無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

私のプロポーズ大作戦!!①初デートまで。

私とワイフが夫婦になる過程で、当然プロポーズというセレモニーを経てなのですが、もうあれから随分経ったような、左程経ってないような気もします。

私とワイフの出会いは・・[お見合い]でした。今でいう婚活をお互いしていたわけです。

お見合いといってもラフな雰囲気で仲介者の方が紹介してくれて挨拶して暫くして[後はお二人で]とおっ放されるわけです。

此方の印象は・・美人という訳でないけど瞳が綺麗な子だと・・そして一生懸命に話を聞こうとしてくれるのが好感を持てて、その日は銀座をブラブラして中華料理食べて色々と話して駅まで送った時に。

前向きに考えて下さいと自分の気持ち伝えたら[私はそのつもりです。]と笑顔で応えてくれたけど不安が・・振られ続けて自信がなくなった事もあり・・仲介者から交際したいと先方がお返事待ってると連絡が入った時は耳を疑った位です。それから初デートの約束を。

ワイフは友達と雪まつりに行くので前日に友達の家に泊まるのでその日に逢う事になり、私はそれなりにめかし込んで待ち合わせるとワイフはラフなスタイルで表れたのでした。

ジーンズ姿のワイフとめかし込んだ私とアンバランスでしたが会話も楽しく弾み、一日がアッという間だったような・夕食はちゃんこ鍋というセンスがない設定なのに喜んでくれて卵を丁寧に上手に鍋に入れるのが印象的でした。

そして友達の家の最寄り駅まで送るつもりが家まで一緒にと言われて・・・つまり友達に首実検というわけです。友達に逢って私の印象が悪ければオシャカになると物凄く緊張しました( ̄Д ̄;;

お友達は品の良い女性だっただけにコチコチに・・・そしてお茶を頂いてから帰り際に羽田に着いたら☎下さいと無茶なリクエストをしたのです。

私としたら賭けでした・・旅疲れを承知で逢おうというのも強引ですが・・理由をつけて断られれるか、電話すら来ないか・・・逢ってくれれば芽があるのではとの望みもつなぎたいと。

驚きながらも笑顔で頷いてくれたのでした。

帰り道に三日後に電話が来るかと・・今頃私の印象を友達に聞いているのかと思い巡らしながらも一日一緒にいて安らげたので[お嫁さんにしたい]と強く思ったのもこの日でした。

そして三日経ってその日が・・・続きはまた(^-^;

これがファーストデートの二人で写ってる初めての一枚です。

Img_0002

義父母の来訪で賑やかな週末。

土曜日は義父母が来訪して子供達は大喜びでした(*^-^)

天気にも恵まれて、近くに散歩に出て二女は縄跳びを見てもらったり、家ではトランプ遊びしたり楽しく過ごせました(゚ー゚)

私の両親は既に他界しているので、子供達にとって祖父母と触れ合えるのは貴重な時間です。私も義父に仕事の事や悩んでいる点を話すと親身に聞いてくれて暖かい助言も頂き何か気持ちの重しが少し軽くなったように思えました。

何時ものように駅で別れる時は二女が涙を流して・・切ないです(;д;)

その度に両親にも長生きしてほしかったと・・。

それでも私達一家を常に気にかけてくれる義父母の存在は私とワイフと孫である子供達にわたしにとっても大きな存在なので、いつまでも元気で居て頂きたいと思いました。

また次に逢える日がワイフと子供達と共に待ち遠しく思えます(*^-^)

Photo

2011年2月24日 (木)

職業は服に表れるか? ハンコ屋に見えないハンコ屋の私。

以前よりお客さんから[ハンコ屋さんには見えない]というお言葉を頂きます。

確かに職人さんのイメージとしてはスーツよりジャンパー姿とかノーネクタイでラフなスタイルなのかも知れませんが、お客様に伺うのに最低限に礼を欠かない身なりは業種を問わずに誰もが心掛けていると思うのですが・・。

私の場合は服が趣味だけに自分流にひねったスタイルがそう見えるのかとも思います(*^-^)

職業は服に表れるか・・確かに同じスーツ姿でも銀行や保険会社の人だと堅実に見えるように派手さは慎んだ装いをする傾向で私のようにストライプのダブルのスーツ等は着ないでしょう。そんな銀行員さん見た事はないですから・・。

逆に自由度が高く、スタイリッシュに装えるのがアパレル関係やクリエイティブな業界で、アパレルなら自らお洒落に見せる事で宣伝にもなるわけで、横文字商売と言われる人達はスーツ姿も個性を前面に出す着こなしの方が多いようです。

でわ我が業界はというと・・・私の場合はハンコを作る時はスーツの上を作業用のジャンパーに換えて作業していて来店されたお客様もそのスタイルでお迎えしています(*^-^)

業界全体をみてもお客様へ伺うのも必ずしもスーツという訳でもないようで、大事なのは恰好より正確に質の良い品物を作り届ける事で、お客様もアパレル会社の営業でないので期待しているのは服でなく品物がキチンとしたものかですから・・私は異質に見えて[ハンコ屋さんに見えない]と言う事になるのかも知れません(*^-^)

昭和の初めごろは勤め人はスーツにソフト帽、職人はジャンパーにハンチング帽とかで小津安二郎監督の映画には描かれてると聞いた事があります。

私自身スーツが好きなので工場でも営業でもネクタイ姿ですが最近心掛けているのがフェイス・ケア。

歯磨きは入念に、洗顔フォームで顔を洗い髭も丁寧に剃って髪もフケには気を付けて清潔感を保つようにしてお客様は服より顔を見る訳ですから気をつけたいと。

家業ゆえに洋服屋になれなかった悔しい思いがせめてと好きな服を着たいが故にサラリーマンともハンコ屋にもらしからぬ私ですがハンコを作るのもある意味、職人はクリエイター。

これからも好きな縞のダブルのスーツやスリーピース姿ででギャングと言われようが変えずに[スタイリッシュなゴム印屋]が[スタイリッシュなセンスいいスタンプ]をお客様にお届けしたいと思います(o^-^o)

最近、お客様より[相棒]の杉下右京のようとも言われますが・・その話は又。

Photo_3 Photo_4 

    

二男の保育園のお遊戯会へ。

今朝は二男の通う保育園でお遊戯会があり、ワイフと可愛いい子供達の姿に目を細めて来ました。

私はラスト近くに行き、劇の場面は惜しくも見逃したのでしたが、フィナーレで自己紹介のハッキリした話しっぷりにビデオを回しながら良くぞ成長してくれたと思いました(゚▽゚*)

