無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

ゴールデンウィーク前半。

昨日と今日は家近くでのんびりと過ごしました。朝は長女とワイフが美容院へ行き、長女は夏向けに短めにカットしてよりキュートに・・悪い虫が寄ってこないか心配ですが( ̄Д ̄;;

午後からは近くの公園に二女と二男とワイフと出掛けて滑り台にブランコでたっぷり遊ばせましたが藤棚の藤の花が季節を感じさせてくれました。

夕方からはお通夜へ伺うので少し休憩しています。先週の日曜もお通夜でしたが父や母の葬儀に来て頂いていているので失礼のないようにお参りさせて頂きます。

両親もこういう大切な義理事は大切にと厳しく言われていたのでキチンとしたいものです。

ベランダに鯉幟をあげました・・亡き長男の初節句に買い求めた鯉幟・・。

天上の長男からも見えていてくれたらと・・二男は大喜びです。

Img_1886_2 

2011年4月27日 (水)

連休前急ぎ仕事。

明後日からゴールデンウィーク・・10連休なんて話も聞ききますがカレンダー通りに営業します。

お得意様もカレンダー通りのようで、今日も公共機関に急ぎの仕事を無事納め、明日も同じ機関の別部署に中一日で仕上げた急ぎの品物を納入してきます(゚ー゚)

年末と連休前とお盆休み前は飛び込みの急ぎ仕事が来る事も・・先程もお得意様より急ぎ仕事を頂き版にスペースが作れたので加えられました。

ない場合どうしても急ぎの時は小さい版を起こして対応します。

急ぎの仕事を新たに組むので製版時間がずれ込み今、洗い出した版の乾燥を待つ25分のインターバルにブログを綴っています。

この春は公共機関の年間契約も引き続き頂けて、ご新規の学校機関様の氏名印、公共団体様のお仕事も頂けて感謝です。

今朝はお店で象牙の印鑑のオーダーを頂けました。久々です(o^-^o) お客様に喜んで頂けるように全ての仕事をしっかりと努めます。

これから乾燥がすむとヒーターから上げて後露光して版を型取りして、型取りした母型にゴムを焼き付けます。

さっさと済ますのでなくジックリと取り組み良いゴムを焼いてこそ晩御飯を美味しく頂けるのですから頑張りますo(*^▽^*)o

信頼をハンで押して半世紀。

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142  FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

ゴム印制作風景。

※版の型取り

洗い出された凸版に露光を加えた後に離型スプレーを吹き付けてブラッシングしてから 母型を乗せて150度の熱さでプレスします。

Img_1881

プレス機で圧を加えたりエアー抜きを十数回繰り返して出てきた版です。

ひっくり返して熱が冷めてから版を剥がすと母型に型採りの完成です。

Img_1882

Img_1883

そして母型に再びプレス上でゴムを乗せて圧を掛けたりエアー抜きを繰り返します。

五分後に出来あがったのがゴムの印面です。熱々で鉄板に張り付いてます。

Photo

Img_1885

そして上手く焼けているか険品してOKなら完成です。

夏はプレスの熱で汗だく作業です(^-^;

ゴムの焼く風景でした。

PTAの部会にて・・ママさん達の企画力の高さに。

昨夜はPTAの会合があり、議事として1か月後に迫った運動会のPTA競技の出し物について話し合われました・・。

驚いたのは先日に雑談めいて話した内容がまとめて第1候補から第4まで並べられていてそれに基づいて中心になる母親達が意見を出し合い肉付けるまで進み、企画力の高さに驚きですw(゚o゚)w

ハッキリ言って男一人の私は蚊帳の外で・・ならば訊かれた時だけ応えるのが下手に目を付けられる事もなく安全だと( ̄◆ ̄;)

何と言っても保育園・学童の活動経験豊富でバリバリだった猛者がよくぞ集まったと、それ以外でも意見をしっかり話せる人の多い事・・。

それだけにトントンと進み、心強くもあるのですがただ任せきりだと[何しに来てるのあのパパは・・・。]とも取られかねないという恐れも・・・。

ただでさえ空気を読むのが鈍い私には女の集まりに男一人は苦痛にも(;;;´Д`)

自分から名乗り上げた手前逃げ出すわけいかず、事の流れに任せてるしかないのでずが。

PTA活動の一部門に参加して二度目で悩むのだから、会長とか副会長だったら全体の流れも見据えて地域の方達や他校のPTA役員とも関わるのですから大変だと思いました。

今朝もメールで見事な位に昨夜の決定事項と次回のすべき事項がまとめて記されていて脱帽です。

男一人だろうと部員として運営に参加・貢献できるか・・空気を読んで流れに乗ることからとこれも試練か?

