無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 二男のバースデー・・三歳になりました。 | トップページ | 同業者の突然の訃報に・・命の儚さを思う。 »

2010年2月 8日 (月)

朝青龍関の引退に・・。

先日、突如として横綱朝青龍関が暴行事件の責任を取る形で引退をしました・・。

色々と問題を起こして横綱としての品格を度々問われ・・暴行事件で引退とは・・。

経緯がどうなのか定かでないにしろ現実的に起こしたことは間違いないようで何ともしっくりこない幕引きとしか思えず残念です・・・。

角界もこの問題だけでなく薬物汚染や力士暴行死など色々と続いただけに協会だけで自浄作用は無理なのは自分達が分かっていると思うのですが・・・。

力士だけで運営してきた独特の伝統というか仕来たりの中での力がモノを言う階級社会・・。

理事選にしても一門という枠組みの中で自らの意思で投票すら許されないという民主的でないのが露呈されてました・・。

そんな世界が窮屈だったのでしょうか・・・品格がないとか色々と言われてストレスとなり自分を追い込んでいったのか・・・追い詰められたのか。

タラレバ話となりますがもしも朝青龍が自分を抑えて問題も起こさず横綱を勤めて日本に帰化して親方になったか??

過去にも大関、横綱にまで登っても引退後に廃業して別の道に進んだ元力士もいたわけだしなんとも・・よもや伝統の名のもとに必要以上に縛るやり方は通用しなくなったのだとも思えます。

いずれにしても各界の看板として貢献したのは事実で、こんな形で土俵を去った事は相撲ファンとして寂しく思えたのでした・・。

Kfullflash20100204075_m_3 

« 二男のバースデー・・三歳になりました。 | トップページ | 同業者の突然の訃報に・・命の儚さを思う。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/33257584

この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍関の引退に・・。:

« 二男のバースデー・・三歳になりました。 | トップページ | 同業者の突然の訃報に・・命の儚さを思う。 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31