無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 被災地から無事を知らせるメール。 | トップページ | 休日操業。 »

2011年3月20日 (日)

お米と牛乳がようやく手に入って・・有難味を感じます。

震災の影響は色々と出て昨日も昼は仕事して、夜は業界の会議で出掛けたらいつもは明るい駅への商店街のアーケードも節電でうす暗くなってました。

こんな時なので皆、真っ直ぐ帰宅したのでしたが何か凄く疲れてしまいました。

お彼岸という事で近くのスーパーでお萩を買い供えて、帰宅後に夕食を頂き風呂上りに家族でお下がりを頂いたら喜んで食べる子供達の姿に・・被災地の子供達にもお菓子どころか暖かい御飯が食べられればと・・申し訳なくも思えました。

今朝も背中が痛くて・・それでも不自由な避難生活を送る被災者の方々を思えば家で寝起き出来る事自体贅沢なのですから。

トーストの朝食後に長女とスーパーへ買い出しに行くと・・牛乳がありました!!

いつもより高かったのでしたが一本買いました。やはりお米はなかったのですが・・・買い忘れたパンを買いに戻った長女がお米が入荷したとの話に・・・買いに行くとありました!!

一人一袋までという事で10㌔のお米を買って帰ったのでしたが、ようやく手に入っただけに有難みが感じます。

買い占めでガランとしたお米売り場に久々に並んだお米・・・もう自分さえよければという買占めは謹んで共助精神で被災地に少しでも物資が行きわたればと。

未曾有の災害に見舞われましたが虚像の繁栄が崩れて経済的にも精神的にも自分大事の貧しい小国に落ちぶれて忘れてしまった日本人本来の思いやりの気持ちや心遣いを今こそ思い起こす時だと感じます。

お互い様の気持ちで助け合う事で・・気持ちを前向きにして復興への足がかりとなればと。

« 被災地から無事を知らせるメール。 | トップページ | 休日操業。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/39300184

この記事へのトラックバック一覧です: お米と牛乳がようやく手に入って・・有難味を感じます。:

« 被災地から無事を知らせるメール。 | トップページ | 休日操業。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31