『女の園に男一人とは羨ましいハーレムか大奥の将軍みたいでいいね(・∀・)ニヤニヤ』

と言われましたが・・そんな甘いものでないですよ(@Д@;

何せお局が集まったのですから(^-^;

071218

2011年4月26日 (火)

スーちゃんからのメッセージ。

昨日、元キャンディーズのスーちゃんこと俳優の田中好子さんの葬儀の報道でご本人からのメッセージの肉声を聞いて涙しました・・・・。

死期を悟り覚悟して『天国で被災者のお役にたつのが努め・・。』という震災の被災者への思いやりからキャンディーズのメンバーから関係者やファンへのお礼・・・・そして『もっと映画に出たかった』スーちゃんの無念を想うと胸が詰まりました。

どんな気持ちでメッセージを語ったのか・・・それだけでも察するに余りあります。

私は考えました・・自分が病に倒れて治る見込みがないと悟った時にどうなってしまうのか。

その時になったら気が小さな私は狼狽して冷静に受け止める自信などありません。

母を癌で亡くしましたが、母は姑である私の祖母が癌で逝くのを看取った経緯から自ら長くないと覚悟を決めて私を逆に『取り乱さず泰然自若としてなさい』と励まされました。

そして『ありがとうお世話になりました』と私とワイフと義父母に遺言状まで残して旅立ちました・・。

話は亡き母に飛んでしまいましたがスーちゃんの最後のメッセージを聞きながら母の最後の言葉も思い出してしまったので・・。

共に自分の死が近い事をどう受け止めて気持ちをどう整理して旅立ったのかと・・。

スーちゃんは55歳・・これから素敵に歳を重ねたのにと惜しいです。

『いつの日か社会に恩返しする為に復活したい・・その時までさようなら。』

感謝と奉仕の気持ちで天国にでも役立ちたいと旅立った、スーちゃんのメッセージ。

子供のころに澄んだ歌声と優しい笑顔に憧れた[素敵なお姉さん]からの言葉に私もファンの皆さんとっても永遠に清らかで優しいスーちゃんだと思いました。

スーちゃんの復活を待ってます。

                                                 合掌

N0031871

2011年4月25日 (月)

『江戸幸』春公演。たっぷり落語を楽しんで来ました。

PTAの後は『江戸幸』春公演で落語三席を親友の森君と楽しんで来ました(*^m^)

前座の三遊亭好吉さんの『つる』

二つ目の三遊亭きつつきさんの『居候』

トリは三遊亭京楽師匠の故、五代目三遊亭円楽師匠直伝の人情噺の大作『百年目』

たっぷりと堪能させてもらいました(*^-^)

今回はチャリティー興行としての開催で被災地に慰問に行かれた師匠の現地報告も聞けて江戸の長屋の衆のような落語会から被災者の力に少しでもなればとの思いで入場料と募金は日本赤十字社を通して被災地へ贈られます。

江戸の街の人々のような『お互い様で助け合って生きる』という気持ちが師匠はじめとする噺家さん達、スタッフの皆さんお客さん一体となり同じ気持ちで力を寄せ合えた素晴らしい会となりました。

PTAで緊張した後だっただけにアットホームな落語会で笑い、大店の旦那と番頭さんの人情味あふれる噺を聴き、打ち出しの後は師匠を囲んでスタッフの皆さん、お客様と楽しく懇親して良い一時となりました。

多くの方に知って頂き、来て頂きたい素敵な集まりです。

『江戸に幸福力を学ぶ人情噺の会』

http://ninjyou.com/

三遊亭京楽の笑門来福で行きましょう!