長男を突然に亡くすという大きな悲しみ・・娘達も弟を亡くすという幼い心にさぞかし辛い思いをしたことかと・・・。

そんな我が家に明るい光をもたらしてくれた二男の成長振りは嬉しく思えます(゚ー゚)

こうして子供達が健全に育っているのもワイフが健康に生活にと懸命に奮闘してくれている事に感謝です(=´Д`=)ゞ

結婚して10数年・・・母を実母のように大切にしてくれて看取ってくれて、4人の子に恵まれながらも長男を突然に亡くす悲しみの中でも良く耐えて育児に仕事に家事にと今も頑張ってくれていると・・。

プロポーズしたのも今の季節そんな話題に今度は触れてみたいと思います(*゚ー゚*)

Photo_3 

2011年2月23日 (水)

必見!! シャツに押せるお名前ゴム印とインクのセット。

春ももうすぐ、春というと入園、入学の季節ですね。

お子様の学用品を揃えるのに忙しいのも今の時期かと思います。

そんな学用品に一つ一つ名前を書くのも結構面倒なもの・・そんな時こそゴム印は便利なツールとして活躍するモノです(*^-^)

お子様の名をゴム印にした[ネーム・スタンプ]と布に押してアイロンをかければ流れないスタンプパット[バーサ・クラフト]をセットでご紹介です。

Img_1836_2

お子様の[ネーム・スタンプ]をこの[バーサクラフト]でシャツに押してアイロンを掛けると洗濯しても長持ちするインクなのでお名前がクッキリです。

Photo

勿論、筆箱やノートと言った学用品にもお使いになれます。

色もシンプルな黒や赤からレインボーカラーまで取り揃えています。

Img_0001_2

Img

[ネーム。スタンプ]だけでなく、ご自身がまたはお子様が描いたイラストや文字を弊社の技術でお作りする[オンリーワン・スタンプ]は如何ですか?

Img_1846

手描きの似顔絵イラストや犬や猫などベースにご自身で描いたオリジナル・キャラクターもスタンプにしてみては如何でしょう。[マイネーム・スタンプ]と一体化させたり用途によって楽しく使い分けたりも出来ます(*^-^)

スタンプは事務用だけではなく、身近なツールとして楽しんで使ってみませんか。

[ネーム・スタンプ]  \280より。

写真のゴム印は左、(例) 左 \435- 右 \388-

[オンリーワン・スタンプ] (例) 小 \588- 大 \1008-

☆大きさはお好みに合わせます。(大きさにより価格は異なります。)

[バーサクラフト] ~ 布に押せるスタンプパッド ~ 

            小 ¥252- 大 ¥735- サック式 ¥630- 他。 

Img_1847

☆お気軽にお問い合わせください。ご希望の方には資料をお送りいたします。

お陰さまで創業50年。

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142  FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

2011年2月22日 (火)

子供達が立ち寄る店です。

私達の工場とお店は、住宅街にあり、こういったお店が珍しいのか時々学校帰りの子供達が立ち寄ります(*^-^)

みんな朝、ワイフと交互に娘達を送り出す時に挨拶を交わしたりしてするので迎えに来る同級生の他にも近くに住む子供達とも顔見知りです。

子供達にとってハンコは楽しいツールに思えるのか店頭のサンプルを手にして色々と質問してきます。

[このハンコどうやって作るの?] [僕の名前のハンコとれっ?]etc・・o(*^▽^*)o

私が子供好きと言う事もあり子供達がキラキラした瞳でスタンプを手にして興味を示してくれるのがとても作り手として嬉しく思えるのです(o^-^o)

子供達との交流は癒しの一時でもあり、[こども110番の家]として子供達の駆け込み寺でもあるので近づいてくる明るい声は何事もない証でもあるのでホッとします。

住宅街のハンコ屋さんとして、地域や子供達の安全に少しでも役立つお店でこれからもありたいと思います。

Img_1838_2 

2011年2月21日 (月)

運動不足。

この一か月位、体調が優れず気持ちも焦りのような自分に時間が残り少なく思えたりなのですが煙草を止めてから食欲が沸いて良く食べるようになったので大丈夫とは思いながらも不安も(ノω・、)

今日、お得意様との雑談でそんな事話してたら[運動不足]を指摘されました。

そのお得意様も私くらいの年齢の時に痺れたり息苦しくなったりしたそうで、加齢による体の変化期も関係しているという事を仰ってました。

それを克服するには趣味として手軽にできる何か運動でも始める良いと助言されたのでしたが、ちなみにその方は釣りと屋内プールで週末に一時間位無理せずに泳ぐのだそうです。  

独身時代にテニススクールに通っていた時期がありモテたいが為という不純な動機故にさして上達することもなく、ゴルフも二男が生まれてから節約の為に行く機会もなく、打ちっ放しすら疎遠となり暫くクラブは握っていないのですから・・。

確かに運動らしい事は何一つしていないと・・・パパ仲間だとゴルフの他、小学校のサッカーのコーチをしたり会社の仲間とサークルを作ってボールを蹴るカッコいいパパも・・。

中学時代からの友人の森君は市民ランナーとして数々の大会にエントリーしていて昨年、走る姿を初めて応援したのですが彼に限らずランナーの方達は自分のペースで走る事を楽しんでました。テレビでもやってましたが今のブームでもあるそうです。

確かに近所でも休日の朝など軽やかに走っている人を見ますしウェアもお洒落ですし大会エントリーとまでは簡単な道のりでないにしろエクササイズとしては良いかもと・・足が動けばですが(;д;) 何するにせよ先ずはどう基礎体力を少しづつ養えるかと・・。

近くに公営のトレーニングジムがあり、格安で汗は流せるのですがバーベルを使ってのベンチプレスは無理としても自転車マシーンを漕ぐ事位から始めようかとも・・。

テニス部経験もあるワイフは子供達と家族で等と言ってますがラケットをもう随分握っておらずラリーになる以前にフォームも覚えているかと怪しいですが・・確かに友人や家族でスポーツを楽しめたらとも思うのでした(゚ー゚)

 

二女の歯の生え換わり。

昨日の朝は二女のシーツに血が付いてるのでビックリで本人の口にも血が滲んでいて何事かと思えば、歯がぐらつき生え換わるようでした(*^-^)

