無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 彼岸の入り。 | トップページ | 氏名印の裁断。 »

2009年3月18日 (水)

保育園の入園面談。

昨日は午後から二男の4月から入園する公立保育園の面談に行って来ました。昨年は外れたのでしたが今年は運よく公立の保育園が受け入れてくれて、それも家から5分程の二女も昨年まで通っていた保育園で本当に良かったですヽ(´▽`)/

家内が勤務を休めないので私が行ったのですが、今の保育園へ迎えに行きその足で・・二男はお散歩気分でトコトコと・・。園に着くと娘もお世話になった保母さん達が笑顔で迎えてくれて私は懐かしさと温かい歓迎に喜び一入でしたが、二男は人見知りして逃げようとしたりと先生方の協力で泣き騒ぐ二男をなだめて身体検査に栄養士さん、看護師さん、先生との面談と、動物の本を借りてようやく落ち着いた二男(^-^;

私は皆さん知っているので緊張せずに話もスムーズでしたが、二男にしてみれば姉の迎えでママと来てた等乳飲み子の頃で覚えている筈もなく緊張したのでしょう。そして最後の園医の先生の診断の時に再び泣き叫び看護師さんの協力で済んだ後も、むづがり靴を履かせるのも手伝っていただく始末( ̄Д ̄;; 「四月に待ってるね!」先生の笑顔に送られて帰途に着いたのですが何が気に入らないのか暴れるは大変でした(。>0<。)

再び現在の保育園に戻る途中で落ち着きを取り戻し、園で先生の笑顔にホッとしたようでした。 今の保育園もあと少しと思うと寂しさも・・・本当に良くして頂き感謝です。四月からの公立保育園も知ってる先生が多いので安心してお願いできるので一安心。

でも結構疲れました。二男も同様で帰宅後ぐっすりと寝てました。新たな環境にも早く慣れますように。

Flower003 

« 彼岸の入り。 | トップページ | 氏名印の裁断。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/28672960

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園の入園面談。:

« 彼岸の入り。 | トップページ | 氏名印の裁断。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31