無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« ゴム印制作現場より~ゴム印の裁断作業。 | トップページ | 東北関東大震災。 »

2011年3月11日 (金)

坂上二郎さんの訃報に・・家族で楽しんだコント55号。

コント55号として一世を風靡した坂上二郎さんの訃報に懐かしい映像をみながら涙がながれました・・。

子供の頃、家族で団らんといえばドリフターズとコント55号だったという位に両親と祖母と楽しんでいたのをハッキリ覚えています。

皆んな一緒にテレビを観ながら笑っていて家族で幸せのひと時だっと思いだします。

ジローさんはその後も[夜明けの刑事]での刑事役も人情味溢れる良き人柄を生かした名演技も記憶にあります。

やはり喜劇人としてコント55号での身体を張った欽ちゃんとのコントで[なんでそうなるの!!]はとても楽しみにしていて早くご飯を食べて家族で心待ちにしていました。

欽ちゃんの涙を堪えながらの哀悼のコメントを聞きながら、家族で笑った一時代がまた遠のいて行った寂しさを感じたましたが、私だけでなくテレビの黄金期とも言える昭和の家族の団欒を懐かしみながら惜しむ方も多いように思います。

あの人懐こい笑顔と[飛びます、飛びます!]のギャグに[晴~れた空♪]とコントで歌われた歌声・・・。

昭和を彩った喜劇人、ジローさんの御冥福をお祈りします。     合掌

73b4fe0c

« ゴム印制作現場より~ゴム印の裁断作業。 | トップページ | 東北関東大震災。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/39187392

この記事へのトラックバック一覧です: 坂上二郎さんの訃報に・・家族で楽しんだコント55号。:

« ゴム印制作現場より~ゴム印の裁断作業。 | トップページ | 東北関東大震災。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31