二女はかなり鬱陶しいらしく朝食はトーストとベーコンエッグとあって食べにそうでミルクに焼いてないパンを浸して食べる姿は気の毒で・・。

それでも成長の証でこれで何本目か・・・殆ど乳歯から生え換わっているのですがまだ数本あるようです。

午前中に私と地元で行なわれる落語教室の一回目のプロの噺を聴く会に行くはずでしたが取りやめに・・・笑っているうちに歯が抜けて前の人に飛んだらヤバイヾ(.;.;゚Д゚)ノという訳ではないのですが・・二女が気分的に優れないのでまたの機会にしました。

落語教室には応募しながらも抽選に漏れて残念ながら弟子入り参加は出来きず二女もガッカリして昨日の初日と最終日の発表会はフリーで観られるので楽しみにしてただけに可哀想でした。

二男も鼻風邪で病院で薬を処方されて、土日と家で静養していて、長女は試験勉強に集中していて土曜に落語会で遊ばせてもらったので一日子供達と家で過ごしました。

私自身も体調が少し優れず身体がシビレるような痛みがとれないので良い静養に。

編み物をワイフとしているうちに昼過ぎに二女の歯が見事に取れましたo(*^▽^*)o

生えてくる永久歯も大事にして欲しいと思います(゚ー゚)

Photo_3

2011年2月19日 (土)

三遊亭全楽師匠の落語会。

今日は三遊亭全楽師匠の独演会で落語を楽しんで来ました。

師匠は私と大学が同窓ということもあり一度噺を聴きたいと思っていて今日の機会となったのでした。

テンポの良い話しの流れで客席を時事ネタの枕噺から笑いに引き込み、会場は幾度も笑いに包まれて噺も江戸っ子の歯切れのよい話しっぷりが気持ちいいほどでした(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

ネタは『意地比べ』と廓噺[明烏]の二席どちらもとても楽しく笑わせてもらいました(*^-^)

同じ噺でも噺家さんによって持ち味を出した演出で随分違って聞こえるものです。

帰りに師匠に挨拶してから、日本橋の街をぶらついて江戸情緒ある老舗の前等では先程の噺を思いだしたりしました。

何か疲れ気味でブルーだったのが存分に笑って少し晴れた様な気もして・・・明日も二女と地元で落語を聴きに行くのが楽しみです(*^-^)

Img

2011年2月18日 (金)

知人の海外単身赴任に家族でいられる大切さを感じて。

今日は夕方に道で大手企業に勤務している知人と暫くぶりに逢いました。彼はバリバリのエリートビジネスマンで以前[子供の寝顔しか見られないのが寂しい]と言っていました。

それがこの春から海外勤務となり間の悪いというか娘さんは女子大付属の女子高に通って新学期からは三年生で大学への推薦入試の為に勉強中でおまけに奥さんも働いているので家族連れで赴任する事は不可能だとか・・結局単身で赴くのだそうです。

管理職として赴くそうで栄転のようですが本人もご家族も心中穏やかでないようでした。

ワイフの父も海外で永年に亘り単赴任して、家族で揃って過ごす時間の方が少なかったそうで二重生活は精神的にも経済的にも大変だとワイフも言ってました。

[この歳で単身赴任は参りました・・御商売されて苦労も多いでしょうが家族で一緒にいられるって今の私からみたら羨ましいですよ。]

・・・・笑っていましたが切実な寂しさが感じ取れて何とも返す言葉もありませんでした。

転勤族の友人が『断れば閑職へ左遷だから・・。』と聞いた事も思いだしたりして、傍目は大企業のエリートとして羨望されて会社と言う砦に守られているようでも会社の命令に逆らえない辛さも垣間見た気がしました。

ある意味我々、自営業と言うのは自分で仕事を切り拓いていく大変さもありますが自由の身であり家族が会社の命令でバラバラになる事はありません。

会社員の方達も会社に貢献して認めてもらう為には家族とともに過ごす時間も犠牲にしないといけない我々にない辛さと厳しさもあるのだと話を聞いて思いました。

そう言えば私の子供の頃も何時も家で両親が仕事していて祖母に世話してもらっていても顔はいつでも合わせられて寂しくはなかったです。

[父親は家族と一緒にいてこその父親ですから不安は大きいです。ただ家庭を省みず働けばいいという事でなく側にいてこそ認められるんですから・・今までも家族には充分な事はしてないので長く留守にして帰った時に居場所があればいいですけど。]

大きな溜息をはき出すような重い言葉に家族でいられることの大切さを思ったのでした。

ワイフが『いつでも側にいてくれて安心!!』と言ってくれるのが励みであり子供達と毎日話せるのが落ちこんでも気持を奮い立たせてくれるのも確かです。

言えませんでしたが身体を壊さずに無理しませんように・・・そしい一日も早く再び家族で過ごせますようにと。

U11092327_3

若田光一飛行士が国際宇宙ステーションの船長に。

若田光一宇宙飛行士が国際宇宙ステーションの船長に抜擢されたと聞き、選ばれるべき人だとニュース番組を見て思いました。

宇宙滞在中の映像でクルー達と実に楽しそうにミッションの合間の団らん風景を観ていて[少年]のような笑顔で誰とでも打ち解けられる人柄が感じ取れますが、実は細やかな気遣いがさりげなく出来る[大人]なのだと思いました。

広い宇宙の中でステーションという狭い空間での共同生活を何カ月も送ると思うと人間関係をどう築くかが大変だと思います。

お互いに民族も文化も違う訳だしミッションを遂行するにも一歩間違えば命に関わる事にもなると思うとなるメンタルヘルスをどう維持するかも宇宙飛行士は大変だと思います。

気に入らない事があったから外で飲んで憂さ晴らしとか、公園を散歩なんて出来ない宇宙なのですから。

昨日も工場で一日作業していて途中息苦しさを感じて何度も外の空気を吸いにいった私などはとても勤まらないと思います( ̄◆ ̄;)

ことに船長という全責任を背負うポジションなんて、全体に目と気遣いが行き届く器の人なんだろうなと報道でエピソードを聞きながら思いました。

それだけ誰もが認める人柄なのが、他人との係わりが不得手な私には羨ましくも思えます。春からのPTA部員としてどう他の父兄や先生方と関われるかと。

私の事は兎も角として[少年のような大人]の若田さん。 

夢を叶えた喜び以上に強い責任感を持って再び宇宙に飛び出すんですね(*^-^)

そう言えば私も子供の頃にアポロ宇宙船の飛行士のカッコ良さに宇宙飛行士になりたいと密かに思ったのを思い出しました(゚ー゚)

