無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 衝撃!酒井法子が夫婦で覚せい剤とは・・・。 | トップページ | 長崎原爆忌・・・父に思う日本という国の大罪。 »

2009年8月 9日 (日)

二女とプールへ。

今日は午前中は次女と近くの公営プールで一運動してきました。

とても気持ちよくあそべ、嬉しそうにハシャグ二女と過ごしていて父親になれて良かったと実感します(*^-^)

ただ寂しい気分も・・・孫と来て一緒に楽しんでいる好々爺を見るたびに、嫁と孫に会うことなく逝った親父を思うと、いくら毛嫌いしている父親でも働きずくめで孫と穏やかな時間も過ごさせてくれなかった運命が憎らしく思えたりと複雑です(-゛-メ)

こればかりは仕方がない事と思おうとしても天への恨めしさは強まったり・・・長男ともプールではしゃがせてあげたかったと考えると尚更その気持ちから抜け出せなくなったりと・・。

神も仏も天も心もないと思えばないのですが・・・。

こうして子どもとプールで遊べるこ事の喜びと感謝の気持ちもあるのですが、この時期は兎も角寂しくなり、近所の幼馴染父子と会っても愛想なしだったりと・・・。

話は戻して二女はプールが好きな様子で、ビート板につかまりバタ足の練習も楽しげです。

学校の進級試験は残念賞でしたが、慌てて上手くなろうとしないで先ずは安全に楽しく水と戯れることからと思います。

去年より怖がらずに潜れるし随分上達したと思いました。

深い場所で私におぶさって嬉しそうな声に私も寂しさが少し消し飛んだり、父とプールで遊んだ頃を思い出したりと・・・夏の日のプールでの一時でした。

03613jpg_2

« 衝撃!酒井法子が夫婦で覚せい剤とは・・・。 | トップページ | 長崎原爆忌・・・父に思う日本という国の大罪。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/30890430

この記事へのトラックバック一覧です: 二女とプールへ。:

« 衝撃!酒井法子が夫婦で覚せい剤とは・・・。 | トップページ | 長崎原爆忌・・・父に思う日本という国の大罪。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31