無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 仕事の事。 | トップページ | チラシの作成。 »

2008年9月 9日 (火)

家族の事、長男の事。

Img473ae85081ce7 今日は長男の紹介です。彼が我が家に生まれたのは三年前の2月の寒い朝でした。初めての男の子と言う事で、もう嬉しいのなんのと!もうこれ以上のものない位ヽ(´▽`)/ 娘達も弟の誕生に大喜び!一人っ子として寂しく育った私はそんな子供達を見て[子宝に勝る宝なし]と心から思いました。然し幸せも束の間・・彼はその年の8月の終わりの朝、突然にお空に昇っていってしまいました。前日、業界の会合に出かける前に行ってきますの抱っこをした際、私の頬を何度も撫でてくれたのがお別れとなろうなどどは・・順調に発育していたのに、突然死というかたちでわが子を失った悲しみは耐えがたいものでした。親として何をしていたのか!運命を呪いもしましたが誰のせいでもなく父親として守って上げられなかった自分への怒り!息子に対して只ただ申し訳なく涙にくれるしかありませんでした。然し半年間でも私達の家族として暮らした思い出は消えることなく永遠です。彼の写真を部屋中に飾り、家族全員で彼の写真入キーホルダーを持つようにして[心はいつも一緒]と彼に語りかけています。 笑顔が可愛い子でした。初めての男の子でした。女系家族の我が家で同志ができた喜びを私に与えてくれました。お風呂で歌を唄うと笑ってくれました。寝返りが打てた時に家族みんなで拍手すると嬉しそうに笑いました。二女のミッキーマウスの人形での人形劇に声を上げて笑ってくれました。笑顔が素敵なハンサムな子でした。いま天使となって空から、いやっ常に一緒に心で通じ合っています。そして長男と再び会える日がとても楽しみです。それまで一生懸命に家族で生きて、沢山沢山お土産を持ってパパは貴方の元へ逝くからね。もうすこし待っててね。毎日語りかけています。Img473ae86f89ebf

« 仕事の事。 | トップページ | チラシの作成。 »

ファミリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/23618559

この記事へのトラックバック一覧です: 家族の事、長男の事。:

« 仕事の事。 | トップページ | チラシの作成。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31