無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 氏名印の裁断。 | トップページ | 春分の日。親離れの寂しさも・・・。 »

2009年3月19日 (木)

見果てぬ夢・・・。

昨夜、このブログを見たお客様が、早速ご来店の上、オーダーを頂きました。服飾関係の方で隙のない着こなしをされてスグにアパレル関係と判る位お洒落なお客様でした。

ブログの話から服飾談義に花が咲いてしまったのですが、話からも目の輝きからも好きな仕事をしていると眩しくみえました(゚ー゚) 話のうち同世代と判り若々しさにも驚かされ実に活き活きしてるんですね!ブログのプロフィールを見て、ファッションコーナーを見て「根っからアパレルが水に合っているのに・・・。」と思われたそうです。

私自身やりたい仕事なので色々と業界の事を聞くことが出来て楽しい一時で、これからもオーダー頂けるとの事も有難いお話でしたm(_ _)m 

やはり夢を叶えて天職を得た方は輝いています。父が急死して事情が事情とは言え、もっと早い時期に父と喧嘩して家出してでも自分で道を進むべきであったと自分の不甲斐なさに腹も立ちますが、これも天命と受け止めるしかないと不本意ながらも今まで来たのだからと思おうとしても捨てきれない見果てぬ夢を追い続けています。

「大変な事も多いけど服好きで入った仕事だから!」爽やかな笑顔での言葉に服好きの私も仲間に加えて欲しい〔笑〕と思ったのでした。「仕事だけでなく服好きどうしでこれを機に宜しく!」嬉しい言葉も頂き感謝です。

服飾の仕事・・・。溜め息が出る位の煩悩です。

0361jpg   

« 氏名印の裁断。 | トップページ | 春分の日。親離れの寂しさも・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/28693145

この記事へのトラックバック一覧です: 見果てぬ夢・・・。:

« 氏名印の裁断。 | トップページ | 春分の日。親離れの寂しさも・・・。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31