無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 木枯らしの季節到来・・。 | トップページ | 生きるのが難しい時代に・・先輩の事。 »

2009年11月 5日 (木)

血は受け継がれて・・親子の面立ちの事。

今日、お客様へ伺った時のこと・・。

[最近オヤジさんに似てきたねー・・そっくりになったよ。]との言葉をいただきました。

元父と似ているというのは元父の生前中から言われてましたがこの歳になって最近言われる事も多くなったような。それだけ歳とったようにも感じたりします。

[オデコが広くなってお父さんと同じ顔だね。]等と寂しくなる言葉まで(。>0<。)

確かに額が広くなり髭をそっている時など鏡に映る自分に元父の面影が重なったりして妙な気持ちになったりするものなのですが・・。

元父と御客様の思い出話を伺う中で元父が迷っていたとの話も聞く事に・・。[無理強いするのもと思うけど・・やっぱり息子に継がせたい気持ちが強い]そう言ってたと・・。

御客様曰く[可愛くてオヤジさん手元に置いて一緒に仕事したかったんだよ]と。

同じような言葉は色々と言われますが愛情が過ぎて子を縛るのは迷惑なだけだと。

似ていると言えば長女が幼いころにNHKの[おかあさんといっしょ]に出演してオンエアでアップされた時に元父の面影がある事にビックリした事もありました。

業界の方からも言われてたのでしたが、確かに長女は今でこそ女の子らしくなったものの幼い時はそっくりだと周りからも言われ私自身そう思い、それ故に可愛くて仕方ないのですから。

長女だけでなく亡き長男に二女に二男も皆それぞれ可愛くていつまでも一緒にいたいと思います。

それだけに元父の無理強いも迷惑ながらも少しは解るような気もしないでも・・。

血は絶てないというか元父への私の思いはそれとして血は受け継がれているのだと・・。

姿形だけでなく元父の明るさと思いやりこそ受け継いでくれたらと思いもします。

203

« 木枯らしの季節到来・・。 | トップページ | 生きるのが難しい時代に・・先輩の事。 »

ファミリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/32077960

この記事へのトラックバック一覧です: 血は受け継がれて・・親子の面立ちの事。:

« 木枯らしの季節到来・・。 | トップページ | 生きるのが難しい時代に・・先輩の事。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31