昔はSFの世界だった宇宙ステーションが現実のものに・・いつか本当に宇宙を旅できる時代がくるようにも思えます(*^m^)

が・・・私には体質上無理なので残念にも思えます(゚ー゚)

それだけに宇宙からまたあの人懐っこい笑顔でのレポートが楽しみです(*^-^)

2011021710084618

2011年2月17日 (木)

ゴム印制作現場より-母型の洗い出し-

今日は母型の洗い出し作業をご紹介させて下さい。

ゴム印制作過程で組んだ版下を樹脂版に露光して焼き付けて、洗い流しす事で凸版としてゴム印の型を作るという作業の様子です。

①特殊フィルムにプリントした版下とリジロンという樹脂版を用意します。

Img_1828_2

②膜面を下にしたフィルムを樹脂版にのせて透明ビールシートを被せて真空状態にして密着させます。 

手でくまなく空気を出して密着させないと文字が鮮明でなくボンヤリとなり商品にならないのでバキューム装置の目盛りに頼らずにシートの上から手で空気を押し出し密着してるか入念に確認します。

ビニールシートに穴があいてないかも事前に調べて、汚れていたりしたら取り替えます。

密着してる事を確認して樹脂版を露光機へ引き出しをしまうようにセットします。

Photo_4

③あらかじめタイマーがセットされていて最初の文字を焼き付ける露光(前露光)を3分から4分行ないます。

但し書体によって光を当てすぎると文字が太くなるので字面が太いゴシック体や楷書体は時間を半分位にします。その書体だけマスキングと言って文字の上にゴム印の切れ端を乗せて光を当てないようにします。

その場合は2分は全体の露光、一度引き出した上でマスキングしてから2分と2度に分けて露光します。も一度空気を追いだして再び露光します。

Img_1829_2

青く光っているのが露光中のランプです。

Img_1823

④露光がすんだら綺麗に焼き付けられているか検査して、洗い出し機のマグネットに貼り  付けて蓋を閉じてスイッチを入れます。

マグネットに貼られた樹脂版が右回り、左回りと回転してお湯を張った水槽の中にある板状のブラシが光が当たっていない面の樹脂を洗い流してくれます。40℃のお湯で約4分から5分間洗います。

Img_1825_2

ブザーが鳴ったら蓋を開けて、洗い出された凸版を乾いたタオルで水気を吸い取ります。これを適当にして水分を多く残すと、この後の乾燥中にヒーターの熱で文字部分が溶けてしまうので凸版前面を優しく満遍なく入念に押し拭きします。

Photo_5

その後は機械の下にある乾燥室で45℃位の温風で25分から30分乾燥させてから再び露光機で樹脂を引き締め固めるために今度は5分位光を当てて樹脂版となります。

Img_1830_3

この作業も機械がやってくれるようですが、注意してフィルムに樹脂版の状態や、水温や温度設定を怠りなく常にチェックしておき書体や文字のポイントの大小を見ながら露光時間を判断の上調整して綺麗なゴム印の原版となるので緊張です。

この後はこの凸から母型を作り、ゴム版にプレスする〔流し込み〕作業です。

その様子はいずれまた(゚ー゚)

Gomin

お蔭様で創業50年。

※地方からのご注文も歓迎いたします。

(有)清山堂製印所

電話03-3712-9142   FAX03-3791-7769

『いぶし銀の親方』心意気に触れて。

昨日は午後に久々に昔馴染みのお客様の元へ伺いました。

昔馴染みといっても私がそれこそ赤ん坊時代からを知る町工場の親方で亡き父の飲み友達でもあった方で豪快ながらも『いぶし銀』の風格を持っている素敵な親方です(*^-^)

丁度親方は作業中で手の動きは芸術的な程にしなやかでした(゚m゚*)

手を停めた親方は古いテレビのスイッチを入れると世俗の話題が流れています。

アリ●●ンのCМが流れた時でした『俺はこのCМは気に入らねえ!!』と・・。

訳は、出てくるのはサラリーマンでまるでサラリーマンだけが頑張って働いてるように作られてるのが面白くないとお冠でした(`ε´)

『俺もお前の父ちゃんも皆んな汗流して焼け野原だったこの国を持ちあげてきたんだ・・職人も勤め人も同じように頑張ってるのに勤め人だけがこの国支えてるように言いやがって思い上がりだ!!』

親方の言葉は乱暴ですが高度成長を自分達も支えてきた言う自負と共に寂しさも感じられて・・・。

『昔は手前だけが稼ごうじゃなくて皆んなが良くなればと職人も勤め人も昼に夜に働いてきたのに今は手前さえ儲けりゃが当たり前になってよ・・それじゃ世の中悪くなるだけだ。そんな人間には子供の為にもなるなよ』

親方の損得勘定以上に人としての筋道を大切にする生き方に、亡き父もそうだっだけに似ているようで懐かしさも感じるのです。だから馬があったのだと。

ようやく仕事の話となり、作りたいゴム印を調べてるうちに・・・。

『あー面倒だ。これ全部作ってくれよ!!』と使いこまれてビンテージとも言えるゴム印10数本を目の前に置いてきて。実に親方らしい短気と言うより剛毅さに触れて注文頂いた事以上に嬉しく思えました(*^-^)

私が一本一本を捺印して原稿を起こしていると手伝ってくれる優しさになをも嬉しく(゚ー゚)

女将さんの入れてくれた少し渋い親方好みのお茶と、お茶請けと言うより酒のみらしい柿ピーも頂きながら久々に親方から職人の心意気に触れて良かったです。

帰り際に『父ちゃんに供えて一緒に飲めよ!!』と缶ビール二本と女将さんからは子供達へと菓子包みを頂いた時は涙が込み上げそうにo(;△;)o

職人として生きていく上で目標にしたい親方は、業界団体の会長を務めて色々と教えて頂いた親方と、この『いぶし銀の親方』です。どちらも人として深みがある処に惹かれます。

親方いつまでも元気でいて下さいね。

ちなみに親方はパソコンとかインターネットが大嫌いで、親方の前ではタブーなのでコレ書いたの知ったら怒るかなー(^-^;

Artisan

2011年2月16日 (水)

春からPTA活動に参加する事に。

二女の通う小学校のPTAの来年度の役員も決まり、私は会長に推されたものの固辞しましたが二年続けて役員に推された手前、考えた末に『学年部』の一員としてお手伝いすることが決まりました。

