無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 生きるとは・・・。 | トップページ | ホワイトデーのコーヒータイム。 »

2009年3月13日 (金)

長い外回りの日。

今日は外回りに時間を割いた一日。高速を飛ばして池袋で降り飛鳥山へ・・。此処は桜の名所で長女が幼い頃に花見に訪れた事を思い出したり・・。もう提灯が準備されていて季節の移ろいを感じさせてくれるのでした。

ここは東京と埼玉の境で私の伺う先は河が近いためか風が冷たく冬場は駐車場から歩くと結構こたえるのですが今日は思ったより楽で助かりました。用を済ませ池袋へ戻り一件顧客へ伺った後は新宿をぬけて皇居のお堀端を通り中央方面へ出ると丸の内方面のビル群がデーンと待ち受けていて東京のビジネス最前線といった感じが威圧的に常に思えてしまいます。

何か観光ガイドのようになってしまいますね( ̄◆ ̄;) 顧客へのルートセールスなのですが私は話題性もなくニコニコでもないので結構苦手でして、早く済ましてしまおうとするので愛想よく出来ないものかと日々悩んでいます。景気不景気に関係なく、外回りは重要でいくらメールやファックスが浸透しているからと言っても「仕事をやらして頂いている」と感謝して直接伺ってオーダーを頂き、納品する事は手職だからこそお客様のニーズを直に伺い正確な品としてお届けする第一歩なのですが、きっと企業の営業マンにはなれないと自己分析゚゚(´O`)°゚

自分に苛立ちブーたれても事は進まないのだから出掛ける前に鏡で笑顔の練習でも・・などといいオヤジが気色悪いようなので(@Д@;

誠心誠意でぶつかるしかないと自分に言い含めるのでした。

Img_1128

« 生きるとは・・・。 | トップページ | ホワイトデーのコーヒータイム。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

営業は、小手先の話術とか愛想よりも、真心が大切だと思います。 企業の営業マンの小手先の話術・愛想には、私もほとほと嫌気がさしています。
朴訥としていても、誠意が感じられる人の方に、人は信頼を寄せるものです。
是非、自信を持って、真心をお客様に伝えてください。 そうすれば、良い顧客が自ずと付いてくると思いますよ。

いつも励ましてくれて本当にありがとう。何分知っての通り不器用なので悩んでしまいます。不器用なり努力したいと常々思っています。

案外不器用な方が、誠意を感じさせてくれますね。
一番の売りは商品なのですから、良いものは良いsign01
これが一番だと思いますよ。

こばさんお早うございます。これからもよい製品で不器用さをふっ飛ばしたいと思います。励ましありがとうございまとた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/28600500

この記事へのトラックバック一覧です: 長い外回りの日。:

« 生きるとは・・・。 | トップページ | ホワイトデーのコーヒータイム。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31