無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

実印の予備??同一印はお受けできない理由。

実印をオーダされたお客様が後日に『予備に全く同じ印鑑を作って』と追加注文にいらして理由をお話ししてお断りしたことがありました。

その理由とは・・実印とは個人・法人問わず公的機関に登録した印鑑であり、その印鑑を押す事で契約等を交わす事等に本人の証となる法的効力を持つハンコなので、大袈裟な言い方ですが同じ人間が世の中に本人以外存在しないのと一緒で実印も2本、3本とあってはならないのです。

予備にと言うお気持ちも分かりますが法的に於いても同一印を作る事自体が偽造とみなされるのでお受けできないのです。

実印(登録印)でなくても捺印した印影を持ちこまれて『これと同じ印鑑を』と言われても同じです。

現に偽造印による犯罪も起きていますし、業者としてお客様を守るためにも防犯の為にもコレばかりは何処のお店でも同じように答えられると思います。

お客様が安心してお使い頂くのも大切なサービスと心得ます。御了解いただき実印に限らず印鑑の取り扱い、保管にはご注意頂きますようお願い致しますm(_ _)m

※ハンコについての御相談も御遠慮なくどうぞ(o^-^o)

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142 FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

Sp101 88

業界団体の総会・新年会。

土曜日は業界団体の総会・新年会でした。

時間があったので会場近くの[神田明神]へお参りして業界こぞって前へ進めるよう祈願しました。寒い中でも結構参拝客がいて不安な世相を反映しているようにも思えます。

皆さんとお会いして話になるのはやはり、年明けから一向に良い兆しがないと言う事で、総会でも今年の展望についても不安が多いと・・[苦しい情勢でもこの仕事がなくなる事は絶対にないのだから踏ん張ろう]という顧問の言葉に一層引き締めて取れ組まなくてはと思ったらチック症があらわれて身体がブルブルと(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

来賓をお招きしての新年会では御挨拶の中でも厳しい情勢の話でした・・・乾杯の後は和やかに美味しい料理に舌鼓を打ち和気藹藹としたなかでお酒もすすみ楽しく過ごす事が出来ました(*^-^)

業界団体の先輩方とお会いして色々と話を伺えるのは貴重な時間で今までも技術的助言をいただいたり貴重な情報も得る事も出来て私にとって学校でもあるので大切にして行きたいと思います。

帰りにポカを・・飲みすぎたか切符が見当たらず事情を駅員さんに話したら勘弁して通してくれて恥ずかしいやら有難いやら( ̄○ ̄;)!

お陰でホロ酔いも冷めてかサッカーアジアカップの熱戦を観る事が出来たのでした(^-^;

日本代表のように勢いを付けて駆けあがりたいと(゚ー゚)

神田明神さんです。業界こぞって少しでも上向きになりますように・・m(_ _)m

Photo

サッカー・アジアカップ日本優勝。見事な勝利!!

アジアカップ決勝は、ファイナルに相応しい白熱した試合で゛最後のホイッスルが鳴るまではハラハラでした。

120分間集中力を欠かさずに闘い、オーストラリアの猛攻にも川嶋GKのファインセーブで防ぎ切り凌いで結果、あの素晴らしい決勝ゴールでアジア王者に輝きましたヽ(´▽`)/

業界の新年会でホロ酔いで帰宅した私も酔いも眠気も吹っ飛びゴールの瞬間はガッツポーズに(v^ー゜)ヤッタネ!!

ヤレ国債の格付けが下がっだの現役学生の就職難に大雪や火山噴火による自然災害に鳥インフルエンザと溜息がでるニュースばかりだっただけに今回のアジアカップ優勝は一筋の光明を見た思いです(゚ー゚)

サッカーの国際試合となると普段Jリーグは観ない人でもサポーターになってしまうんですね。どのスポーツよりも盛り上がるし、国家の勢いが衰え回復傾向が見えない分代表チームのように勢いづければと思ったのは私だけでないように思えます(o^-^o)

ホントに良くやってくれましたヽ(´▽`)/

夜中に白熱して終わってからも寝付かれなかったせいか昨日は寝不足で一日家でウツラウツラしていましたがアジアカップのニュースの時だけはシャンとしたりして決勝ゴールの場面を見てワイフと子供達と喜びあっていましたo(*^▽^*)o

監督にアスリートの皆さんありがとうございました(◎´∀`)ノ

Imagescau0xrz7_2

2011年1月28日 (金)

ゴム印制作現場より-見出し刻印作業-

今やネット業者にカタログ通販と様々に色々な物が買える時代・・・我々受注生産の別製品も例外でなく営業先の心をつ掴むのは至難の時代。デジタル時代にスタンプ需要も減っている現状では殊更です。

そこで何処にセールスポイントを置き、PRするか通り一遍でも[自社製造]が強みなのは売りなので営業活動では作り手がお客様のニーズを細かに伺い、作り手だからこそ出来る提案を直接ユーザーの方にお示しして正確な品物をお届けできるのは強みだと自信を持って伺い、お客様のお役に立つよう心掛けています。

[やはり製造工場に頼んで良かった]と言われる度に、色々と難題はあってもクリアしてユーザーのお客様の満足していただきた笑顔と言葉を励みにしてるハンコ屋さんでした(*^-^)

☆今日はゴム印の背面の見出しを印字する作業をお見せします。

見出しを台木背面に印字する作業です(゚ー゚)

①ゴム印面を台座に貼りローラーでインクを付けて台木背面に手で押します。

力加減が難しく綺麗に印字されないとやり直しに・・この作業は手作業だけに集中力が必要です。

Photo_2

②印字面をくまなくチェックです。文字欠けはないか、ボタッとして汚なくないか確かめて不備があれば拭き取ってやり直します。

Photo_3

Ir1l

③綺麗に押せたら暫くインクの乾きを待ってから、印字面に艶出し二スを塗り見出し文字を保護します。

これも筆に二スを付け過ぎたり、考えずに適当に塗ると折角の綺麗に押した見出し文字も滲んだり流れたりで①の工程までやり直しに・・・筆先をよくしごいて優しく均等に塗ります。

これが上手くいって艶のある見出しの出来上がりです(o^-^o)

簡単に見えてもとても繊細な作業です。どちらかと言うと私は苦手です(゚ー゚;

☆白魚のような手でこの作業をこなすのはワイフです。センスが良いのか努力して今や見出しを綺麗に押す技は職人歴の長い私が恥ずかしいくらいです(;;;´Д`)

これからも良いスタンプをお届けする為にどの工程も日々鍛錬します(゚▽゚*)

*スタンプ類はお任せ下さい!!

