無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 私のプロポーズ大作戦!!①初デートまで。 | トップページ | 年度末に入って・・氏名印のオーダー頂きました。 »

2011年3月 1日 (火)

パパ仲間の区議の活動報告会へ。

昨夜は子供の同級生の父親でパパ仲間の区議の活動報告会へ行って来ました。

彼は4年前の区議選に打って出て当選して、今は会派の幹事長を務めていますが、今年の選挙は折からの逆風をまともに受けて苦戦がよそうされるという事を本人も、応援に来た都議も言ってました。

彼とは長女が学童の時に父母のリーダーとして行政改革で学童の指導員を減らしたり保育を有料にする策を出したのに対して学童の環境を守ろうと父母の先頭に立って行政側と折衝するバイタリティーを持っていて、その後PTA会長も務めて区議になった経緯を知るだけに4年でどれだけの活動したの知りたいとも思いました。

議員は高学歴であれ試験でなれるわけでなく支持されて初めて立候補して支持を広げて成就なのだから、彼は行政と父母が対峙する問題の時だったのと民主党が勢いを増した時だったので時代にも味方されて運も強い星の元に生れた男と感じました。

彼の4年間は親の観点から子育て支援政策を重点に活動して成果もあげているようでしたが、学童時代の親仲間の支援者にウェイトを置いたせいで、地域に対して手薄だったのか本人も気にしているようで、今後は子育て政策だけでなく地域に目配りして溶け込んだ活動を心掛けたいとアピールしていました。

2期目の挑戦は民主逆風で大変そうですが会場のメンバーは大半が私も知る父母仲間でしたが地域の方もいらしていて父母以外の地域に対しての取り込みに力を入れているのが感じ取れました。

確かに親として子育てする上で、行政と話すには親の代表を議会に送りだして直接、声を届けてもらうという意味では良かったでしょうが、期待に応えようと親同士の係わりにウェイトを置きすぎて次の選挙の見据えて地域への地固めが充分でなかった分を2か月でどう取り付けられるかでしょう。

選挙の事ばかり考えてあっちこっちと顔売りに必死の八方美人の政治屋よりは一途に子育て支援に取り組んで来たのは政治屋としては不器用でも親の代表としての職責は果たしていると感じます。

私は後援会に入る事もなく支援したわけでもないのでしたが親仲間の支援活動だけで議席を勝ち取ったように、こうした草の根運動から地方も国会も送りだされる政治屋も必要とて言う事は思いました。

今度は前回と違い逆風の中で・・強運の持ち主だけに踏ん張れればと。

Enzetu_3

« 私のプロポーズ大作戦!!①初デートまで。 | トップページ | 年度末に入って・・氏名印のオーダー頂きました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/39061239

この記事へのトラックバック一覧です: パパ仲間の区議の活動報告会へ。:

« 私のプロポーズ大作戦!!①初デートまで。 | トップページ | 年度末に入って・・氏名印のオーダー頂きました。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31