無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 長男の五回目の命日・・・。 | トップページ | 朝の見守り2日目・・・不審者出現と思いきや酔っ払いが絡んで来て・・。 »

2010年8月25日 (水)

今日から学校が始まり、子供の朝の見守りに。

夏休みも終わって、子供達は今日から学校へ・・。

私もPTAの[朝の見守り]で交差点に立って子供達にお早う(*゚▽゚)ノと声を掛けました。

照れくさそうに挨拶を返してくる子や、顔見知りの子は向こうから微笑んでくれたりして、信号待ちの時間に夏休みの思い出を話してくれる子もいて暑い日差しの中でしたが束の間の朝の子供達との交流を楽しめました(゚ー゚)

娘達が友達と語らいながら学校へ向かう姿を見られるのも良かったのでした。

去年に続いて2度目ですが、昨年はこの事に協力したためかPTA役員に推挙されて断るのに四苦八苦したのでしたが私は何も顔を売ろうとか良い顔しようとか腹ずもりはなく。

単に子供達が安全に通学する手伝いになればとの思いと亡き長男への供養にもと始めたのですが・・。

そんなこともあって今年は迷ったのですが子供達の姿にやって良かったと思いました(゚ー゚)

思えば私達の頃は8月いっぱい休みだったのが、今までのゆとり教育による学力低下とか学校週五日制になって減った授業日数の確保とかで休みが短縮されたようですがこの夏はいつまでも暑いだけに可哀想に思います。

その時の国の指針に子供達が振り回されているようで、学力向上のみを謳って頭でっかちなだけで人の心の痛みや苦しみがわからない機械的な人間を創りだすための勉強でなく、人として持ち合わせるべき大事なものは何なのかを学び血の通った温かみのある人を育成する事が大切だと思うのですが、今やそれすら理想論に過ぎないとしたら悲しいとも思います。

何はともあれ夏休み明けの子供達の通学する姿に、皆が安全に健康で楽しい学校生活を送って欲しいと願うのでした。

記事とは違いますが二男が見事に積み木でタワーを建てました。子供は伸び伸びと育てたいと思います。親が無理に尻叩いて勉強だけさせるのでもなければ、脅して自分の仕事を無理やり継がせるべきでもないと、私が許されなかった分と亡き長男の分まで存分に自由を謳歌して欲しいです(゚▽゚*)

Photo_2

« 長男の五回目の命日・・・。 | トップページ | 朝の見守り2日目・・・不審者出現と思いきや酔っ払いが絡んで来て・・。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/36348612

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から学校が始まり、子供の朝の見守りに。:

« 長男の五回目の命日・・・。 | トップページ | 朝の見守り2日目・・・不審者出現と思いきや酔っ払いが絡んで来て・・。 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31