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142     FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

2011年1月27日 (木)

二女の落語家志願?? 子供落語教室への申し込み。

二女が落語家志願???

小学校三年生の二女が学校からもらったプリントを見せて落語を習いたいと。見ればプロの真打ちの噺家さんが区内の小中学生に数回に亘り稽古をつけてくれて、最後は発表会までするとの事。

二女が自分から習いたいとは驚きながらも良い事だと嬉しくなりました(*^-^)

長女も二女も私と共に数回[三遊亭京楽師匠]の落語会に聴きに行き、昨年正月には家族そろって寄席に行き[円楽師匠]に楽屋口で笑いかけてもらい大喜びして日曜の夕方は[笑点]を家族で楽しんでいて三歳の二男も声をあげて笑ってますから(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

それだけに聴く側でなく落語を演じる事に興味を持ったのが嬉しく、習い事としてクラシック・バレエをしているのですが日本の伝統芸能である落語を学ぶのも良いと思いました。

思えば勉強だけでなく色々と触れさせたいと子供達には落語会にミュージカルに歌舞伎といった芸事を共に観に行ったり、江戸友禅染めを懇意にして頂いている友禅染め師[藤木先生]の教室へ伺ったりしました。

勉強も大切ですが感性豊かな人に育ってもらいたいという思いと、私の趣味にも触れさせたいから付き合わせるパパの我儘の二つの理由からでした\(;゚∇゚)/

今回の落語教室・・応募人数が多くて抽選になるとの事。

何とかヒットして念願通り、弟子にしてもらえる事を祈ります。二女が高座に上がり噺を講じるのを見たいです(*^-^)

Photo_2

お江戸両国寄席。三遊亭京楽師匠トリ[主任]をつとめます。

年も改まり早一ヶ月・・まだ今年は初笑いに行ってないと思っていたところへ三遊亭京楽師匠より両国寄席でトリをつとめられると案内をいただきました(*^-^)

トリ(主任)とは落語ファンの方ならご存知の通り、寄席のその日一番最後に演じる事で真打にしか許されず、実力も備わった噺家さんがつとめられるのです。

暮れの紅白もトリは実力派がつとめるのと同じですね(*^-^)

今回は2月4日(金)と5日(土)本所警察署隣[お江戸両国亭]にて二日間連続でトリを取ります。

開演は午後6時からなので仕事帰りに笑って仕事のストレス発散もどうでしょう(*^-^)噺家さんとの距離も近い小じんまりした寄席ですよ。

さて演目は・・・故5代目円楽師匠直伝の人情噺か当日のお楽しみです(*^-^)

2月4日は立春。暦の上の春の到来を笑って過ごしませんか(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

私も春の訪れの日に初笑いと洒落こもうと思います。笑う門には福来るヽ(´▽`)/

詳しくは    http://kyorakusan.com/ Kyouba_3

三遊亭京楽師匠のサイトからどうぞ。

20070323kyorakusan_2

2011年1月26日 (水)

印材の値上げの通知、製造業の悲哀・・。

今日、印材問屋さんよりゴム印の印面となるラバーの値上げ通知が届きました(;;;´Д`)

新聞で天然ゴムが高騰していると言う記事にワイフと値上げもありゆると話していたのがつい数日前・・・予想通りと言えばそうなのだがこうも早いとは。

値上幅は15%と言う事だが、それをそのままお客様にすぐさま転嫁する訳もゆかず悩ましい事が一つ増えた形です(;´Д`A ```

ここ数年来、ゴム印製造に不可欠な母型樹脂版の価格は原油価格の高騰時に値上がりして、製版フィルムも上がりとうとうラバーまでであるから製品価格も上がって然るべきのようだがデフレの今だから間の悪いと言うか踏み切る業者がどれだけいるかと・・。

我々製造業にとってこの不況下で原材料費の負担増は痛手の中の痛手で、元請けに泣きついても渋い顔されて・・・。

[ちょっと待ってよ・・お客を競合してるトコもあるから(-ε-)] と簡単には呑んでくれないし、

挙句の果ては・・・[おたくより安い工場あんの知ってておたくに出してるんだよ(`ε´)]

などと脅しすかされて価格を抑え込まれてしまうのが我々零細町工場の:現状であって市場で競合してると言う事でコスト・ダウンをさせられるご時世であるのですから・・。

確かに価格競争はどの業界でも常にあるわけで、小売業も厳しい中で受注に頑張ってるのも分かるのですがツケが下請け町工場に回され全てを吸収するのも限界がある訳ですから分かってほしいと・・。

ボヤいた所で好転する訳でなし、より一層製造過程で慎重に作業に徹して失敗して材料を無駄にしないように努めていこうと。

どういう状況であれ良い品物を作るモチベーションが下がる事はないですし、どんな時代でもモノ作りたるもの腕を磨き常に自分を失う事なく取り組みたいと思います(*^-^)

午後から横浜のお客様へ納品に伺ったら[わざわざ有難うございます(*^-^)]と丁重に迎えてくださって喜んでいただきました。嬉しい限りです(゚m゚*

お客様の喜んでいたたける仕事をお届けしてお役に立たせていただく事でこれからも製造業者としての本分を果たせればと(゚ー゚)

材料の値上という厳しい現実にあっても常に良いスタンプを作る志でお客様の元へ(゚ー゚)

