無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 雪解けの午後。春遠からじ・・。 | トップページ | 親友とのランチと世田谷梅まつり。 »

2010年2月20日 (土)

朝日放送・・[少年達は戦場に送られた]。

11日に朝日系列で午前に満州へ送られた[少年義勇軍]を取り上げた番組が放映されたと昨日になって新聞で論評を見て知りました。

丁度その日は葬儀に参列の為に朝から出かけていて観れなかっただけに残念でした。

何故なら父も[少年義勇軍]の一人として満州に渡り過酷な思いをしていたからです・・。

[満州に行けば地主になれる!!]と青少年を騙して募らせた国策移民で番組は長野の開拓団と共に赴いた義勇軍の少年と教官達の運命を辿ったとの事でした。

父は運良く帰国できたものの大抵の人はソ連侵攻で亡くなったり、シベリアに送られ亡くなったりだったようです。

そのうえ軍属でない事で戦後に充分な補償も得られなかったと・・父から聞きました。

そんな日本に嫌気がさしたのか父はブラジル移住を考えて親兄弟から止められたそうです。 国から出たかった気持ちは痛いほどわかる気がします・・。

父の夢は[狭い日本でなくむ大陸で牧場を友達とやりたい]と親友と共に満州に・・・その夢も国家の誤った政策で終戦と同時に侵略者としてひどい扱いでソ連にも追われて・・・。

そうした歴史の国にとってマズイ部分は闇に葬られるもの・・・こうした史実をどんどん取り上げて欲しいと番組にされた事は良かったと思いました。

父の体験を聞いて父を騙した日本を私は祖国とも思えず愛せずにいます。

私は共産党でないですが、こうした青年期を惨い仕打ちで踏みつけた国が憎く思えハッキリと謝罪すべきだと・・。

自分も家族も日本人ですが心は日本を捨てていて国の為になどど思いもしません。

貧しくて不潔な国として蔑んでしまい昔から外国へいきたいとも考えたり・・・。

どうすれば日本を愛せるのかと・・・日本で暮らし家族も友人もいるのに国を否定するのは愚かしいですが父に過酷な思いを騙し打ちで行った事は許せないと・・。

そのことが父が早死にした一因とも思えました。

もっと日本の罪をあからさまにして後世へ伝えて戒めてほしいものです。

満州国を作った侵略行為はナチスドイツのホロコーストと並ぶ日本の大罪だと断じて伝えて欲しいと・・。

そこへ無垢な少年を騙して送った事も・・取りざたされない戦争犠牲者の子供として思います。

Img

« 雪解けの午後。春遠からじ・・。 | トップページ | 親友とのランチと世田谷梅まつり。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/33453926

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日放送・・[少年達は戦場に送られた]。:

« 雪解けの午後。春遠からじ・・。 | トップページ | 親友とのランチと世田谷梅まつり。 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31