドレープ]と言われるスタイルこれに決まりです。シャツも靴もコレに併せたスタイルのものその事はいずれ又、気に入りのスーツを着ると気が引き締まり自分のモチベーションを上げる大切なアイテムなのです。Photo 写真は夏物のスーツでお気に入りの綿麻素材のスーツです。麻は古来から夏の装いの生地として使われています。吸汗性があり皺になるもののそれも持ち味で涼しく着ています。  

製作: 渋谷ボストンテーラー                           

2008年8月26日 (火)

家族の事

Img_0941_3 私には愛すべき家族が4人います。家内と一男二女・・。本当はもう一人男の子がいました・・。残念な事に三年前の夏に僅か六ヵ月で病死しました。本当に悲しく今でも引きずっていると言うか彼の事を思わないときはありません。正直鬱状態が続きましたがそんな私達夫婦を支えてくれたのは娘二人でした。弟の死という幼い娘達にとっても余りにも酷い出来事でしたが明るく私達への気遣いに励まされました。昨年二男が生まれて、とても喜び可愛がってくれています。そして亡き弟も忘れずに毎日小さな手を合わせて声を掛けてくれる優しい娘達と愛くるしい二男に囲まれて感謝です。長男は天使となりましたが・・そう心は一緒で一男二女でなく二男、二女の6人家族なのです。Img_0940

私の仕事。

Gomukamokuwidthl 先の文面でも書いたとおり職業はゴム印メーカーです。父の代から47年の老舗ですが、何故私が今ゴム印屋かと言うと・・・・それは父が急死したせい・・。実は私はメンズアパレル志望の洋服〔特にスーツ〕大好きなんですね!新工場建設中に施工主の父の急逝で八方塞がりの中で止む無く継いだのが本音です。然しやってみると技術面といい覚える事色々で大変な中にも満足するスタンプが仕上がりお客様に喜んでいただける事に喜びを感じるようになりました。造り手としてこれが一番!仕入れて販売する儲けの商いでなく工場から直接ユーザーさんへニーズに合ったスタンプをお届けをモットーにしています。今や何でもデジタルの時代ですがスタンプは便利なツール是非見直して使って欲しいと一職人として思う今日この頃です。Gomukaku

初めまして。

初めまして。私45才で一男二女の父親で仕事はゴム印メーカーです。趣味はファッション・落語・食べ歩き。ミュージカルに映画鑑賞・・・家庭人として全ては贅沢なので許される範囲で楽しんでいます。仕事の事、趣味の事、色々な面で皆様と交流させていただけましたら幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。Photo_3

トップページ | 2008年9月 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31