無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« ブラウンカラーのチョークストライプ・ダブルブレスト4ボタン | トップページ | 話を聞きながら「フムフム・・。」それって??? »

2009年2月26日 (木)

おくり人・・・それぞれの悲しみの表現・・。

映画「おくり人」がアカデミー外国映画賞を獲得したニュースがテレビ、新聞紙面を飾っていますね。私も観たいとは思うのですが、どうも観る勇気というか気持ちと裏腹に劇場に足が進まずにいます。観た知人は口を揃えていい映画だといっていました。

私はこの十数年に両親も相次いで亡くなり産まれて間もない長男も突然に亡くして、身内との死別を重ねてきました・・。何やら死神を背負っているようにも思えて、また天のイジメとも受け取ったりと・・何故ここまで身近な人を次々に送らなければならないのか?  両親は平均寿命より若くして逝きもっと長生きして孫の成長を楽しんでもらいたかったと思いますが、順番と思えば受け入れざるえないと自分に言い聞かせもしました。子供を送るのは耐え難く、受け入れ難く何よりも子供を守れなかったという自分への怒りも悲しみと共に続いています。

家族を亡くしてみて「悲しい!」という一言の表現の中にも先に書いたような様々な思いが巡るものなのだと・・。 いい歳して恥ずかしい話ですが私は泣きたい時には子供の前でも平気で泣いてしまいます。親としては不甲斐ない有様なのかもしれませんが抑えられないから仕方ないと・・。むしろ感情を押し殺して泰然自若とするより、自然に湧き出る涙は流した方がそれはそれで良いのではと思います。ワイフも子供達も公認で「パパまた泣いてるね!」「泣かせてあげなさい!」仏壇の前で涙する私にコレです(笑)

私達夫婦は長男を・・娘達は弟・・かけがいのない肉親を亡くすという同じ悲しみでも、ワイフは長男の写真を家中に飾り自身も肌身離さず持っています。娘達は家族の絵を描くときに羽をつけた天使となった弟を必ず加えます。仏壇に毎日専用のコップでお茶を供えてもくれます。家族でも悲しみの表現は其々なれど亡き肉親への追慕の気持ちは一緒なのだと。

夫婦で涙することも・・・「涙そうそう♪」を聴くと私もワイフも涙が浮んできてしまいます。「悲しみに負けずに!」という考えも一つかも知れないけど勝ち負けとかでなく、この切ない感情を自然に受け入れて日々過ごしていけたらと・・。

涙そうそう Music 涙そうそう

アーティスト:夏川りみ
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2001/03/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ブラウンカラーのチョークストライプ・ダブルブレスト4ボタン | トップページ | 話を聞きながら「フムフム・・。」それって??? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

本当に優しくて、暖かい家庭に恵まれている貴方は幸せ者ですよ。
あなたの優しい性格は、お子さんたちに確かに受け継がれていると思います。
本当に素晴らしいご家庭だと思います。

ありがとうございます。子供達には秀でた人以上に温かみのある人になってもらいたいと願っています。

 アキノリさん、今晩は。
 私も長男を亡くしてから、出かけ先や、車の
 ラジオなどで「涙そうそう」によく耳にします。
 主人はこの曲が流れるたびに、「あの世のDJが
 かけてくれているんだな」と言うんですよ。happy01
 流れるたびに一緒に涙そうそうですweep
 沖縄の歌で「童神」という曲をご存知ですか?
 長男が亡くなった時、身内や近所のお年寄りに
 教えてもらいました。「早くに亡くなる子や
 障がいをもって生まれた子は神様の子なんだよ」
 「あんたの子は本当に神様さぁ」と・・。
 童神を聴くとあの子とちょっと近くなった気分
 になるんです・・。
 是非、聴いてみて下さい!o(*^▽^*)o

島ばななさん今日は。童神いいですね。赤ちゃんを腕に抱くように歌う夏川りみさんの澄んだ声と三線の音色がなんともほのぼのとしていて素晴らしい歌で好きです。「あのこは本当に神様の子」・・素敵なお話ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/28334696

この記事へのトラックバック一覧です: おくり人・・・それぞれの悲しみの表現・・。:

« ブラウンカラーのチョークストライプ・ダブルブレスト4ボタン | トップページ | 話を聞きながら「フムフム・・。」それって??? »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31