無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 早咲きの梅を見て和んだ午後。 | トップページ | タイトル・クレジットを変えました。 »

2011年1月24日 (月)

英国風に装い公園散策にノーフォーク・ジャケット。

前の記事で[西郷山公園]を散策した時の装いです。

この公園は代官山が近いせいかお洒落な方も多いので、ちょっと英国紳士が公園を散策するような装いにしてみました。

厚手のツィードのジャケットとですが身頃にヨークがあり腰回りにベルトが付いているのが特徴です。

これはイギリスはノーフォーク公爵が19世紀に狩猟用にと作られたデザインでその名も[ノーフォーク・ジャケット]と言い、ベルトは強風で上着の前裾がまくれ上がらないような工夫とか・・。

トラッドメーカーで以前にコーディロイ生地で総ベルトでなく第二ボタンの先に帯がつきボタン留めするタイプの物が売られてましたが最もそちらのタイプが多いのですが。

クラシック嗜好の私としては生地も仕様もよりクラシックなタイプに仕立てました。

厚手のツィードなので温かく、インナーにはマフラーで隠れてますがタッタソールのフランネルシャツにウールのアスコットタイを巻き、アーガイルのニットベストで防寒しています。

トラウザースはやや明るめの茶色の厚手のウールで靴はお約束のスゥェードのギリーシューズを履いて、首元には英国調の粗い目の詰まったチェックのマフラーを巻きました。

そして頭にはネップ・ツィードのクラシカルなキャスケットを被りました。

このキャスケットも結構温かく少し寂しくなった御髪を優しく包んでくれます(^-^;

このキャップは併せやすく様々な服ともマッチするので防寒にお洒落に重宝します。

ちょっと英国クラシックのコスプレでの散策でした( ^ω^ )

Img_1789_2

« 早咲きの梅を見て和んだ午後。 | トップページ | タイトル・クレジットを変えました。 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

『アバウトミー』からこのブログに来ました:happy02]

やっぱり団長の「あきちゃん」でしたね。
私は幼馴染で中学まで一緒だった今は南国で二人の男の子のママで主婦しているA子です。

目黒は父の定年で引っ越したので、随分遠くなってしまいあの頃の友達とも連絡は途絶えてしまいましたが「あきちゃん」の顔を見てすっごく懐かしく色々思い出しました。

ご両親にお子さんも亡くして悲しい事も乗り越えて立派な職人さんとしてパパとして頑張っている「あきちゃん」これからも元気でオシャレにご家族幸せでありますように南の国よりお祈りしています。

またちょくちょく覗きに来ますhappy01

コメント頂きとても嬉しく思いますhappy01

誰なのか気になりますが、懐かしい時代を私も思いだしました。

お互いに思い出を胸に前に進みたいですね。

南の国でのご健康とお幸せをお祈りします。また覗きに来て下さいね。

しかし何着ても似合わんな

ま、本人、承知のうえだろが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/38591743

この記事へのトラックバック一覧です: 英国風に装い公園散策にノーフォーク・ジャケット。:

« 早咲きの梅を見て和んだ午後。 | トップページ | タイトル・クレジットを変えました。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31