無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 結婚記念日。 | トップページ | [夏休み子供作品展] »

2009年9月 8日 (火)

デジタルとアナログ・・。

飛び込み営業での一幕・・・。

飛び込んだ相手が悪かった( ̄Д ̄;;  IT関連のどうもソフト屋というのか・・・。

応対したのは私より一回り以上は下の今風の細身のスーツにノーネクタイの男性・・・。

スタンプの売り込みと分かるやカタログを返してきて[それを必要としないビジネスだから・・。そんなアナログな物はねー。]とほくそ笑まれてしまった・・。

前にも義兄に同じくアナログと言われた事がトラウマとなって甦った・・・。ある意味身内だけに寂しかったものである・・義兄もシステム・エンジニアでありデジタル人間だから仕方ないのですが・・。

アナログと言われりゃそうだし職人であるがパソコンも使えば機械も使う・・。只コンピーューターに頼り切らず最後は自分の手で仕上げるので腕の見せ所でもあるのです。

スタンプは時代遅れの遺物でもない実用品であると胸を張って言えます。

テレビもデジタルになるし・・仕方ないのですがアナログだって良さがあるし捨てたもんでないのに・・。

これはSEとかプログラマーとかの驕りだとしか思えないし人の仕事を見下すのは重大な人間性に欠陥があるのだろうと考えてしまいます(`ε´)

帰り際、[そのスーツ渋いねー。]と嫌味っぽく追い打ち掛けられ、[古い形ですから、お客さんのセンスには叶いませんよ]と返答したら・・[スーツはイタリアだよ・・クラシコ知ってるよね?]と通ぶったので可笑しくなって笑ってしまいました( ´艸`)プププ

[知ってますよ・・クラシコ・・本物のクラシコ・イタリアはオーダメイドで職人の手縫いで作られる究極のアナログなんだそうです・・靴もねっそれも英国靴に倣った伝統的スタイルで失礼ですがお履きのようなデザイン性の強い靴は併せず色も茶でもダークなもので明るい色はビジネスで履くには向かないといった暗黙のルールがあるそうです。]

私の聞きかじった蘊蓄で反撃してしまいました・・。

[何屋?あんた洋服屋だった?]明らかに不満げに言うので[アナログな服好きのハンコ屋です。]と言って出てきたのですが・・大分大人げなかったと反省です(。>0<。)

どんな職種もお互い相容れて認めるべきではと思います・・。世の役に立っているしそれ目指して精進している事に変わりないのですから。

                                 

Illust2094_thumb_3

« 結婚記念日。 | トップページ | [夏休み子供作品展] »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も昔、営業の現場で悔しいことが色々ありました。
貴方の記事を見て、思い出しました。
製薬会社時代は、差し出したクスリのパンフレットと名刺を、目の前でゴミ箱に捨てられたりしました。sad
社労士になってからは、役人から見下されたり・・・。angry
まあ、色々あるよね。

誰もが嫌な思いをしながらも懸命に生きているんだよね。

その思いをバネにするか凹んで拗ねるかでしょうが・・正直どちらでもなく私は疲れました(;ω;)

自分の人間としての器が未熟だと感じます。

未熟だなんて思う必要はないと思うな~。
誰だって、そんな対応をされたらムッときてしまうものだし・・。
だからこそ、自分だけは相手にそんな思いをさせないように、気をつけて対応しようと思う。
他人の振り見て我が振りなおせ・・だね。think

元父が[注文出す側になったってどんな態度取っていいというのは大間違い]と言ってましたが私もそう思います。

お互い気持よく接したいものですね。

いつも励ましありがとう(*^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/31288929

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルとアナログ・・。:

« 結婚記念日。 | トップページ | [夏休み子供作品展] »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31