Img_1795_2

☆ゴム印製造アレコレ

これにプレスで型を焼き付けてゴム印面になります。型に昔は流し込み鋳造したのでゴム印屋を[流し込み屋][鋳造屋]という言葉が今でも使われたりします(゚▽゚*)

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142  FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

工場から技術をお客様へお届け致します(゚ー゚)

サッカーアジアカップ 日韓戦・・見応えあった好ゲーム。

昨夜はサッカー・アジアカップ準決勝の日本Vs韓国を最後まで観ていました。

両者共に譲らずの激しい攻防で実に見応えある好ゲームで結果は皆さん御承知の通りPK戦で日本が勝ちましたが、流石は韓国はアジアの強豪だとラストの1点に結びつけた時はサッカー素人の私ですが凄いとw(゚o゚)w

因縁の対決とか言われているそうですが、アジアのサッカーを引っ張っている両チームの健闘は見応えある一戦だったと思います。

Imagescau0xrz7_3

2011年1月25日 (火)

モノ作りがモノを売るのが悪い???

以前の話でずか飛び込み営業にとある会社さんに伺い御挨拶してると少し離れた所にいるブレザー姿のオッサンが明らかに私を睨んでいる・・・・。

帰り道にオッサンが追いかけてきて声を掛けてきた・・・。

[あんた何のつもりだ。あそこはウチが入ってるんだよ!!勝手に荒らされちゃ迷惑だ(`ε´)]

どうやら出入りの業者さんで納品か御用聞きで来てたところへ私が入っていったらしい・・何とも間が悪かった事か。売り込みの様子を睨みながら聞いてたようで・・・。

[あんたらモノを作るのが仕事だろ、小売りを通さず直に売るなんぞ礼儀知らずだ(`Д´)]

・・・・・かなりお冠な様子で顔を朱にして言い放たれて私はただ一方的なので(゚Д゚)ハァ?

その後も色々と嫌味たっぷり言われて[名刺だしな(*`ε´*)ノ]ときた。

私は命令される謂れもないので断ると・・[こんな事して良いと思ってんのかヽ( )`ε´( )ノ]

かなり私も頭にきたがケンカするのも逆に不利になりかねないので怒りを抑えてヤンワリと[商売の邪魔するつもりは毛頭なく何処も行なう営業活動]の旨を話したのだが・・・[営業は俺たちがする事であんたらは言われたようにモノを作ればいいんだ了見違いだヽ( )`ε´( )ノ]

と言われ[分かったな顔覚えたし何処の誰だなんて分かるんだからな(`◇´*)]と脅し文句を吐き捨ててミスター怒りんぼは立ち去って行った・・。

・・・正直頭にきたと同時に凄く悔しかった(ノ_≦。)

モノ作りは下請けに徹して、仕事が回ってくるのをひたすら待っていて言われたものを納めて売ってもらうものと蔑まれているようで悔しかった・・・。

自分で直接受注する事がそんなに良くない事なのか・・・この業界は確かに昔から下請けとしてモノ作りに勤しんできたのは確かであり、今より需要があった頃ならそれはそれで充分に潤っていて元請けさんに今も感謝の気持ちは変わりませんが、今のような単に従属する間柄でなく話し合える間柄だったと・・・時代とともにそれもおかしくなったのは悲しい処です・・・その辺の事情は別の機会に綴りたいと思います。

ただ自分の中でメラメラとしたものが沸き上がり[踏みつけにされたままでいたくない]との思いが強くなったのは確かです。

需要が激減する中でスタンプの利便性をユーザーの皆さんに訴えていけるのは作り手としての強みでもあり中間搾取のない分、価格に反映して提供出来るのですから。

簡単な事でなく顧客開拓など不慣れで不安だらけの中でも自分の職人としての技と知識を信じてチラシやカタログ作りに知恵を絞るようになり、少しづつ飛び込み営業にも怖気ずに話せるようになったのは収穫への一歩といえると思います(*^-^)

結果は未だ豊作には程遠く地道に開拓途上でも一軒でもゴム印一つでも受注出来た時は1歩前進できたと更なる一歩への力となりお客様へより一層お役にたてるように誠意を持ってスタンプ作りしたいと思います。

あの出来事があの悔しさが起爆剤だったと思えば怒りや恨み以上にバネになったと思います。

恨みからは何も得るものも生れるものもありませんが・・恨みや怒りでなくと[何くそ!!]という気持ちで取り組めば成るとき成ると言う一つが、ミスター怒りんぼとバッティングした会社さんから年末に受注出来た事です。

これからも向かい風に負けたくないものです(*^-^)

Top

★近郊の法人様へは受注から納品まで伺います。

★地方、遠方の方も☎でお話ししながらお作りいたします。

★オーダーメイドだけにお客様との対話を大事にしています。

★注文以外でもスタンプに関する相談は遠慮なくどうぞ(o^-^o)

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142   FAX03-0791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

タイトル・クレジットを変えました。

タイトル・クレジットを変えました。

理由はコレと言ってないのですが年男であるし、敷いて言えば[じっくり腰を据えたい]と思うようになったので( ^ω^ )

今まで尻が座ってなかったと言えばそうだし・・・色々と自分と対話したいと。

そしてこの度[ハンコ職人]をクレジットとしたのも対話に対話に重ねての事で・・・職人としての自負が知らず知らずに身に就いていたのが何の因果が思い知ったからです。

まぁグダグダ理屈並べるより色々と書き綴りたいと思います。

今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m

Photo_3

2011年1月24日 (月)

英国風に装い公園散策にノーフォーク・ジャケット。

前の記事で[西郷山公園]を散策した時の装いです。

この公園は代官山が近いせいかお洒落な方も多いので、ちょっと英国紳士が公園を散策するような装いにしてみました。

厚手のツィードのジャケットとですが身頃にヨークがあり腰回りにベルトが付いているのが特徴です。

これはイギリスはノーフォーク公爵が19世紀に狩猟用にと作られたデザインでその名も[ノーフォーク・ジャケット]と言い、ベルトは強風で上着の前裾がまくれ上がらないような工夫とか・・。

