無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« チリ落盤事故。奇跡の全員生還。 | トップページ | 近所で深夜のボヤ・・。 »

2010年10月18日 (月)

友人のお見舞いと支部会。健康で会えることの有難さ。

土曜日は大学時代のお見舞いに行きました。

先週の金曜日に手術して、リハビリに励んでいるのですが、前日にメールで月曜退院と聞いていたので術後の経過は順調と思い安心して行くことが出来ました。

彼はもう歩いていて、まだ傷は痛むというものの手術前と変わらないくらい元気そうで安心です(゚ー゚)

奥様も安心された様子で笑顔で療養を兼ねて温泉に行きたいと話していました(*^-^)

暫くはリハビリで通院との事、バス一本で来れるので、長い距離歩く事も、階段の上り下りもなく身体に負担がかからないアクセスで良かったと。順調な回復を祈り早く夫婦で温泉旅行に行ければいいと思いました。   そして快気祝いも共に楽しくしたいと(*^-^)

昨日は夕方から業界団体の支部会があり、やはり入院・手術した顧問に体調を崩されていた前支部長も久しぶりに出席されて、暫くぶりに全支部員が揃って賑やかに出来て支部長の役目をお預かりする私としても嬉しく思いました。

居酒屋で勢ぞろいで食べたちゃんこ鍋はとても美味しかったです(*^-^)

家族・友人・業界団体の先輩方と当たり前のように笑って過ごせるって、当たり前でなく厳しいご時世であっても健康で親しい人達と楽しい時間を過ごせるのは有難い事なのだと思いました(゚ー゚)

02_01

« チリ落盤事故。奇跡の全員生還。 | トップページ | 近所で深夜のボヤ・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/37284065

この記事へのトラックバック一覧です: 友人のお見舞いと支部会。健康で会えることの有難さ。:

« チリ落盤事故。奇跡の全員生還。 | トップページ | 近所で深夜のボヤ・・。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31