無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 仕事中にラッカー液でふらついて・・・。換気忘れて・・。 | トップページ | SIDS家族の会とバレンタインデー »

2009年2月13日 (金)

学童保育クラブの卒所生への餞のスタンプ

九州地方で春一番がふいたというニュースを聞きました。春は其処まで来てるんですね。

春というと卒業式・・・・。新たな旅立ちでもあります。二女の通う学童保育クラブでも「卒所式」が三月早々にあり、三年生がクラブを巣立ちます。 新学期からは各自、放課後は自分で帰宅して両親が働いている間に留守を守るなり自分で時間や鍵の管理等をして過ごすようになる訳で・・親としては不安もあるでしょうし、子供としてはクラブ室で過ごしていた時間を自由に使えて友達と遊んだり出来るので期待している子もいるでしょう。

ある意味自立の第一歩なのかもしれません。そんな彼らに私は卒所式ににスタンプを進呈しています。上の娘もそうでしたが最上級生の三年生には本当に良く面倒見てらいました。日々のクラブ生活、キャンプなどの行事や帰宅時に安全を配慮してくれたりと。

感謝の気持ちと、自分の大事にしてこの先幸多かれと祈って一人ひとりの名前を落款ゴム印にして。皆「昼間の兄弟」として助け合って過ごした3年間を大切に新たな新学期を迎えてくれれば嬉しいです。 様々な家庭環境の中で育つ子供達が学校と違って三学年共に過ごすのは良い環境だと思います。学年が上になると責任感が芽生えて下級生への配慮など身についていくのが長女を見ていて思いました。

残念ながら二女は本人の希望で年度末で退所しますが一年間通った事で得たものもあったと思います。あくまで親の都合で通わせているのですから新学期からは自分で時間の管理などを身に着けてくれればと。

卒所生の皆さんには二女がお世話になりました。と感謝のスタンプです。

Img_1070

« 仕事中にラッカー液でふらついて・・・。換気忘れて・・。 | トップページ | SIDS家族の会とバレンタインデー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/28052138

この記事へのトラックバック一覧です: 学童保育クラブの卒所生への餞のスタンプ:

« 仕事中にラッカー液でふらついて・・・。換気忘れて・・。 | トップページ | SIDS家族の会とバレンタインデー »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31