トラッドメーカーで以前にコーディロイ生地で総ベルトでなく第二ボタンの先に帯がつきボタン留めするタイプの物が売られてましたが最もそちらのタイプが多いのですが。

クラシック嗜好の私としては生地も仕様もよりクラシックなタイプに仕立てました。

厚手のツィードなので温かく、インナーにはマフラーで隠れてますがタッタソールのフランネルシャツにウールのアスコットタイを巻き、アーガイルのニットベストで防寒しています。

トラウザースはやや明るめの茶色の厚手のウールで靴はお約束のスゥェードのギリーシューズを履いて、首元には英国調の粗い目の詰まったチェックのマフラーを巻きました。

そして頭にはネップ・ツィードのクラシカルなキャスケットを被りました。

このキャスケットも結構温かく少し寂しくなった御髪を優しく包んでくれます(^-^;

このキャップは併せやすく様々な服ともマッチするので防寒にお洒落に重宝します。

ちょっと英国クラシックのコスプレでの散策でした( ^ω^ )

Img_1789_2

早咲きの梅を見て和んだ午後。

  昨日は午前中はスーパーへ買い物へ、ランチ後に予定がある長女を除き家族四人で[西郷山公園]へ散策に出掛けました(*^-^)

二女はサザンカや椿をスケッチしたり二男は園内の動物型の遊具に乗ったりと久々の公園がとても嬉しそうでした ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Img_1788_2  Img_1791_3 Img_1794

驚いたのはもう日当たりのよい場所の紅梅と白梅が二分咲きくらいで寒い日が続いている中でも春の訪れ近しと和ませてくれた事です。

中学生の長女がまだ赤ちゃんだった頃に亡き母とワイフと三人で此処へ梅を見に来て、母が嬉しそうに梅の花の下で初孫を乗せたベビーカーを押していた事など懐かしく思いだしたたりしながら梅の花を見ながら[冬きたらば春遠からじ]そんな気持ちになった午後のひと時でした(o^-^o)

Photo

2011年1月23日 (日)

子供の展覧会へ。

昨日、近くの美術館で開かれていた区内の小・中学生の作品を展示した『こども展』へ家族で行って来ました(o^-^o)

出展されているのは長女の作品で[鍋敷き]で中学生での初作品でしたが、成長を感じさせてくれました。

生憎二女は今年は選ばれなかったのですが姉の作品に喜ぶ姿が優しさに満ちていて心の成長が嬉しくも思えました(゚ー゚)

娘に限らずどの作品も創造性や配色に個性が出ていて毎年ですが楽しませてくれます。

会場で長女がお世話になった学童の指導員の先生に二女と仲良しだったという介助員の先生とも再会できて長女も二女も嬉しそうでした。

私も学童時代を懐かしむ事が出来て良かったです(o^-^o)

ただ二男が飽きて先に戻ったワイフは再会できず残念がっていました゚゚(´O`)°゚

親にも人気があった子供思いの指導員さんだけ逢いたかったと。

然しながら長女の作品に子供達の作品と楽しめて懐かしい再会も叶い良かったです(*^-^)

Img_1785

2011年1月21日 (金)

スタンプ・カタログのご紹介。

ゴム印に印鑑のオーダーする時って文字の大きさや形とか印鑑ならどんな印材で作りたいとか色々と考える事と思います。

そんな時に字の大きさも細かく図解されていてゴム印の形や印鑑の書体やスタンプの器具 に至るまで掲載されているカタログをお客様にお渡ししています。

これが結構『分かり易いヽ(´▽`)/』と言う声にお応えして増刷しました。

このカタログをベースにお客様のご希望通りのスタンプをプロとしてお作りして御満足頂けたらと思います。

御希望の方は御遠慮なく御連絡下さいね(o^-^o)

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142     FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb,net

Photo_2

太った??禁煙効果かズボンとワイシャツが・・・。

今朝ワイシャツに袖を通してネクタイを締めて第一ボタンを留めると・・苦しい(@Д@;

先週着た時も違和感があったのでしたが今朝は余計に感じて着替えました。

ブルーのストライプの入ったシャツはお気に入りで一年半くらい前に誂えたばかりなのに生地が縮んだにしては早すぎるし・・そう言えばズボンも以前に仕立てたものは数本がきつくなってきていて明らかに太ったとしか思えない( ̄◆ ̄;)

禁煙してから食欲が出てワイフや子供達が驚くほど食べるようになったまで当然と言えばその通りでやせ形で貧相な私にとっては悪い事ではないように思えても肉が付いたのは腹周りと首周りとは…確かに腹は掴めるようになったのはショックでした(;´д`)トホホ…

服好きの私は一度手に入れた服は修理したりして長く着用するのが服に対する愛情と礼義と心得ているのでサイズ直しが効くのなら買って一年半のシャツの襟も交換してもらいたいものでズボンも直してもらおうと思います(^-^;

何でも新調すれば良いものでもなくましてそんな金銭的余裕もないので(;;;´Д`)

『少し食べる量を控えれば・・最近食べすぎよ。』ワイフからまさか言われるとは・・新婚時代は少しでも食べる量を増やそうと亡き母と共に懸命になってくれていたのが懐かしくも思いだし、母が生きていればどう思い何と言ったかとも考えたりもしました(^-^;

ワイフの言うように『いきなり太るのは危ない』ので気をつけないと・・そう言えば最近は緊張して夜中に起きたり、動悸が激しい事も・・。

単に 禁煙の効果でなくストレスの反動で胃拡張になってたとしたらとも考え、腹八分目にしようと思ったのでした。

L_02_2

2011年1月20日 (木)