http://kyorakusan.com

Kyourakue2_5

Kyouba

PTAデビュー・・。

この週末はPTAに始まり昨夜の業界幹部の方のお身内のお通夜と緊張したり、楽しんだり色々とありました・・。

土曜日のPTAの合同部会が朝9時半から行なわれ『学年部』の一員として私のPTAデビューとなったのでした。

PTAは初めて加わるのですが、私が入ろうと思ったのは亡き長男が生きていれば一年生だったので子供達が楽しく学校生活を送る為のお手伝いの末端を担えればと考えたからです。

集まって驚いたのはPTA会長は人気ラーメン店『ラーメン二郎』のオーナーで挨拶もそつなく面白く腰も据わっていていてなるべき人がなるものだと感心させられました。

副会長が私の小・中学校の時の同級生なのも驚きで、私を見て歓迎してくれましたが活動経験が豊富なようで堂々としていて流石でした。

やはり運営に携わる人はそれなりに肝の据わった人だから先生や親、そして地域にもそれなりに対応できるのだと感じます。

そして私の所属する『学年部』は・・・保育園や学童保育で積極的に活動していたお母さん方とPTA活動経験豊富な母親が多い事。言ってみればやり手というか猛者ぞろいの心強い陣容でした。

そして覚悟はしていましたが男親は私一人(;д;)それもルーキー・・一年生の親と同じ立場です。

正直とまどいました・・結局そんな猛者が中心に部内の役割の割り振りで我が学年は早くに決まったのですが結局、トップ三役は決まらず阿弥陀くじに・・。

運よく私は外れたのでホッとしましたヽ(´▽`)/

そしてスグに運動会のPTA競技の企画会議へ・・・皆さん積極的に意見が出て私は最初は言ったのですが言うタイミングが悪く外したようで・・後は他の方の話を聞くだけで(^-^;

然し、場慣れした面々なのでそのお母さん達がリードしてスムースに一年間動くように思えてルーキーの私は末端で出来る事をしようと思います。

これから運動会に向けて会合を重ねる事になりますが先ずは無理せずに輪に溶け込めたらと思いました・・・男一人は気をつかいそうでずが( ̄Д ̄;;

活動を通じて得るものがあると信じてお手伝いしたいです(^-^;

2011年4月22日 (金)

スーちゃんの訃報・・・キャンディーズの思い出。

元キャンディーズのスーちゃんこと田中好子さんの訃報をニュースで知りました。

三人の中でもポッチャリ系の健康美で人気を博していて私もキャンデーズというとスーちゃん派だっただけに早すぎる逝去に悲しく思えます。

キャンディーズというと子供の時に両親と祖母と出掛けていた時にデビュー曲を新宿のデパートの広い階段をステージにして歌っているのを見た思い出があります。

初めてアイドルが歌うのを生で見たので、今でもひらひらのミニスカートにサンダル姿で歌う姿は思いだす位に子供心にもとても素敵なお姉さん達に映ったのでした。

それからもテレビに出る度に両親や祖母も[歌ってるの観たね!!]と話したものです。

そんな思い出があるだけに子供時代がまた遠のいたようで余計に悲しく思えました。

俳優として開花して優しいお母さん役が似合ってましたが、私の中ではデパートの階段で歌い踊っていた素敵なお姉さんのスーちゃん・・・・。

ご冥福をお祈りします・・・・。             

                                                 合掌

6

2011年4月21日 (木)

ゴムの部分焼き・・・追加対応できます。急ぎます!!

ゴム印を焼く時に気を付けるのは綺麗に押しやすくは当たり前で、どう無駄なく効率的に焼くかも大切です。

同物のゴム印が複数の場合、版の中から必要な所だけ焼く、部分焼きをして幾つでも対応しています。

同物6個のオーダーでしたら2個分の版下を3回焼く訳ですが、数だけの問題でなく小さな面積にゴムを流し込むには幾つか注意が必要です。

A5版のゴムを焼くのと5センチ四方のゴムと同じ圧力で焼いては当然の薄く焼き上がるので調節が必要です。

さてどうするか・・・・これは圧力を少なめにしてエアーを抜く回数を調整したり思考錯誤で手探りでデーターを採り、勘を養い押しやすいゴムの厚みを保っています。

版も大口用にA4版からA5版にA6版まで揃えて、至急の要望にお応えできる体制を整えています。

お客様が必要な時に良い品物をお届できるのも作り手だからこそで仲買いが入らない分お値段もお得です。

これからもお客様のニーズに併せてお役に立つべく日々努めていきます。

お陰さまで創業50年。

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142  FAX 03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

