無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 親友とのランチと世田谷梅まつり。 | トップページ | 二代目・・・同じ立場として。 »

2010年2月23日 (火)

長生きは幸せ?・・・高齢化社会を思う。

一昨日行った梅まつりの催し物ステージで地元老人会の方達によるハワイアンや踊りに合唱するのを観ていて[元気で幸せなお年寄り達で羨ましい]と思ってしまいました。

私の両親も63歳と70歳で亡くなり、働きづくめで老後などなかっただけにそう感じました(;д;)

元気に声を揃えて歌を唄う高齢者に全てのお年寄りがこうして老後を健康で楽しく遅れればと・・・。

いま言われている高齢化社会・・・誰もが子や孫に囲まれて穏やかな老後を過ごせれば何よりですが、街の片隅で寂しく老後を送り誰にも看取られることなく生涯をひっそりと閉じて、それさえも暫くの間気づいてもらえない事例も増えていると聞きます。

ましてこの大不況・・・誰もが明日への不安を抱えて自分と自分の家族を守るのが精いっぱいで他人への気配りなどできるゆとりもない中で近所との関係も希薄になった現代社会でますますドライになっていくようで・・・。

これは他人事でなく誰もが自分達の問題でもあるのだと・・皆必ず老いていくのですから。

一見、健康で趣味にいそしむように見えるステージのお年寄りも実は孤独で老人会を拠り所にしている方もいるかもしれないとも後から思いました。

高齢者の方達は一人ひとりがこの国の戦後復興にあたっての貢献者であり、亡き両親も含めて私達次の世代の為に働いてくれた方達です。

国が社会がそんな事も忘れて、一等国からドロップアウトして他国に追い越された四等国となり下がったからとお荷物扱いするとしたらこの日本と言う国も社会も地球上で存在価値がもっともない国になったようにも思います。

我が家の近所にも一人暮らしのお年寄りもいて、子供達にやさしい眼差しをむけてくています。

長生きする事が幸せとは言い難い社会にはなってほしくないと・・老若男女問わず孤独のなかで寂しく生きるのでなく触れ合いの中でハートフルに日々を過ごせればと。

後期高齢者・・・老々介護・・無縁死。様々な老いの悲しみと苦しみの問題を聞いたりして

誰かさんが言った[友愛]の意味とはなんぞやとも思うのでした。

E9ab98e9bda2e88085e382a4e383a9e382b

« 親友とのランチと世田谷梅まつり。 | トップページ | 二代目・・・同じ立場として。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/33503427

この記事へのトラックバック一覧です: 長生きは幸せ?・・・高齢化社会を思う。:

« 親友とのランチと世田谷梅まつり。 | トップページ | 二代目・・・同じ立場として。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31