無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 生きるのが難しい時代に・・先輩の事。 | トップページ | 兄弟の意義? »

2009年11月 7日 (土)

学芸会が延期に・・でも土曜日の授業が・。

今日は娘達の学校で学芸会が行われる筈でしたがインフルエンザによる学年閉鎖やらで一週間延期になり、それでも通常授業があり平日どおりの朝となり登校していきました。

三学年が立て続けに学年閉鎖され練習もままならなかったので延期で良かったのですが、閉鎖で休みがあったからとはいえ土曜の授業は可哀そうにも思えました。

でも私達が子供の頃は土曜日はと言えば午前授業で給食なしだったと。そう言えば家でも土曜は仕事していました・・。 それが隔週で土曜休みで、土日休みになったのが今から20年位前で元父の死ぬ少し前だったような・・。

それまでは休みと言えば日曜日と祭日だと思ってましたから。

世の中に週休二日制が浸透したせいか今は学校も土曜も休みになって、ゆとり教育とか言ってたのが学力の低下がみられると今度は見直しとかで・・。

難しい話はわかりませんが国の都合で子供達が振り回されているようにも見えます。

親も生まれる国も時代も選べないので仕方ないと言えばそうなのですが(。>0<。)

我が家の娘達といえば放課後は以前は学童保育で預かってもらってて今は友達と約束して遊びに行ったり塾へいったりと・・。苛められていて苦痛だった私と違って楽しそうに過ごしているのが親として嬉しい限りです。

今は勉強も大事ですが友達と喧嘩したりしながらでも日々の生活の中で思いやりの気持ちや協調性を育んで父親違って人との係わりが普通にこなせるようになってほしいと。

さて来週の学芸会は長女には小学校生活で友達と一丸になって取り組む最後の行事なので良い思い出となればと願ってます。今から娘達の演技を観るのが楽しみです(*^-^)

303

« 生きるのが難しい時代に・・先輩の事。 | トップページ | 兄弟の意義? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/32110326

この記事へのトラックバック一覧です: 学芸会が延期に・・でも土曜日の授業が・。:

« 生きるのが難しい時代に・・先輩の事。 | トップページ | 兄弟の意義? »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31