Img_1877

2011年4月20日 (水)

健康という宝・・。

最近私の友人が相次いで体調を崩して入院したという話に接して考えます・・。

去年の夏の終わりに首の手術をした大学時代の友人は幸いに手術は上手くいって仕事に復帰したものの無理は出来ないのだが休んだ分を取り戻そうと仕事に頑張っていて心配です。

やはり大学時代の友人は糖尿病で入院して相当シンドイ思いをしたと・・今も食生活を気をつけて過ごしているようです。

つい先日も中学時代の同窓生が軽い脳梗塞を起こしたという話で、別の同窓生は膵臓の治療で入院しいると聞いて二人とも運動神経が良く元気印だっただけに愕然となり、早く良くなる事を祈るしかないのですが皆私と同窓で同年代なので他人事でなく正直怖くなってしまいました。

いま自分の身に何かあったら家族は・・上は中学生で一番下はまだ四歳・・。

親としてしっかり子供達の後押しをするべくその為には健康を保たないとと思います。

確かに働き盛りで若いつもりではいても歳からして人生の半分は過ぎていて徐々に無茶は効かなくなってきているのだと感じてはいました。

父が亡くなる少し前に招かれた結婚式のスピーチで『健康こそ宝』という言葉を新郎新婦に贈っていたそうです。

その父も自分の健康には無頓着で母の心配する言葉にも耳を貸さず好きだからと酒の量を節制もせずに急死してから20年・・。

その後は色々とありすぎて母も最後まで苦労しっぱなしで・・・

私は酒は父のようにイケル口でないので飲みすぎはしないまでも、永年煙草を吸っていて娘のダメ出しと値上げを機に止めてから御飯が美味しく食も進むようになりましたが、健康という宝を守って家族の為にも働きたいものだとつくづく思いました。

今日も営業で自転車を漕いで坂道を上ったら息は荒くなり動悸はバクバクで・・工場に戻ったら背中も足も全身がだるく痛い・・・辛いと感じたら無理せずに押して上がる事で身体に労りをとワイフからも注意されまだまだ健康意識が足りないのだと反省です( ̄Д ̄;;

Topimg

[江戸幸]三遊亭京楽師匠の落語会のご案内。

来る4月23日(土)は三遊亭京楽師匠の人情噺を堪能できる『江戸幸』春公演の落語会が新宿文化センターで開催されます。

未曾有の大震災の後だけに今回はチャリティー落語会としていつもの江戸の長屋のようなアットホームな会で[困った時は助け合う]江戸っ子よろしく、助け合いの気持ちで被災者を応援しようという気持ちで開催される落語会です。

こんな時だからこそ笑いも必要だと私は思います。

落ち着かない世相ですが沈みがちな気分も笑い飛ばして英気を養うのも如何でしょう。

お誘い合わせのうえいらしてくださいね。

当日の詳細、お申込みは下記のアドレスよりどうぞ。

http://ninjyou.com/

Img

2011年4月17日 (日)

被災地の農産物を買いに銀座へ。

昨日は娘達の眼科検診でなんと2時間も待たされて地震でびっくりしたりで暑くなったせいもありグロッキーして頭がガンガン痛かったのでしたが・・今日は予てから行こうと思っていた有楽町マルシェへ。

此処で震災の被災地の農産物を直売しているというのでワイフと二女と二男とで行きました。

ワイフは関東北部出身なので地震津波に原発事故による地元の農家・酪農、漁業の被った風評被害に何かしたいと思っていたので今日の買いだしに・・。

買いものを済ませて支払いの時に自分の出身地を告げると喜んでいただいてオマケまで頂い[大した買い物でもないのに・・。]と恐縮していました。

風評被害は安全な物にまでその土地の物というだけで影響が大きいので懸命に畑作に勤しむ生産者の立場になれば大変な迷惑だと怒りさえ覚えます。

早く丹精込めた物産が普通に流通されて生産者の窮状が改善されますようにと願い今夜は安全で美味しい東北・北関東の野菜を食べるのが楽しみです。

帰りに北海道の人気ソフトクリームをチビ達に食べさせてから、マックでランチして・・近くの沖縄のアンテナショップに寄ってパイナップルキャラメルを買って早々と帰って来ました。

