無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 神宮外苑の自転車教室。 | トップページ | 業界の総会に行って来ました。 »

2008年9月29日 (月)

創作落語部会。

26日の金曜日は三遊亭京楽師匠の〔環境落語創作部会〕のメンバーの一人として会議に行って来ました。新作の骨組みを師匠を中心に話し合い組み立てていく作業も、大分進展してきました。、これまでも何作か素晴らしい作品が財産となっています。

私は次回作のメンバーの末端に加えていただいていますが、師匠の環境に対しての取り組み、情熱。更にメンバーの方々の意欲が今までの新しい形の[環境落語][福祉落語][防災落語]といった作品に結びついたのも解りました。さて今回から映像ディレクターでシナリオも手掛けるI氏が加わり、パワーアップしました。I氏の(既存概念を取り払って落語の昔からの部分を大事にして映像を効果的に採り入れる)との構想は凄い!正に今までにない形の出来栄えになる期待に師匠をはじめメンバー全員、盛り上がり一気に進展。現実となれば本当に面白い事請け合い!話したいけど・・・それは。

これからもストーリー、音楽とI氏の構想をベースにアイディアを寄せ合い肉付けを重ね、師匠の巧みな話術により素晴らしい新作になると確信しました。皆さんレペルが高く新参の私が何処までお手伝いできるかは解りませんが知恵を絞りこの新作の一部、一カケラでも私の創意が生かされればと気持ちを新たにしました。然し毎回思うのは、京楽師匠の環境問題、福祉といった社会問題も落語といったフィルターを通して多くの人に目を向けて共に考えて欲しいとの願いが本当に強いのだとお話ししながらうかがい知る事です。

勿論プロの噺家さんとして古典作品に対しても芸を磨く事も大事にされています。古典の方は人情噺を得意とされ、毎月、横浜は白楽のお蕎麦やさんで独演会を開かれています。普段テレビやラジオ、寄席でさえも演じられない貴重な噺も観て聴くことが出来ますよ。落語好きな方是非きてくださいね。

Kyouba http://kyorakusan.com   

   三遊亭京楽師匠のサイトです。

Manazashi_bana http://www.opinet.jp

  よりアイランド名、[MANAZASHI映像祭]

  映像ディレクターI氏のサイトです。

« 神宮外苑の自転車教室。 | トップページ | 業界の総会に行って来ました。 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/24125024

この記事へのトラックバック一覧です: 創作落語部会。:

« 神宮外苑の自転車教室。 | トップページ | 業界の総会に行って来ました。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31