無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« ワイフの父母の来訪に子供達大喜び。 | トップページ | 12月5日は[江戸幸]の落語会があります。 »

2009年11月30日 (月)

内藤VS亀田のタイトルマッチに思う・・。

昨日は内藤VS亀田の世界タイトル戦をテレビで観戦しました。

ご存知のように亀田選手が内藤チャンプの王位を奪取して新チャンピオンに・・。

試合内容もさることながら内藤チャンプあれだけ顔面を腫らしながら若いチャレンジャーを相手にフルラウンド戦い抜いたと・・。

印象的なのはフラッシュを浴びて勝利に酔う亀田兄弟とは対照的に四方の観客に律儀に頭を下げ亀田選手にも深々とお辞儀して敬意を表す姿に人柄が表わされているように思いました。

苛められっ子が強くなりたくてボクシングを始めたそうですが私もいじめられっ子だっただけに気持は分ります。

イジメの辛さ悲しさを嫌というほど味わっただけに拳が磨かれ強くなる程に拳だけでなく人としての強さと優しさも育んだようにも見えました。私は力どころか人柄もそうはなれなかっただけに敬服です。

会見でもファンへの謝罪と自分に対しては終始厳しく言い訳の一つも発しなかったとか・・。

王座に就いた亀田選手も今回は内藤選手への謝辞も忘れなかったようで成長したとしたら嬉しいです。ある意味で亀田兄弟にとって内藤選手はファイターとして以上に人として教わる事も多いと・・。かく言う私も真摯な人柄から教わった思いです。

何よりも[実るほど頭を垂れる稲穂]の姿勢は素晴らしいと思いました。

亀田新チャンプにも拳だけでなく人としても研磨していいチャンピオンになってくれればと期待したいです。

内藤選手は今後の去就について言われているようですが今は疲れと傷を癒して養生してほしいと・・内藤選手こそ真のチャンピオンだと私は思っています(゚ー゚)

Org_20090924000303

« ワイフの父母の来訪に子供達大喜び。 | トップページ | 12月5日は[江戸幸]の落語会があります。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

そのとおりだよね。
僕も、内藤選手こそ、真のチャンプだと思います。

苦労しているだけに決して驕らない姿勢は今の格差社会といわれる世相の中で清々しく、なんと飾らない好青年だと奥様共々好感をもてる人柄です(*^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/32431907

この記事へのトラックバック一覧です: 内藤VS亀田のタイトルマッチに思う・・。:

« ワイフの父母の来訪に子供達大喜び。 | トップページ | 12月5日は[江戸幸]の落語会があります。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31