有楽町から銀座で東北・北関東から北海道そして南の沖縄の物産にふれたのでした。

有楽町駅前は交通会館と百果園の他は丸○が出来てからオシャレになって子供のころに両親と祖母と歩いた頃の面影も変わってましたが懐かしい感じが・・。

銀座通りまでは行きませんでしたが二男の手を引き歩きながら自分も両親とこの道を歩いたのかと考えたりしたのでした。

0jyasaibig

2011年4月15日 (金)

自然に寄りそう優しさを。

[自分がされて嫌な事は絶対に人にしちゃいけない!!]

数年前に長女が力ある同級生とケンカした仲の良い同級生を仲間外れにするグループにに引っ張られて悪気はないとはいえ結果として加担して友達を傷つけた時に諭した言葉です・・。

私もされたから判るのですが[仲間はずれ][無視]・・相手を孤立させる行為は悪ふざけですまされない卑劣なイジメで理由はともあれ許される行為でないだけに悲しかったです。

その後長女は仲良しさんに謝罪して、以後は人を傷つけるような事はしていないのですが長女に限らず子供達にはこの事だけは勉強の成績以上に大切にしてほしいです。

千葉で福島から転校してきた子供に対して福島からと聞いた途端に避けるという出来事はなんとも言葉にならない虚しさを覚えます。

地震に津波に原発事故で故郷と友達とも離れて、不安な子供達がどれだけ傷ついたかが心配です。

原発事故で農業・漁業は深刻な風評被害に遭ってる中で・・転校先で子供までが・・。

辛い立場の他人に対して同情でなく先ずは受け入れて自然に寄り添える気持ちを持ってほしいと思います。

何も腫れものに触るようにしなくとも普通に寄り添う事が心細い思いをしている子供に限らず被災者の方々に対して寄り添う事になればと思いました。

[がんばろう日本]以上に[寄り添おう日本]と思うのですが・・。

2011年4月13日 (水)

親友との一時。気持ちと身体にエネルギー補給。

自転車を走らせての納品も随分慣れてきたのか距離も少しづつ遠くへ行くようにしています。

然し流石に昨日の午前中は秋葉原近くのお得意様までは大口の封筒印刷の納品でしたので車を使い、夕方近くに仕上がったゴム印の納品は自転車を走らせて。

雨と風でずいぶん寂しくなっただろうと思っていた桜並木も幾分飛ばされはしたものの頑張って花を咲かせていて自分もそうありたいと思いながら行ってきました。

夜は親友の森君がセミナーの帰りに目黒まで来てくれて、焼肉を食べながら話をしました。

自転車で距離を走ったせいか話もそうですが食がいつになく進みました。

ここ数日、中学の同窓生が体調を崩して入院したという話を聞いたりしていたので健康であるから色々と悩ましいことがあっても乗り切っていけると・・お互いを飾ることなく話せる友との一時は貴重です。

色々と悩ましい事があっても、会って話すことで前向きに歩こうと思えるのですから友人は有難いものです。

今日は焼き肉パワーが効いたのか坂道も前よりはスムーズに登れたようでした(*^-^)

Imagescaq78hka

2011年4月11日 (月)

震災から一カ月・・・・被災地を故郷とする気持ち。

東日本大震災から今日で一か月が経ちました・・・・。

先程も大きな地震があり、余震と思われる地震が続いていて被災地では怖い思いをされている事かと思うと地震活動の終息を祈るばかりです。

ワイフは北関東の出身で、親族は今は東京近辺に来ているものの友達も多く、無事だったもののライフラインが寸断されたりで難儀しているとの連絡に心配していました。

その上、原発事故による放射線の風評被害で農業・漁業が困窮している事にも胸を痛めています。

[何処まで苦しめられたら・・。]

