無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 三遊亭京楽師匠の[赤坂スーパー環境落語]へ。 | トップページ | Wカップ・岡田ジャパンの快進撃に。 »

2010年6月28日 (月)

娘が卒業アルバムに綴った短編小説に・・デビュー作に。

土曜日に長女が小学校の卒業アルバムを貰ってきて見せてもらいました。

シャイな長女らしく写真は全て控えめな写り方をしていましたが、友達と写るどのショットも笑顔で小学校生活を楽しく過ごせたことが親として何よりも嬉しく思えたのでした(゚▽゚*)

寄せ書きにも感謝の言葉とともに[また会いたいです!!]と書いてある事からもイジメに遭って悩んだり苦しまなくてホントに良かったとツクヅク思います。

文集に目を移すと皆思い思いの個性あふれる文で将来の夢や展望が描かれていて、長女は自作の短編小説??を綴っていました。

内容は地球全体が温暖化で水没する危機に面してそれを救おうとする科学者の話でしたが幼いという拙いというか可愛らしくも思える文でしたが読んで行くうちに涙が込み上げてきました(ノ_≦。)

恐らく彼女なりに今の地球環境について考え調べてストーリーを考えて綴ったのだと。たとえ拙い内容でも一生懸命書いたことを思うと胸にグッときてしまい、将来の夢への一歩であり、人の目に触れるという面ではデビュー作にも思えたのです。

現在は中学で美術部に属して絵を学びもして大好きな読書も図書館で借りて色々と読んでる娘ですが、色々と見て聞いて調べて学び、本当に進みたい道をじっくり見極めて欲しいです。

私のように後悔しない人生を歩むためにも今を大事にと・・。

Graduation_a07_3

« 三遊亭京楽師匠の[赤坂スーパー環境落語]へ。 | トップページ | Wカップ・岡田ジャパンの快進撃に。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/35549714

この記事へのトラックバック一覧です: 娘が卒業アルバムに綴った短編小説に・・デビュー作に。:

« 三遊亭京楽師匠の[赤坂スーパー環境落語]へ。 | トップページ | Wカップ・岡田ジャパンの快進撃に。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31