無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 二女の絵が入選して新聞に掲載されました。 | トップページ | 業界団体、支部の忘年会。 »

2009年12月12日 (土)

暖かな日差しに誘われてお不動様へ・・・・長男の供養も。

今日は昨日の冷たい雨も上がりとても暖かな日差しに包まれました。

午前中は子供達と図書館へ・・午後からは家族でお不動様まで散歩してきました・・。ワイフが最近私が老けてきたように見えるようで無理のない程度に歩こうということで最近は近間を週末は歩くことが多くなりました。

二歳の次男もニコニコ顔で最近足取りもしっかりしてきて長い距離も頑張って歩きます(*^-^)

お不動様は正月の初詣の参拝者を迎える準備も始まっていて年の瀬を感じます。境内にある早世した子供の霊を慰める[精霊堂]で先ずは長男の冥福を祈りました・・。

この場所に来てお地蔵さまに手を合わせると、長男の近くに来られたように思えて不思議と気持ちが落ち着き安らぐように思えるのです。

二男は堂にある閻魔さまの石像が怖いようで近寄りたがらないのですが、私とワイフは交互して此処に来ると決まって手を合わせるのです。

お参りした後は門前で買ったお団子を仁王門近くの椅子に座っていただきました二男も焼き団子を美味しそうに可愛らしく食べ、その姿に長男にも色々な美味しいものを食べさせてあげられなかった事など思い、子供達には存分に贅沢はさせられずとも満足させてあげたいと思いました。

その後は近くの弁天池で亀をみせたり散策しました、色づいた木々も綺麗で雨上がりの澄んだ空気も味わえ、長男にも近づけて良い散歩となりました・・。

Img_1470_2 

« 二女の絵が入選して新聞に掲載されました。 | トップページ | 業界団体、支部の忘年会。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/32583000

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かな日差しに誘われてお不動様へ・・・・長男の供養も。:

« 二女の絵が入選して新聞に掲載されました。 | トップページ | 業界団体、支部の忘年会。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31