学歴と仕事能力。

ブログネタ: ズバリ!「学歴」と「仕事能力」って関係ある?拍手

参加数

全てが高学歴=仕事力に結びつくのかと思います。

私の仕事はどちらかと言うと学歴以上に技術で食べているので培った努力と経験をどう仕事能力として生かせるかだと考えます。

これは我々職人に限らず技術職であれ営業職に事務職であれ変わらないのではと。

確かに高学歴というか難関大学の門をくぐろうとするなら人一倍勉学に勤しむ努力した結果でしょうしそれによって世間で言うところのエリートとなるべくコースを歩めるのでしょうが順風満帆に一流企業に入社出来てもそこからが大変だと・・。

それなりに研鑽を積み重ねて実力=仕事力が身に就く人もいれば、様々な理由で頓挫してコースアウトする人もいて(身近にもいますので。)学歴だけで身に着けられるものかと思いました。

一方、中、高卒でも人一倍頑張り、職場で高学歴の人に負けないくらい実力をつけてる人も独立して成功を収めている人も多いわけですから。

世間はどうしても一流大卒で一流会社勤めといった華やかなスポットを浴びている方に注目しますが、私も町工場のオヤジとして同業の諸先輩やお得意様関係で学歴などに頼らない仕事力を身につけている方と接してきたのでそう思います。

全てがそうでないにしろホワイトカラーといわるエリートよりも人柄も良く温かい方が多く思えます。

Imagescaz9exo8

優秀な人以上に温かみがある人こそ仕事力以上に人間としての技量が光っていると思いました。

本当に力のある人は学歴とか仕事力とかキャリアにもたれずにお高くもならず卑屈にもならずで生きる力の強い人だと・・私もそうありたいです(*^-^)

 

2011年1月19日 (水)

ゴム印の版下製作の今昔~活字を組む[活版]

先日[日本の職人・・・]という番組を観ていて大阪の活版印刷工場の職人さんが出たのを観て懐かしい思いがしました。

と言うのも私が子供の頃はゴム印の版下を制作するのも活字を組んでいたからです。

母は郷里にいた頃から活版を組んでいて上京して親方の工場に入った時は女の職人さんがいると評判だったと聞きました。父も母から組み方を教わったそうですが・・得意でなかったとかε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

活字を組む作業は原稿にそって指定された大きさと書体の活字を膨大な活字棚から探してピンセットでケースに納めて、それを組む訳ですから大変な神経を使う作業です。

活字は鉛でできているので落とすと傷がつき使いものにならななくなる事もあり慎重さも要求されて子供の頃に工場の活字棚の間は通るのが怖かったです・・・下手するとガラガラバシャーンで何度か一部に触れて散らかしてヤキを入れられた事もありました(つд⊂)エーン

机上で印刷屋さんなら名刺やハガキの版下に活字を並べて印刷機にかけるのですがゴム印屋では活版にドロドロにした石膏を流し込みプレス機で型を作り、更にその型にゴムを流し込み焼き付けてゴム印面が完成でした。

父がプレス機で型取りしてハンマーで回りの石膏を砕くのが子供心にカッコ良く思えた事も懐かしく思い起こされます(゚m゚*)

その砕かれた石膏をロー石代わりに地面に絵を描いたりして遊びました(*^-^)

今や活版職人さんも少なくなり番組で職人さんが[活字が好きだから]と言れた時の笑顔は素晴らしい笑顔でした(゚ー゚)

母が赤子の私を背負って活字をピンセットで拾ったという話も懐かしく思いだし涙ながらに観てこうした職人さん達がこの国の高度成長を懸命に働いて支えたのだと思いました。

20100502161826

死ぬと言う事・・・・。

先日は母の命日で・・そして昨日は亡き伯父の夢を見て亡くなって6年になると思っていたら[死]というものについてふと考えてしまいました。

泣こうが覚悟しようが確実に誰もが死ぬわけで決して逃げ切れない運命であることは皆承知の上で日々生きてるわけです。

私自身、二親に長男までも送り、身内の死を経験して送る側としては現実として悲しみの中で受け入れなければならない苦しみも味わい、今も現実としては受け入れていても気持ちの上では受け入れ難いのが偽らざる気持ちです。

それには新築間際に父が突然に亡くなった事と遺された重荷に苦労しながら母が亡くなり二人とも働きづめで孫に囲まれた穏やかな老後も天から与えられなかったという事が一番で、これが孫の成長を楽しみ長生きしてからなら[良い人生を送れたのだから・・。]と違った受け入れ方も出来たのではと考えます。

長男の死に関しては未だに受け入れ難いどころか親としての己の不徳が因と申し訳ない気持ちが大きく早く会いたいという気持ちが本音でもあります。

今度は自分が死ぬ側としての受け止め方は・・・・これはその時が来ない限り何とも分からない事でしょう。その人それぞれの生き様があるのですから。

ただ私は死ぬ事は正直怖いとも思いますが、子供達を育て上げてさえしてからなら長男の元へ帰れるのだと思えば一つの目標点とも思えるのです。

そしてずっーと子供達を千の風になって長男と母と見守れればと。

死後の世界とかテレビや本で取り上げられはしても実際は死んでみないと分からないですが・・それが話題になったり取り上げられる背景は死に対する恐れと共に亡き親しき人が何処へいるのかまた逢えるのかという追慕の念からのもののようにも思えます。

死ぬ事ばかり書きましたが、これから残された時間を前向きに大切に生きて人生を使い切れば笑って受け入れられるのかと(゚ー゚)

1243979003

2011年1月17日 (月)

母の祥月命日・・。

土曜日は母が逝ってから11年目の命日を静かに家で過ごしました。

お墓参りしたかったのですが母と長男の墓は関東某所の山の上の霊園にあり冬場はとても寒いので子供達の健康を考え家で家族で冥福を祈る事で勘弁してもらいました。

優しかった母なのでそれで許してもらえればと。

穏やかな老後を送る事もなく家業に翻弄された晩年を思うと息子としての不甲斐なさと運命の酷さに悲しくなってしまいます(ノ_-。)