これは頼まれたというより、希望をだした事なので自らの意思で飛び込む事となったのです。

『学年部』はクラスの父兄の幹事のような役割で、行事の企画とか他学年の親御さんとも連絡を取り合い教師と父兄とのコミニティを取り持ったりと色々と役割は多いようです。

人付き合いもコミニケーションもド下手な自分を知るだけに手を挙げながらも不安もありますが飾らずに素のままで末端に加えて頂く事からと思っています。

私はこれをステップに次期役員とか仕事に活かそう等との野心はないので、只子供達が安全で楽しい学校生活を送る為のお手伝いが出来ればとの思いです。

亡き長男も生きていれば新一年生でした・・・。

きっと可愛いピカピカの一年生に逢えば微笑ましく見ながら長男を重ね合わせると思いますが、長男の分まで楽しく過ごして欲しいので自分の出来る範囲で何かできたらと思います。

もう一つは引っ込み思案になっていた私にとって、人付き合いが不得手の自分を承知でPTA活動という親同士で気遣いも多い団体に敢えて加わる事で今まで『一人親方』『お山の大将』である自分を見つめ直し団体の中の一人として社会性を学ぶ機会にとも考えています。

任期は一年、少しでもお役に立てる事で自分自身にも得るものがあると信じて、気負わずにやっていければと思います(゚ー゚)

Www_pref_tottori_jp_kyouiku_shougai

2011年2月15日 (火)

お客様とファッション談義に花が咲き。

今日はお近くの顧客様に納品に伺った際に私のコートの質問いただき、お話しするうちに洋服談義に花が咲きました(*^-^)

お客様のお好みはトラッドファッションで私も今も愛用する某アメトラブランドのお話になり、貴重な懐かしのVANジャケットの情報も教えて頂きました。

早速お店で懐かしのアイテムを観たいと心がはやります;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

お客様と私の服を通して好きな服のお話しが出来て、貴重な情報も頂き私のコスプレ的なファッションもコミニケーションのネタとなったのがとても嬉しく思えました。

懐かしのアイビー。私も一時期、ボタンダウンシャツにブレザー姿の頃を思い出します(*^-^)

2van

雪のバレンタインデー。

夕方から降り続いた雪は今朝は上がり好天になりましたが。シャーベット状になった雪は危険なので工場の周りの路上の雪を道の端に除けました。

昨日はバレンタインデー。娘達とワイフからチョコレートを私と二男にプレゼントされて大喜びで早速二男は食べていましたψ(`∇´)ψ

私もワインのお供に娘達からの手造りチョコを頬張るとカステラをチョコでくるんだ洒落た作りで美味しかったです。

長女は前日に友達と集まり、チョコ作りをしていたようですが中学一年生となり憧れの先輩にあげたのやら、誰の為に作ったのやら・・気になるけど聞かぬが花と言う事もあるので聞きませんでしたが( ̄◆ ̄;)

こんな私も中学時代に後輩の女子から義理だか何だか頂いたという栄光の一時もあって懐かしく思いだしながらも、悪い虫に引っかかってほしくないと父親として思いました(^-^;

まぁいつかは誰かに連れ去られてしまうのでしょうが・・・。父親にとって娘に近づく男は全て悪い虫にしか見えないのでしょうね( ´・ω・`)

Photo_2

2011年2月14日 (月)

35個の台木削り。

今日は同寸の35個のオーダーを頂いたので、自分で台木を数だけ裁断加工しました。

台木を削る作業は最も危険を伴うので緊張します(゚ー゚;

私も電機ノコギリの刃で指を少し削って今でも変形したっ爪と指をみるとトラウマに・・。

数物の場合、多さを揃えて削らないといけないので最初にゴムと台木の長さを慎重に合わせて一個削り、大き過ぎたり狭すぎないか確認してから跡の台木を裁断します。

リズミカルにという訳でなく一個、一個ゆっくりとプレて大きさが変わらないように慎重に刃に負けぬように削るのが怪我の防止にもつながるのです。

最後の一個を削り終えてホッと一息でなく、大きさが揃っているか数に間違いはないか、台木に傷が入っていないか険品して出来上がりです。

一つでも変だと見つけたら当然やり直しますが今日はありませんでした(^-^;

指定した大きさで台木やさんに裁断して届けてもらう事も可能ですが、長い台木を揃えておいて自分で裁断加工した方がより早くお客さまへお届けできるのでそうしています。

危険な作業だけに疲れますが、ピタッと大きさもブレずに切れた時は最高の気分です。

怖いですが遣り甲斐を感じる作業であり、自信を持って刃と対峙するまでは結構時間を要しました。

裁断事の写真は今回は数物で集中するために撮ってませんが、機会があればまた何れと思います(*^-^)

※電機ノコギリの刃に台木とゴムを合わせて計測します。写真では見えませんが左下のレバーでゲージを固定して作業に掛かります。

Img_1821

※切り終えて険品後の台木ですピッタリとプレなく大きさも揃いました。

Img_1819_2

これからもモレなく、怪我なく、狂いなくと作業したいと思います( ^ω^ )

☆ゴム印は製造元に頼むのがお得で正確です。

お陰さまで創業50年。

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142  FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

[自分らしく生きる]。

今年は年男だというのでチャンスの年とばかりやっているのですが、時折[自分らしく生きていない]とフッと思う瞬間があるものです。

それが身体に出るのか息苦しくなり外の空気に無性に触れたくなる事も多くなりました。

同世代の私の知人で資格取得を目標に仕事の合間に通信講座を受講して数年になり今年を最後のチャンスとして頑張っていて別の知人は自分の店を年末まで出すと準備しています。二人とも妻子持ちでサラリーマンとして日々働きながらしっかりと自分の目的意識をもっている事に感銘しました。

異口同音に言う『自分らしく生きたい』という姿勢に考えてしまいました。

この時代にリスクが高い事を承知でトライするのは強い決意が必要です。今に満足していないのは誰もがそうとしてもその一歩を家庭を持ちながら踏み出すのですから。

私は跡取りとしての逃れられない運命を無理やり受け入れようと自分を抑えて技を習得して良い商品を作ることを誇りに心掛けてきたものの仕事するもの誰もが持つプロ意識であっても自分の人生の目的意識とは別のものであって、私には持っていないものでした。

好き勝手に生きるのでなく自分で考えて自分に正直に人生を切り拓くといった事はしてなかったと・・結局運命のまま惰性で生きてきたように思いました。

昨日も折角、森君と飲みながらも鬱々しながら暗くなってしまいがちに。

『悲劇のヒーローになるなよ、好きに生きられないのは自分一人でないから』と喝を入れてくれて嬉しく受け止めました(;ω;)

