無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 心の存在? | トップページ | 父の命日・・分骨。 »

2009年5月17日 (日)

SIDS 家族の会にて。

今日は午後から子供を亡くした親の会「SIDS家族の会」のミーティングへワイフと二男と行ったのですが・・・。

私達が二男を連れて行ったことが配慮がなかったと反省です・・。

前にも書かせていただいた通りこの会は宗教でなく子を亡くした悲しみを持つ親が集い亡くなった子供への想いや、親としての悲しみを話せて泣ける場です。

かつて私達がそうだったように子を亡くして間もない方も、すがる思いで来ています。

前回は久々に夫婦で二男を連れて伺った折は家族構成が似た方ばかりで亡くなった子の兄弟姉妹の話などしたのでしたが・・・。

今回は第一子を亡くされ間もない方も来ていらして辛い思いをされてる処へ2歳の子供を連れて行く無神経な事をしてしまいました。

休み時間に入ったときに進行役のビフレンダー「会の進行役でやはり子供を亡くされた方」より交代で子供を外でみるなり配慮するよう指摘されました・・・。

別に攻撃されたわけでなく、私の方が無神経だったので当然なのですが・・前回は家族構成が似ていた参加者と親しく交流できただけに、再び参加したワイフも傷ついてしまい中座して帰宅する事になってしまいました。

前回は子供を連れて参加してよいのか確認して了承されてでしたが、今回は留守番電話で伝えただけで了承もとらず一方的な上に時間に遅れたこともあって、開会前に進行役の方も伝えられず困らせてしまったと反省です。

中座する私達に進行役の方は「気を悪くなさいました・・。」と気に掛けてくれたのですが失礼することにしました。

前回二男を連れて行っても子供も交えて話せただけに、乳児でなく2歳になったのだからと大丈夫なものと勝手に思い込んだ私に非があると・・・。

古参のビフレンダーの方が帰り際「また会いましょうね」と出口まで送ってくれて優しくワイフに言ってくれましたがワイフは「来るべきところでなかった」・・と落ち込んでいました。

今回は二男を私が預ってワイフだけ行かすべきであったと反省です。

ワイフも傷つけ、初参加の悲しい思いをされて間もない方にも配慮に欠け会のビフレンダーの皆さんにも気をもました無神経さに自分に腹が立ったりと・・。

私にとっても亡くなった長男の保護者会として、ワイフも前回参加して亡き長男の居場所が出来たと思っていただけに残念ですが・・暫くは自重しようと思います。

本当に無配慮な私です。亡くなった長男にも申し訳ない気持ちです。

Img473ae7a04b8bc

« 心の存在? | トップページ | 父の命日・・分骨。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私なんぞがコメントするのは、おこがましいかもしれませんが、デリケートな会なだけに、お互いに配慮し合わなければならないことも少なくないのでしょうね。
でも、難しいよね。
人間誰にでも失敗はあります。 要は、その失敗を繰り返さないことが大切なのだと思います。
元気出してね!!

ありがとう・・。

ホント難しいですね。

省みて気を取り直したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/29645889

この記事へのトラックバック一覧です: SIDS 家族の会にて。:

« 心の存在? | トップページ | 父の命日・・分骨。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31