昭和の初期の貧しい時代に生れて若いころから働きずめの一生で何が報われたかと・・母はゴム印屋での数少ない女性の職人だったと当時を知る人から聞きました。

父も職場で母から活字の組み方を習ったと言ってました・・・それが縁で父と所帯を持ったのがある意味苦労の始まりでもあったと・・・何しろ大陸からの引き揚げ者でヤクザ上がりで酒飲みの上にその亭主には二親と兄弟がふせらさがっていたのですから(;д;)

母自身も母親と兄弟を養っていて・・弟を大学に通わせるのに兄と共に援助してそれで婚期が遅れたと聞かされたものです。

その弟はお陰で大学をでて教職に就き後の皇太子妃雅子さまのクラスの担任を務めるまでなったのですが名門校の理事にまでなった事でお高くなってしまって・・母も[努力の弟だったけどあんなお高く冷ややかになるとは・・。]と憤ってました。

[人間上手くいったからと傲慢になったらどんなに立派に見えても小さな人間でしかない。]

と母も言ってただけに自分の身内が道を踏み外したのは悲しかったようです。

私は偉ぶれるだけ功を成していなければ社会的にも市井の大勢に埋もれている一市民なのでお高くもなれませんが母の生き様を見ていてそれで充分だと父のように分に過ぎた野心など持とうとは思いません。

私自身も母に苦労を掛けただけに真っ当に暮らせればと・・。

[好きな道に進ませてあげられず悪い事したね・・・けどお父さんを恨まないで上げて。]

そんな母の言葉や初孫である長女と過ごす笑顔の母を思い浮かべては込み上げる命日でした(;ω;)

Img_0001

2011年1月13日 (木)

フェイストゥフェイスが大切。

今や便利な世の中でクリックで食品から衣料に様々な物が買える世の中に・・・。

稼業であるゴム印も例外でないのですが、私が大事にしているのはお客様とお会いしてニーズを伺いプロとして適切に提案もさせていただく事で満足いただける品物をお作りしてお届けする事です。

遠方のお客様でもメールやFAXの機械的なやり取りでオーダーをいただき発送するのでなく必ず御挨拶も兼ねて此方から電話をさせて頂いてます。

デジタル時代に於いて時代錯誤に聞こえるならそれはそれで仕方ないのですが、直接お客様と接する事でこそ間違いなく御希望通りの品物を納めるのだと確信しています(゚ー゚)

Gomin

(有)清山堂製印所

電話03-3712-9142  FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

2011年1月11日 (火)

広がるタイガーマスク運動。

全国の児童養護施設に『伊達直人=タイガーマスク』を名乗る人物がランドセルや学用品を贈るという世知辛い中でホッとするような出来事が、全国的に広がり話題になってます(*^-^)

私もアニメ『タイガーマスク』をテレビにかじりついて観ていた一人で、[キザ兄ちゃん]と施設の子供に慕われて援助しながら正義の大切さを自らリングの上でが悪と闘う事で教えるタイガーマスクはヒーローでした(゚ー゚)

母や祖母から[テレビの中だけでなく親もいないで施設で暮らす子は本当に居るんだよ]と教えられたのも思い出します(゚m゚*)

それが思わぬ善意の繋がりとして話題になるとは。

この事で児童養護施設にスポットが当てられ運営が大変である現実が報じられたのは良かったと思います。

そう言いながら私もこの運動というか広がりに気持ちの上で賛同出来ても現実的には自分と家族の暮らしを守るのに精一杯で何もできないのですが(;д;)

行政も苦しいのは承知した上で事情あって親から育ててもらえない子供達や、親の経済状態が芳しくなく将来の夢が閉ざされそうな子供達に管 直人伊達直人となり明るい将来への道筋が開かれるようにして欲しいものです。子供は国の未来の担い手なのですから。

子供だけでなく今まで働いてきて国を支えてきたお年寄りにたいしてもそうですが・・・いずれにしても思いやりの気持ちに基づいた政策を望みたいと思いました。

私自身、ゆとりがないと言い訳して忘れかけていた大切な思いやりの気持ちを思い起こさせてくれた出来事でした(゚ー゚)

♪温もりも情けもない日本に不況の嵐が吹き荒れる~♪

♪無為無策の行政に善意の大切さを教えたれ!!♪

♪行け行けタイガー♪タイガーマスク♪

失礼しましたm(_ _)m

Images

二男の憧れ??AKB48。

殺伐とした話で週明けしたので、今朝の二男の様子を。

長い冬休みと連休明けのせいか二男が今朝は保育園の登園をとてもむづがりディズニーのビデオが観たいとダダをこねて大弱りでした((・(ェ)・;))

そこでふと二男がAKB48が大好きなので、先日親友の森君ののブログにアップされていた『ヘビー・ローテーション』を見せると・・頑なに登園を拒んでいたのが嘘のように目を輝かせて笑顔で御満悦に( ^ω^)おっおっおっ

『行ってみヨーカ堂いた!!』と嬉しそう(・∀・)イイ!

二男はメンバーの中ではヨーカ堂のCМで観て以来『板野友美ちゃん』に魅せられたのか彼女が映るといつも喜ぶのです。

かく言う私も可憐な美少女が揃っている中でも華のある彼女がダントツと思っていたので親子で一致したのでした(*^.^*)

曲を聴き終えると満足したように私と登園したのでした。

二男にファンになった訳を聞くと『キレイだからヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ』と・・。確かにあどけなさも残しながらも華のある美しさを備えていて三歳にして目が高いと。

初めて憧れた女性??というか・・私は誰だったか??確か『天地真理さん』で小学校に上がった頃にレコードをねだって買ってもらった記憶が(*^.^*)

一時期は『大場久美子さん』の追っかけした事なども・・・この先大きくなり誰に熱を上げるのかとも思ったりもしました。

娘達は[嵐]が出る番組はこの正月録画までしていて観てたし、まぁ学校での話題合わせになるならそれも良いのですが(゚ー゚)

その内、二男を山車にAKB48劇場にでも行ってみようかと密かに思ったりして;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