確かにその通りで様々な事情があって、現実を受け入れて人は生きてるのですから。

『自分らしく生きる』自由が許されない特殊な家庭で育った私には偉く輝いて聞こえる言葉で、贅沢にも我儘にもそして憧れでもあるのだと。

ワイフから『貴方は真面目すぎて色々考えるからたまには頭を空にしてストレス溜めないで!!』と・・・。

悩み多き中年男ですからこれも良くはないにつけ『自分らしさ』とも自嘲したのでした。

道半ばで迷っても生きてりゃ何か見えてくるさと┐(´-`)┌

0910e_2 

2011年2月12日 (土)

雪の連休・・・家から出られず息苦しい連休。

昨日、今日と悪天候で・・子供達は退屈するは私自身もこんな日は気持ちが鬱々して息苦しくなったりするのでこの天気は苦手です。

ワイフと[将来は一家でハワイに移住したいね]と夢物語りのジョークともマジとも言える話をして一日中、子供達のディズニービデオに付き合ったりしてました(*^-^)

そんな日本嫌いの私でも中華そばというよりも日本的なラーメンは大好きです。我が家ではインスタントというより生麺を買って、スープも出来あいをアレンジして味付けします。

昨日の昼は味噌ラーメンでしたが挽肉とホウレン草を炒めて具にしました。

子供たちにも味付けは好評でしたヽ(´▽`)/

今日はワイフと娘二人が協力して石狩鍋を昼に作ってくれて、美味しく頂いてから氷雨の中二女とブックオフで二女に編み物の本を買いました。

外は氷雨でも少しでも家から出られると気分はスッキリしましたo(*^▽^*)o

Kc3z0002

2011年2月10日 (木)

迎えられなかったバースデー・・・亡き長男の誕生日。

今日は亡き長男、実の六回目のバースデーです。

六ヶ月で亡くなり、迎える事は出来なかったのですが毎年、この日は『実が生れてくれた事を感謝する日』として家族で過ごしています。

実が生れた日も今日のように寒くて灰色の空だったような・・・。

我が家で三人目にして初めての男子誕生に、私は天にも昇る喜びでした。

既に喜んでくれる両親はこの世になく、ワイフの両親が色々と家の事から娘達の世話までして頂き共に新しい命の誕生を祝ったのでしたが六ヶ月で突然に世を去りました。

あれから6年が経ち、彼の弟である同じ二月生れの二男も先日、4歳に・・生れてすぐに過呼吸症でワイフから離されて別の病院で専門治療を受け、産まれた病院へ戻れたのが実の2回目の誕生日だった4年前の今日でした。

私達は実が弟を守ってくれたのだと信じています。熱性痙攣を幾度も起こし入院したり、昨年は喉の手術をしましたが無事に乗りきったのも実が守ってくれているからだと。

実とは半年間しか過ごせなかったといより守れなかったのですが、彼はずーっと家族を守ってくれているんだと思うと感謝と共に申し訳ない気持ちが胸に湧いてきます。

彼は我が家に生れてくれた事で大きな喜びをくれました。半年間に抱えきれないほどの笑みと愛を遺してくれました・・その笑顔もワイフと娘達の心に常に微笑みかけてくれていて愛も今でも我が家に満ちています。

逢うことの叶わなかった弟の二男も実の遺影に[お兄ちゃん]と毎日語りかけて兄がいた事を今も空から守ってくれていると幼心に感じ取っています。

死んだこの歳は数えるなと諺にありますが、実が生きていればこの春は一年生でした。

年末にPTA会長に推されて、会長は荷が重すぎて辞退しましたが役員でなく、一部員として実の同級生である新一年生や生徒さん達が楽しく学校で過ごせるお手伝いが少しでもしたいと思い先日回ってきた用紙に参加意思があると記し提出しました。

私の出来る範囲で子供達の役に立てれば実も喜んでくれると思ったからです。

毎年、実の誕生日と命日は思いっきり泣くことにしています。子供達の前でも遠慮せずに思いっきり泣いています。いい歳して可笑しいかも知れませんが無理に感情を抑えずに泣く事で父親として、夫として一人の人として前に踏み出せるように思えるからです。

そしていつか実の元へ恥ずかしくないパパとしていけるように生きられればと。彼の兄弟である3人の子供達をワイフと共に育て上げてから、実の元へ戻った時に笑顔抱き上げたい・・大きな楽しみです。

  Img473ae7412f36f_4 Img473ae7eeeac1d_2

    Photo_5

 

地元で久々に友人と飲みました。

昨夜は、小学校時代に英語塾で一緒だった友人の斉藤君と地元の彼の行きつけのお店で飲みました。

彼とは塾で知り合い学校も違ったのですが十年くらい前に再会して、飲みに誘ってくれたりして今回は8年振り位に正月に再会して今回誘ってくれたのでした(*^-^)

久々にジャック・ダニエルを頂きながら色々と語り楽しい一時を過ごしました。

彼のボトルですっかり御馳走になり、私も久々のバーボンでホロ酔いで礼もそこそこに厚意に甘えてしまいました。

昔のように[アキノリ][サイサイ]と呼び合えるのがとても嬉しいものです( ^ω^ )

握手を交わし再会を約して帰路に、また楽しい時間を一緒したいと思います。

[サイサイ御馳走様。ありがとうねヽ(´▽`)/]

Image20771_2 

2011年2月 9日 (水)

印鑑はお守りでありません霊感商法にご注意。

お客さまから印鑑のオーダーを頂きましたが、改名されるとの事でした。

改名されるお客様は以前もいらっしゃいまして、私自身も名前がまともに読まれた事がないので別の読みやすい名前だったらと常々考えていて私も出来れば名前を変えたいと思いました。

然し、自分の名前を新たに直すのもお話からして大変なようですね。

その名を彫る印鑑には印相体というのが存在して、篆書の一つの書体ですが吉相体として縁起の良いとされる形にした書体もあります。

本来は印相学の鑑定士さんが生年月日や字画に基づき鑑定して[鑑定書]を発行される事もありますが、こちらは鑑定料に加えて発行料も掛かる事もあるので私としては其処まではお勧め致しかねます。

数年前に街で声を掛け[このままでは命に関わる]等と不安をあおり印鑑を高額で売りつける霊感商法事件が起きましたが、印鑑はお守りではないので、もしもそのように言われてもお気になさらずキッパリ断って頂き被害に遭わないようにしていただきたいと思います。

