無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 船の科学館へ行って来ました。 | トップページ | 父ヒデオ④一城の主への道。親方夫妻への義理。 »

2009年2月 8日 (日)

海にちなんでピーコート。

船の科学館ということで、海にちなんで今日は「ピーコート」を着て出かけました。このコートは海軍の水兵が船で見張りのときに着用した事から別名「ウオッチ・コート」とも呼ばれてダブル仕様で風向きで右、左両方に釦をとめられるつくりになっています。紺色で厚地のメルトン地なのでとても温かです。

このコート実は学生時代に購入した20数年前のアメリカのトラッドブランド〔Jプレス〕のコートです。コートの下は英国製の厚手のケーブル編のタートル・ネックセーターにバラクーダ社製のチェックのトラウザースにアメリカ・ウォークオーバー社製のスウェードのチャッカー・ブーツを併せてトラッド・テイストでまとめてみました。私は1930年代のファッションが嗜好ですがアイテムとしてはスーツはそのスタイルでも、30年代風の冬物の普段着は割と手持ちがないので、昔からのトラッド的なアイテムをきています。以外でしたか?

全てのアイテムが長年、着ているだけあって愛着も一入です。どれも普遍的なもので流行り廃りに関係なく着られるのが嬉しいですね。一度手に入れたら大切に長く着る事こそ服に対しての敬意だと私は思います。今日はいつものスーツ・ファッションとは違った普段着でした。

Photo

« 船の科学館へ行って来ました。 | トップページ | 父ヒデオ④一城の主への道。親方夫妻への義理。 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/27896077

この記事へのトラックバック一覧です: 海にちなんでピーコート。:

« 船の科学館へ行って来ました。 | トップページ | 父ヒデオ④一城の主への道。親方夫妻への義理。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31