51wc4gfas6l

近くで殺人事件が・・物騒な成人の日に。

昨日の成人の日は朝、長女が発熱して区役所にある休日診療所に連れて行き診てもらうことに・・新年早々、学校がはじまる前日だけに可哀想でした(;д;)

その区役所近くで殺人事件が・・・夕方二女をバレエのレッスンへ車で送った帰路にワンボックス型の警察車両2台がサイレンを鳴らし走るのを見かけ何事かと思っていたところ・・帰ると上空をヘリコプターが旋回していてワイフから傷害事件が近くで起きたと知らされビックリしましたw(゚o゚)w

ニュースで犯人は逃走中と聞き、二女を迎えに行くのに玄関を出る時は怖かったですΣ(;・∀・)

教室で先生と父母の方に話すとやはり驚いた様子・・・今まで物騒な事件など起こらなかっただけに突然家に押し入られて刺されるなど怖いと思いました。

気の毒に被害者の内の御主人は夜半に亡くなられたとニュースで聞き、近くで起きただけに他人事でなくいつ巻き込まれてもおかしくない殺伐とした世相をヒシヒシと感じました。

今も上空をヘリか゛飛んでいます・・・新成人の門出を祝う日に起きた凄惨な事件に殺伐な空気に変わり早く温かなく人同士が交われる空気になってほしいと願いたいです。

20110111_0016_188x106

2011年1月 9日 (日)

ニットベスト。

久々のコーナーは昨年末に購入したニットベストです。

それも英国の古着です。クラシカルな柄に色合いと言いタイトで私にピッタリで価格もお手頃でコンディションも良く即決でした(*^-^)

フランネルのシャツにウールのアスコットスカーフを巻き、トラウザースはヘリンボーン柄のツィーディで温かなものをはき靴はスェードのプレーントゥを履きカントリータッチにしてみました。

外出時は古着のレザーブルゾンを羽織り、ツィードのキャスケットを被ります。

最近は古着屋さんを良く覗くのですが、価格も手ごろでコンディションも良いものに出会えるので楽しみです。

Img_1777

2011年1月 8日 (土)

 IKEAに行って来ました。

今日は家族そろって話題のスウェーデン発ののホームファ二ュチャーが格安で揃う『IKEA』に行って来ました。

目的は子供達のダイニング・チェアーを買うためでしたが、広さに驚くと共にショールームとして部屋が作られていてどれもハイセンスに構成されているのは見事でした(゚ー゚)

価格も庶民的な手が届くものが多くお洒落なデザインも多く色々と欲しくなりそうでした。

商品に目を奪われハシャグ二男から目を離さないように気遣いましたが、子供を預けるコーナーもあるのでしたが一緒に来たのだから共にいるのが一番です(*^-^)

初めてなのでアレコレ見ていて娘達はシンプルなチェアーを二脚とそれ用のクッションを選び、レストランでミートボールとフライドポテトとベジタブルカレーを食べましたが美味しかったです(゚▽゚*)

家具の購入方法は店のメモ帳に購入する商品名と番号等を書いて広い倉庫からその番号を元に自分で探して台車に乗せてレジへ進むのですが倉庫は整然と分かり易くすぐ見つけました。これも店員さんに頼らず自分で蔵出しするので安くなる理由とか。

さて帰宅してからが・・また安さの秘密の一つに自分で組み立てるのですが結構子供達に手伝ってもらいながらの作業も親子で楽しくできたと思います(o^-^o)

工場でイス二脚を組み立て子供達も御満悦でした(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_1772_2 Photo_2

2011年1月 7日 (金)

娘達の作ってくれたピザ・トースト。

今日のランチは娘達が作ってくれたピザ・トーストでした。

仕事をしている間に姉妹で分担して作ってくれて、ジャンケンで負けた長女がブーたれ顔で買い物に行き、その間にピーマンを二女が刻み買ってきたハムとピザソースとチーズをパンにのせてオープンで焼き上げて私とワイフに振る舞ってくれました(*^-^)

初めてでないのですか、ピーマンの刻み方もチーズの量も丁度良くなり美味しくなってきたと思いましたヽ(´▽`)/

長女も二女も小学生になってから台所で料理の準備の手伝いにはじまり皿洗いや片づけ、そして料理も少しづつ手伝うように導いていたので、中学生の長女は味噌汁やおひたし等は任されて美味しく作れるようになったのは嬉しい限りです(゚ー゚)

勉強は教科書のおさらいや予習と言った学校での学習だけでなく掃除から料理といった生活に欠かせない事を家庭で学ばせるのが大事だと言う事でそうしているのですが・・。

私自身は恥ずかしながら母に任せっきりで父も台所に立った姿は一度も見たこともなく水仕事等できないままで・・結婚してからワイフに色々と躾けられたのですから早くから娘達が身につけているのを見ていて良かったと感じます。

一通りの身の回りの事は少しづつ自分でこなせるようになって巣立ったほしいと思います。

まだ三歳の二男にも何れは教えていく事で・・その前に私もしっかりこなせるようにならないとと娘達と台所に立つ年男のパパです(^-^;

Photo_2   

2011年1月 6日 (木)

『トイレの神様』

大ヒット曲『トイレの神様』・・私自身、中二の時に亡くなるまで祖母と暮らして、共稼ぎの両親に代わって育ててもらったので聴くたびに面影を思い出しては涙が浮かぶ曲です(ノд・。)

昨夜は岩下志麻さんが素敵なお祖母ちゃんを演じたドラマを観ました。

娘一家がパラパラになりそうになった時、共に暮らす孫娘が壁に突き当たった時に優しくも厳しくも導き、後押しをするお祖母ちゃんを変わらぬ美貌と大女優として貫禄の演技で岩下志麻さんは光っていました。

