無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 春からPTA活動に参加する事に。 | トップページ | ゴム印制作現場より-母型の洗い出し- »

2011年2月17日 (木)

『いぶし銀の親方』心意気に触れて。

昨日は午後に久々に昔馴染みのお客様の元へ伺いました。

昔馴染みといっても私がそれこそ赤ん坊時代からを知る町工場の親方で亡き父の飲み友達でもあった方で豪快ながらも『いぶし銀』の風格を持っている素敵な親方です(*^-^)

丁度親方は作業中で手の動きは芸術的な程にしなやかでした(゚m゚*)

手を停めた親方は古いテレビのスイッチを入れると世俗の話題が流れています。

アリ●●ンのCМが流れた時でした『俺はこのCМは気に入らねえ!!』と・・。

訳は、出てくるのはサラリーマンでまるでサラリーマンだけが頑張って働いてるように作られてるのが面白くないとお冠でした(`ε´)

『俺もお前の父ちゃんも皆んな汗流して焼け野原だったこの国を持ちあげてきたんだ・・職人も勤め人も同じように頑張ってるのに勤め人だけがこの国支えてるように言いやがって思い上がりだ!!』

親方の言葉は乱暴ですが高度成長を自分達も支えてきた言う自負と共に寂しさも感じられて・・・。

『昔は手前だけが稼ごうじゃなくて皆んなが良くなればと職人も勤め人も昼に夜に働いてきたのに今は手前さえ儲けりゃが当たり前になってよ・・それじゃ世の中悪くなるだけだ。そんな人間には子供の為にもなるなよ』

親方の損得勘定以上に人としての筋道を大切にする生き方に、亡き父もそうだっだけに似ているようで懐かしさも感じるのです。だから馬があったのだと。

ようやく仕事の話となり、作りたいゴム印を調べてるうちに・・・。

『あー面倒だ。これ全部作ってくれよ!!』と使いこまれてビンテージとも言えるゴム印10数本を目の前に置いてきて。実に親方らしい短気と言うより剛毅さに触れて注文頂いた事以上に嬉しく思えました(*^-^)

私が一本一本を捺印して原稿を起こしていると手伝ってくれる優しさになをも嬉しく(゚ー゚)

女将さんの入れてくれた少し渋い親方好みのお茶と、お茶請けと言うより酒のみらしい柿ピーも頂きながら久々に親方から職人の心意気に触れて良かったです。

帰り際に『父ちゃんに供えて一緒に飲めよ!!』と缶ビール二本と女将さんからは子供達へと菓子包みを頂いた時は涙が込み上げそうにo(;△;)o

職人として生きていく上で目標にしたい親方は、業界団体の会長を務めて色々と教えて頂いた親方と、この『いぶし銀の親方』です。どちらも人として深みがある処に惹かれます。

親方いつまでも元気でいて下さいね。

ちなみに親方はパソコンとかインターネットが大嫌いで、親方の前ではタブーなのでコレ書いたの知ったら怒るかなー(^-^;

Artisan

« 春からPTA活動に参加する事に。 | トップページ | ゴム印制作現場より-母型の洗い出し- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/38898251

この記事へのトラックバック一覧です: 『いぶし銀の親方』心意気に触れて。:

« 春からPTA活動に参加する事に。 | トップページ | ゴム印制作現場より-母型の洗い出し- »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31