印相体はあくまで書体であって縁起担ぎとして書体を選ばれれば充分と思います。

鑑定士さんが街でいきなり声をかける事は絶対ありえませんし、鑑定するのは印鑑の相ですから[このままでは命に関わる]等と不安をあおる訳がないのでお気をつけ下さい。

以下はおおまかな吉相体の蘊蓄が書かれてますがあくまでも印の相ですので、印鑑は実用品であってお守りとは違いますので霊感商法に利用されるのは心外です。

私も仕事で扱ってますが・・印鑑よりも名前を読んでもらうるように変えたいと(^-^;

8houizu_400

※ゴム印・印鑑に関する事なら御遠慮なく相談下さい。

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142  FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

2011年2月 8日 (火)

大相撲はどうなってしまうのか・・・。

大相撲の八百長問題で春場所の中止が決定・・残念としか言いようもなく五月場所も開催できるか見通しが立たないようで大相撲の長い歴史のなかで本当の[土俵際]以上に[死に体]とまで言われていますね。

私も相撲を楽しみに見ていて、放駒理事長が大関を務めていた頃もうっすらと覚えていますしその頃から[八百長]という話は耳にはしていて[武士の情]的に相手を助ける事で自分が助けてもらえるようなものだと聞いた記憶があります。

それが人情的というより金銭で☆をやり取りしてたのは近年週刊誌で書かれて裁判になったりしていただけに現実として明るみになり、メールでの生々しいやり取りまで露わに報道されたのには情報社会の怖さも表れていると思いました。

ここ数年は違法薬物に賭博といった犯罪行為が発覚して、その捜査の過程で浮き出たのは何とも・・・・警察も捜査で知り得た個人情報であり、捜査していた件とは係わりない情報を公表したのは許されるのかと。

調査委員会も全関取から任意で携帯電話まで提出させて調査云々と言ってますが、あれは検察幹部出身の副理事長の強権的な発想にも思えて怖いなーと感じました。

[八百長相撲]は確かに良くない行為として解明目的でも個人のプライバシーまで踏み込む行為は如何なものかと。

三人が認めて発覚しているのだから国技館で関取衆と親方衆が一堂で謝罪会見して出直しを誓い協会全体で当面謹慎を申し出て、本気で改善策を自分達だけでなく外からの意見や人材を受け入れて古い因習にしがみつかず早期に再生を図ればと思うのですが。

立て直して再びファンに[恩返し]の取り組みを一日も早く見せてほしいと願います。

B

2011年2月 7日 (月)

回転ゴム印(別製回転ゴム印)。

皆さんは職場で下の写真のような回転ゴム印を使われますか?

小切手や手形の決済に日付を捺印したり、書類に用途に合わせて日付印だけでなくアルファベット回転印もあります。

Photo_2

Images 

それでも既製では用途に合わない場合は別製品のご用命も承っています。

オーダーの際は、

1 活字の大きさのご希望。(当店では文字の大きさ見本ををお見せします。)

2 帯の構成のご希望。(一列に入れたい文字や何ケタでと御指示下さい。)

お客様のご希望を伺い、お見積りさせて頂き、納期をお知らせ致します。価格は大きさや形状により異なります。

納期は概ね二週間くらいです。

Img_1818

上の写真は別製回転ゴム印の一例で、お客様のご要望に沿って使いやすい品物をお届けして頂きお役に立たせていただいています。

お問い合わせだけでも御遠慮なくお気軽にどうぞ(*^-^)

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142   FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

2011年2月 6日 (日)

家族で公園散策へ。

今日は家族で西郷山公園を散策しました。

4歳になったばかりの二男は大はしゃぎで園内を駆け回り追いかけるのも大変でしたが、それだけ家族全員が揃ってのお出掛けが嬉しいからでしょうヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

娘達もお友達との約束が主になり揃って歩くのも以前より少なくなっただけにこうして家族でゆったりと過ごせるのがとても貴重で嬉しくおもえます(゚ー゚)

幼い弟の足元を気遣う優しい娘達の姿にいつまでも兄弟仲良く心身ともに健康に育ってほしいと思いました。

日差しがかげって昨日よりうすら寒かったのですが、梅の花と子供達の明るい笑顔に春の足音がようやく近づいてきたように思えた日曜日の昼下がりでした(*^-^)

Photo Photo_2

三遊亭全楽師匠の落語会。珍しい廓噺[明烏]

今回御案内するのは私が応援する三遊亭京楽師匠の同門の兄弟弟子である三遊亭全楽師匠の落語会です。

全楽師匠は奇しくも私と同じ国士舘大学のOBと言う事で、同じ京楽師匠の後援者の Nさんを介しての御縁で以前に立川流で修行していた時に[立川国士舘]とう高座名だったので同窓と言う事で名前は知っていました。

現在は円楽一門の若手真打として芸道に邁進していて同窓と言う事もあり応援できればと(*^-^)

今回の演目[明烏]は遊郭を舞台にした[廓噺]で噺家さんの独演会や勉強会でないと聴けない貴重とも言える演目です。

決して下品でエロい内容でなく古典落語の演目として昔から伝わるもので私も京楽師匠の会で聴きましたが楽しる演目でしたヽ(´▽`)/

どうぞ全楽師匠の明るいキャラクターがどう演じるか楽しみです。

お時間と興味のある方は是非お運びください(*゚▽゚)ノ

Img_2

2011年2月 5日 (土)

二男の4歳のハッピーバースデー。

今日は二男の4歳のバースデーでした。

もう4歳に・・・長男を亡くしている私達夫婦にとっては無事に育って切れている事が有難くてとても嬉しく、きっと長男の実が空から守ってくれたからだと感謝です(゚m゚*)

思えば生れてすぐに過呼吸症との事で新生児医療設備の整った別の病院に一人転院したりとハラハラしましたが数日で戻ってこれてその日が奇しくも長男の誕生日で、きっと弟を守ってくれたお陰で、去年の暮には喉の手術で入院しましたが頑張りました。

出会うことのできなかった兄弟ですが兄に守られているのが本人にもわかるのか毎日仏壇の遺影に[お兄ちゃーん]と小さな手を合わせています。

昨日は保育園で先生やクラスメートからお祝いしてもらって大喜び(v^ー゜)ヤッタネ!!