子役のお嬢ちゃんもとても可愛らしく、夏川結衣さんはじめ母親と兄弟のからみも可笑しくも健気でこの歌が生れた背景が笑いあり涙ありでよく描かれていました。

ドラマも良かったのですがやはり歌がジーンときます。

お祖母ちゃんへの思いが曲に表されていて、自分自身も祖母に可愛がってもらった事が昨日のように思い出したりと・・・。

私の祖母は気丈な明治の女だったので、いじめられて泣いてる私を見かけるとイジメッ子を怒鳴り散らして助けてくれたことや、毎月一度は川崎大師に参詣してお土産に葛餅を買ってきてくれて一緒に食べた事など・・・。

もっと長生きして欲しかったなーと・・・唄の最後の方のお祖母ちゃんとお別れするくだりは涙が込み上げてしまいます( ´;ω;`)ブワッ

泣かされながらも祖母と過ごした日々を思い出させてくれる一曲です。

トイレの神様(DVD付)

トイレの神様(DVD付)

アーティスト:植村花菜

トイレの神様(DVD付)

2011年1月 5日 (水)

仕事始めの挨拶回り。

今日は仕事始めでお客様へ朝から挨拶回りに行って来ました。

年の初めの御挨拶って緊張します・・・つい先日に年末の御挨拶もそうでしたが亡き両親が常々『人間節目の挨拶は大切』と言われていただけに失礼がないようにと思うととても緊張してしまいます(^-^;

伺ったお客様は今日は17軒ほどで明日もやや遠方まで数軒御挨拶回りは続きます。

年賀のご挨拶は[お役に立たせて頂きます。]との思いを込めて伺うのですが、自分でも笑顔が硬くなってしまうよう感じて性分なのかもう少しソフトに出来ないものかと思う事も・・。

今年は御挨拶早々に数件のお客様より初仕事を頂戴できたのが嬉しく思えました(*^-^)

年頭から仕事をさせていただけると感謝ですm(_ _)m

この仕事をしていて思うのですが、お客様に伺う時は[営業マン]として、製作するときは機械の操作は[エンジニア]。手作業の部分は[職人]として一人三役をこなすのは不器用な私にとり難しい事で営業マンの顔がうまくないので・・。

最近ようやく自分でも飛び込み営業を重ねたせいか少しは自然にお客様と向き合えるようになってはきているとは思うのですが・・うーんまだ硬すぎる様にも( ̄Д ̄;;

今年も私なりに営業努力も積みながら同時に本業である『物造り』として良い品物お客様へお届けするように心がけて日々研鑽していこうと思います。

Gomin

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142  FAX03-3712-9142

seizando@qxwx.ftbb.net

2011年1月 4日 (火)

家族と初詣に。

昨日の三日は家族と川崎の大国様へ初詣に行って来ました。

暮れに二男が手術した折に祈願していただき守って頂いたのでお礼参りしたかったので遊びが先になってしまいましたが神前に家族で手を合わせて今年も家族で健康で暮らせますようにとしっかりと働かせていただき良い御縁を頂けますようにと祈願させていただきました。

母が亡くなってから初詣も途絶えていたのでしたが昨年、ワイフが後押ししてくれて初参りしてから再び神様と向き合えるようになり今年もお参りできて良かったと思いました(゚ー゚)

今まで粗末にしていただけに神が受け入れてくれるかは不安ですが、勝手ながら手を合わす事で心が穏やかになるのが有難いと思えるようになり、この世情が不安だけに尚更に頼ってしまいますが、祈るだけでなく自分を奮い立たせてこそ神も味方してくれると信じて進みたいと・・。

破魔矢を頂いて大喜びの二男の笑顔をみながら自分はどうあれワイフと子供達だけは幸せな道をあるけるように導いていただければと思ったのでした(゚m゚*)

初詣出来た事で清々しい気持ちとなり、年賀挨拶の準備の買い物も済ませていよいよ明日からは仕事始め。

厳しい時代だけに緊張しますが、今年は年男なのでしっかりと家族で幸せに暮らせるように第一歩を踏み出したいものです(゚ー゚)

Photo_2  Photo_3

2011年1月 2日 (日)

家族で新年会・・お台場へ。

昨日の元日は家でゆっくり過ごして、今日はお台場はアクアシティへ出掛けました。

レインボーブリッジに東京湾が一望できる『イタ飯やラ・パウザ』でパスタにピザでランチをいただいてから施設内を散策です。

広場に水槽が並べられてさながらミニ水族館のようで子供達も大喜びでしたヽ(´▽`)/

獅子舞も繰り出して正月気分にも浸れて・・二男は怖がってしまいはしましたが(lll゚Д゚)

ディズニー・ストアでは子供達に娘達にはレターセットと二男にはミニカーをプレゼントしてコンビニスイーッでおやつしてからレインボーブリッジを走り帰路に。

二男は遊び疲れてか車中で寝てましたが帰りつくと起きてバンビのビデオを観てました。

店から東京湾越しの都会の景色を眺めなが今年はどれだけこの中で仕事を取り込めるかと思い、嬉しそうな笑顔の子供達とワイフの笑顔にこうした時間がまた持てるように頑張らないとと緊張も・・。

家族と楽しく過ごして英気を養った一日でした(゚ー゚)

Photo_2 Photo_3

2011年1月 1日 (土)

謹賀新年。本年も宜しくお願い致します。

新年のご祝辞を申し上げますと共に本年も宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

今年は年男なので、12年に一度の好機として前に進めればと思います。

温かな家庭で新年を迎えられたことに感謝して、自分を見失わずに驕ったり卑下したりすることなく人との係わりの中で歩いて行ければと・・。

子供達も着実に成長してきて、自分が叶わなかった自由な空へ羽ばたく事への後押しができればと親として年頭に思いました。

家庭があっての自分。お客様あっての仕事。

家族においてはよき夫で良き父として、仕事に於いては常に技を磨きお客様への貢献を心掛けたいと常に心掛けているものの道は半ばで未だに至らぬ自分を一層鼓舞して一年を送りたいと思います。

そして世の中は、古の温かな人同士の繋がりが蘇り人々がおおらかな笑顔を交わせるようになればと。

Photo

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31