無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 新作落語のお手伝いへ。 | トップページ | 蔵書印。ゴム印で出来ます。 »

2010年4月20日 (火)

葛餅・・・祖母との思い出の味。

日曜の京楽師匠の落語会で川崎大師に行った際に名物の[葛餅を]をお土産に買って来ました。久寿餅と書きゲンを担ぐこの和菓子は私の祖母との思い出の味なのです(゚m゚*)

私が子供の頃祖母は毎月決まって縁日の日に川崎大師に参詣して、帰りにこの久寿餅をお土産に買ってきてくれて一緒に食べるのが楽しみでした(゚▽゚*)

祖母とは一緒に行った事はなく初めてのお大師様への参詣となったのですが、本堂で手を合せながら祖母が家族の息災を此処で念じてくれていたのだと感慨深いものがありました。

Img_1586_2

流石に名物とあって門前に久寿餅のお店は多くあり、帰り際に買い求めながらも何となく祖母が買ったお店に導かれたようにも思えたりと・・。

帰って仏壇に供えて祖母に報告して、昨日風呂上りに家族で食べました。黄粉と蜜をかけた甘さと食感は私とって祖母が買ってきてくれた懐かしい味で、ワイフも子供達も喜んで食べて私は祖母との思い出を話しながらついつい涙目になってしまったり・・。

Photo_2   

中学二年の夏に亡くなるまで共に過ごしてとても可愛がってくれた祖母・・・祖母と過ごす時間があった私は幸せだったとあらためて思いました。

私の中学入学の時に詰襟姿を祖母が喜んでくれたように母にも長女の制服姿を喜んで欲しかったと思ったり・・・・諸行無常と言いますが私の煩悩なのでしょう。

お婆ちゃんはきっと私達を見守ってくれていると信じて・・・。

祖母との思い出や色々な思いを噛みしめた久寿餅でした。

Kuzumoti_main

« 新作落語のお手伝いへ。 | トップページ | 蔵書印。ゴム印で出来ます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/34311079

この記事へのトラックバック一覧です: 葛餅・・・祖母との思い出の味。:

« 新作落語のお手伝いへ。 | トップページ | 蔵書印。ゴム印で出来ます。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31