今日はお昼にお祝いに家族で食事に出掛けで大はしゃぎでしたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

夜はバースデーパティーでケーキのローソクを吹き消して、お姉ちゃんたちに私とワイフからのプレゼントに大喜びで美味しくケーキを頂き満足ですψ(`∇´)ψ

身長も伸びてズシリと重くなり、心優しい一面も出てきました。これからも明るく健康にお姉ちゃんたちと伸び伸びと暮らさせてあげたいと。

パパもママもその為に頑張るからね(*^-^) お空からバーバと実お兄ちゃんも見ててくれていると(゚m゚*)

Img_1806 Img_1769_2 

三遊亭京楽師匠の『文七元結』

昨夜は[お江戸両国寄席]で応援しています三遊亭京楽師匠がトリを取るとあって噺を聴きに行って来ました。

仕事を終えてからで遅くなったのですが、超満員で大入り御礼で噺家さんも熱が入ります。

トリの前には女性二人組の[花仙・菊仙]さんによる江戸神楽で往年の染め助、染太郎師匠の芸を思いだす傘の上でボールや升を回したり太鼓のバチでボールを操る見事な伝統芸も楽しめました( ^ω^)

そしてトリは京楽師匠が大きな拍手と掛け声に迎えられて登場。演目は故五代目円楽師匠からの直伝の『文七元結』

人情噺の傑作で舞台にもなっている演目で、師匠の会も含めて幾度か聴きましたが演じる度に円熟していくように思えます。

登場する博打で身を持ち崩したが心根は優しい左官の親方に、おかみさん。父親の借金の為に自ら遊郭に身売りした親方の娘に遊郭の女将に親方に救われる大店の若い衆に旦那と登場人物を表現豊かに演じて時には笑わせ、人の情けに泣かせる一席です。

満員の客席も親方夫婦のドタバタに沸き、娘と親方、親方と大店の若い衆の人情味たっぷりの件では静まり返り目頭を押さえながら聴き行ったり終われば大きな拍手が師匠に送られてトリとして見事な一席だったと思います。

たっぷりと人情噺を堪能して立春の日の初笑いでリフレッシュ出来ました(o^-^o)

また師匠の会で知り合った若い前座さん達のめくりに高座返しに修行する姿に古典芸能の伝承者として頑張って欲しいと思います。

会場の[お江戸両国亭]は小じんまりした寄席で、高座と客席と近く一体感も楽しめるので落語ファンの方も初めての方にもお勧めです(*^-^)

20070323kyorakusan_2  Ryougoku3

2011年2月 4日 (金)

娘からの禁煙ノート・・私はこれで煙草を止めました。

私が禁煙したのは昨年夏の事、以来一本も口にする事なく過ごしています(*^-^)

父の日のプレゼントにと長女がくれた一冊のノートには禁煙マークが。今までワイフから言われても隠れて吸っていたのでしたが、秋の値上げを前に考えていたのでしたがこのノートがダメ出しと言うか後押しとなって煙草を止めることにしました。

やはり父親は娘に弱いもの(*^.^*) ワイフ曰く『私の言う事は利かないくせに(○`ε´○)』と言われた位にあっさりと絶つことができたのですから。

このノートを禁煙ノートと呼び仕事に使わせて貰っています。

ゴム印を作っていて気付いた事やデーターから、お客様からの要望に御指摘や苦言も書くようにしています(゚ー゚)

誘惑に駆られる度にこのマークで吸いたい欲求を抑え、禁煙出来た幸運のノートを今度は仕事に技の向上に生かしたいです(*^-^)

Img_1805

節分の豆まき、そして立春。

節分の昨日の夜は家族で豆まきをして邪気を払いました。3歳の二男も昼間に保育園で楽しんだらしく園で作った可愛い紙製の升に豆を入れて『鬼は外ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ』と喜んでいました。

そして良い事がありますようにと恵方巻きを家族でかぶりつき、食後に豆をいただきました。年男の私は歳の数だと・・・・・・ですのである程度にと思いきや歳の数以上食べてしまったようにも( ̄Д ̄;;

子供達も結構食べていて、歳の数は遥かに超えていて3歳の二男に至ってはパクパクと食べ続けてお腹を壊してはと心配になりストップをかけてもタダこねるくらいでした(つд⊂)エーン

そして今日は立春です。暦の上では春となり、古には春となるこの日から節分までが1年であるという事を聞いたこともあります。

長引く不況で大変な時代ですが家族が健康で明るく過ごせるように日々の生活を送りたいと思います(*^-^)

Img_1804

2011年2月 3日 (木)

印鑑の彫りなおし(改刻)、印鑑のお話し。

皆さんのお宅に眠ったままの印鑑はありますか?

お祖父ちゃん、お祖母ちゃんの遺された印鑑とかありましたら、それを是非利用しませんか?

昨日御尋ねがありました印鑑の彫りなおしのお話です。

彫りなおしは改めて彫りなおすので[改刻]と言います。

牛の角(白・黒)象牙なら出来て印材で彫り代が違います。柘は出来かねますのでご了承お願い致します。

印材のグレードにより価格も違ってきます。調査価格はありますが各店舗で違いがあります。

何処へ頼めばいいのかでしたら彫り直し・新規問わずに町の印章店さんをお勧めします。今やネット業者に赤札チェーン店と広告も派手で早く・安くを売りにしている店も多いのですが仕事に関しては安いだけの訳があり、機械で彫りっ放しで手で仕上げもせずに渡すので印影をコピーされやすいという危険性もはらんでると思います。

古くからの印章店ではその点しっかりと手仕事も加えて仕上げるので確かで技が詰まった印鑑を手に入れる事が出来ます。

また彫り職人の中でも『一等印刻士』という職人さんがいます。

(一等印刻士の店)という看板を上げていたりしますので、永年技をを磨き上げて得た称号ですので使う印材も厳選されていて出来栄えも最高級となり価格もそれなりとなります。

中には『現代の名工』に選ばれた方もいて私の知ってる故人となられた先生は皇族の印鑑を依頼されたと聞きました。

今や総手彫りで仕上げる職人さんも少なく機械彫りが多いのですが、全てを機械に頼らず字配りのバランスから仕上げまで培われた技を生かしますので一等印刻士は別格としても町の印章専門店なら基本から彫りを学んでますので安心です(゚ー゚)

目立たずに入りにくいような店構えで、ちょっと無愛想なオヤジが・・・こういった人こそ仕事に対して真摯で良い仕事をする職人さんのお店かも知れません(*^-^)

Imagesca3tx6u6_2  Imagescaxi29pb

※ゴム印・印章各種から印刷各種・表札にネームプレートまで文字の事なら。

  (有)清山堂製印所

   ☎03-3712-9142 FAX03-3791-7769

   seizando@qxwx.ftbb.net

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31