無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« ダイレクトメール。期末に向けての苦策・・。 | トップページ | グレンチェックのスーツで。英国紳士に倣って。 »

2009年2月19日 (木)

氏名印の時期到来です!

この時期は受験シーズンですね。私の仕事ではこれから新入生の氏名印の受注の時期となります。 昨日は今年第1号の受注の氏名印70個程を製作、完成しました。

一人ひとり誤字がないか校正してゴムに焼き付けてから裁断、印面を貼り付けて見出し(台木の裏面の印字表示)を付けるのですが結構数があると細かい作業で神経を遣います。

気をつけるのは印面と見出しを間違えないようにという事!見出しは山田太郎さんなのに押してみたら斉藤次郎さん・・なんて事にならないようにじっくりと腰を据えて集中して行います。全て終わってからも完成校正で確認してから梱包です。どの作業もそうですが数がある時ほど雑にならないように心掛けないとケアレスミスに繋がるを気をつけないと。

この時期は納期に余裕があるのですが、三月の半ば過ぎの受注は急ぎのリクエストが多いので焦ってズッコケないように神経をより遣った作業となります。まさに黙々と続けるのですが納品して、クレームがつかずに〔ご苦労様でした!〕お客様より仰っていただいて完成したとホッとするものですね(^-^; 手職として正確に良い品物を届けたいと思います。

参ったのが娘達が帰ってきてキャッキャと二女がはしゃがれた時は普段なら愛くるしいのですが気が散るので勘弁してくれ( ̄○ ̄;)!でした。私がたしなめていると長女が「パパ忙しいらね。」と優しく諭して沈静です。そして静かに作業を2人で見守るように見つめて「パパのお仕事カッコいいから写すよ!」と二女が写真を撮ってくれました。実際それに答えるゆとりもなかったのですが仕事を娘に認めてもらったようで嬉しかったです(゚ー゚)

然し終わってから二男を保育園に迎えに行き、帰ってから背中が痛いのには閉口です。健康管理も怠らずにシーズンをシッカリ努めたいと思います。

Img_1128_2 

« ダイレクトメール。期末に向けての苦策・・。 | トップページ | グレンチェックのスーツで。英国紳士に倣って。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/28204891

この記事へのトラックバック一覧です: 氏名印の時期到来です!:

« ダイレクトメール。期末に向けての苦策・・。 | トップページ | グレンチェックのスーツで。英国紳士に倣って。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31