無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« ようやく風邪も治まってきました。 | トップページ | 初夏のような週末。ゆったりと家族で過ごしました。 »

2009年4月11日 (土)

通夜の後のお清め・・・。

昨日の金曜日は業界のメーカーさんの社長の通夜に参列しました。故人はゴム印の製版に広く利用されている版材の開発に係られて業界にも寄与された方で、亡き父とも懇意で私が駆け出しの頃から製版技工法を指導していただいたりと大変お世話になった方で84歳で最期まで技術者として現役を貫いた方だけに寂しさも一入でした。

そんな重鎮の通夜だけに同業の方も多数駆けつけて、業界団体の前会長、退会された元支部員の先輩とも再会が叶い焼香後に通夜ぶるまいの席から場を移して、自分たちでお清めの席で一杯と言う事に。故人の話とともに私の父の話にもなり、嫌でも継がざる得なくなった当時の私の事情を知っている方たちだけに親身に話してくれるのが嬉しかったです。

中でも元支部員でOA技術の先駆者ともいえるKさんが夏にも仕事から引退されるとのお話はショックでしたが信念を貫いてやるだけの事をしたのだから後の余生を大事にとの思いからの引退で、特殊技工を持つだけに大手取引先から引き止められる位の技術を持ちながらもキッパリ引退する潔さに敬服するほかありませんでした。

また一人私に親身になってくれた先輩か業界を去る事に・・・。故人となった方も含めて時代の流れとは言え寂しいものです。明るく昔話や業界での思い出話をしてくれるKさんでしたが自身の寂しさも察せられました。お清めとは言え酒席は賑やかにすすみ支部の納涼会、旅行にはOBとして参加を楽しみにして下さるとの事で繋がりは途絶えずこうして再び酒を酌み交わせた事を喜びザックバランに遅くまで飲んだのでした。弔いの場での再会も故人の結びつきと思えば良い供養となったと思います。父も陽気で話題性のある人物だっだけに話に出してもらい之も供養になったと・・。

この日の席は結局Kさんにご馳走していただき、恐縮でしたが退会、引退後も繋がりを大切にお会いできる事を感謝して各々帰路についたのでした・・。また逢えるとおもっても寂しさが一人となってから込み上げたのでした。

Photo_3   

« ようやく風邪も治まってきました。 | トップページ | 初夏のような週末。ゆったりと家族で過ごしました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/29073141

この記事へのトラックバック一覧です: 通夜の後のお清め・・・。:

« ようやく風邪も治まってきました。 | トップページ | 初夏のような週末。ゆったりと家族で過ごしました。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31