無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 年賀状のオマケ。 | トップページ | 二男の手術。 »

2010年11月26日 (金)

二男の入院。

今朝、二男を連れて病院へ・・。

月曜日に扁桃腺とアデノイドの手術を受けるので今日入院する日でした。

行きの車中ではポニョを聴きながら上機嫌でしたが手続きが進み病室へのエレベーターへ案内されると察したのか泣きながら逃亡を図るのをなだめ抱き上げて一騒動でした(つд⊂)エーン

昨年の五月にも熱性痙攣で一度入院していて思いだしたのでしょう゚゚(´O`)°゚

病室にはいると落ち着きを取り戻し看護師さんが用意してくれた[機関車トーマス]のDVDを観てご機嫌に・・昼食を終わらせるのを見届けてから看護師さんに託して工場へ出勤です。

私も同じ手術を受けたのが8歳の時・・二男はまだ3歳ですから心配ですが、医師が手術できる年齢との話でしたので健康のの妨げになるものは早く取り除いた方がとの判断で早速お願いしました。

長男を亡くしている事もあって医師を信頼して任せるにしても必要以上に二男の身を案じ過ぎて出来る事なら代わってあげたい位です。

術後経過が良ければ1週間で退院できるとの事、順調に回復して早く家に連れて帰れるよう祈るばかりで・・昨夜二女が二男へお守りとして車の絵を描いたカードをプレゼントしてくれて今日もそれを持って入院しました。

お姉ちゃんの愛情のお守りの御利益が効く事を信じて、付きっきりという訳にはいきませんが親としてしっかりと仕事や家事に勤しもうと思いました。

こういう事があると家族が健康で共に暮らせる有難味が身にしみます(;д;)

子供は私達の宝であり、亡き長男の分まで健康に育てたいと・・好きな道に進めるように後押ししてあげたいと切なる親としての願いです。

Photo_2 

« 年賀状のオマケ。 | トップページ | 二男の手術。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

二男君がより健康になって帰ってくることを祈っています!

ありがとう(*^-^)
子供の健康こそ張り合いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/37850121

この記事へのトラックバック一覧です: 二男の入院。:

« 年賀状のオマケ。 | トップページ | 二男の手術。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31