自分の生まれ故郷が被災して、親しい友達も無事とはいえ難儀して、農作物や海の幸まで市場から締め出されているのですから無理もない言葉だと思いました。

ワイフ同様に自分の生まれ故郷が被災して心配している人も多いと思います・・故郷でなくても親類や友人がいる人も同じように胸を痛めているのだと思います。

私にとっても何度も訪ねて、ワイフの知り合いの方々ともお会いして温かく迎えていただいただけに一日も早い復旧・復興を願うとともに、暑い日も寒い日も朝早くから精根込めて育てた作物や海の幸が再び以前のように市場に並ぶようにと思ったのでした。

何も出来ないのですが近いうちにアンテナショップで購入しに行き、ほんの少しでも役に立つならと思います。

2011年4月10日 (日)

家族で花見・・考えさせられる花見でした。

昨日は生憎の天気だったので大型スーパーへ買い物へ行きワイフにバッグをプレゼント。丁度セールで二割引きだったので良い買い物が出来ました(゚ー゚;

今日は都知事選挙の投票を済ませてから家族で目黒川沿いの桜並木を花見散策に行って来ました。

満開の桜は見頃を迎えて見事で大勢の人が春の日差しに咲く花を楽しいでいました。

川沿いを歩いて船着き場跡のエリアで募金活動が行なわれていて、目黒と宮城県気仙沼市は友好都市で毎年秋になると[目黒さんまつり]に新鮮な秋刀魚を提供をいただき美味しく焼いて振る舞って頂いていて秋の味覚を楽しませて下さっているだけに・・・今回の震災で被災されたので少しでも力になれればとの募金活動でした。

会場には東北出身の人気手品師マギー伸治さんも活動されていてコンビニですれ違いましたが、お祖母様を津波で亡くされたと報道で知っていただけに心中を察するに余りありました。

被災地の様子が写真展示とモニターで映し出されていて、私達がこうして春を満喫している間も被災地では大変な思いと不自由されているのだと・・・。

花見客も足を停めて桜並木での和やかさから一転、厳しい表情でパネルやモニターを見ていました。

日々平凡ながらも無事に過ごせるという事が当たり前でない・・・あらためて思った今年の花見でした。

被災地の方々が一日も早く新しい生活に歩みだされる事を満開の桜に祈りたいです。

Img_1876

2011年4月 6日 (水)

新学期・・今日から娘達は学校へ。

今日から娘達は新学期になり進級して学校へ・・。

下の娘の三月までの担任の先生は異動してしまい、仲良しの同級生二人も転校して少し寂しいようでしたが、昼食後に友達と遊ぶ約束して嬉しそうに飛び出して行きました。

中学二年になった上の娘はクラス替えがあり、担任の先生も代わり部活の顧問の先生で良く知るだけに安心した様子。

小学校時代に転校した仲良しの友達が戻ってきたと嬉しそうに目を輝かせて、やはり昼食後に友達の家に飛んで行きました。

そんな娘達の様子に新しい年度が始まったとつくづく感じます。

娘達は娘たちなりに友達や先生方との係わりの中で一歩一歩無理することなく自分の歩幅で前へ進んでくれたらと願い、親として見守っていきたいと思います。

私も小学校のPTAの学年部員としてお手伝いの末端に加わります。上手く関われるかという不安と加わる事で親としての立場だけでなく自分として得るものがあればという期待と入り混じりまるで新一年生のような妙な気持ちです(^-^;

ワイフも二男の通う保育園で役目があるようで、親子共々これからの一年間を実のある一年になればと思う、麗らかな陽気の新学期のはじまりの日でした。

そして被災地も新学期の報道に・・被災して不自由な日々を健気に過ごす子供達がいつの日か辛い思いが大きな大きな幸せに変わるように今は祈る事しかできない私ですが子供達の笑顔の復興のために大人の一人として考えていきたいです。

目黒川の桜も暖かな日差しで一気に咲きました。週末は家族で歩いて春を愉しみたいです。

110406_152501

2011年4月 5日 (火)

自転車営業・・坂道を一気に昇りました。

今日は自転車で数軒のお客様へ納品に伺いました。

今までは車で伺っていたお客様へも自転車で少しづつ遠方まで走るようにしています。

今日は効率的に回るのに良いルートで走りましたが、その為に緩やかながら長い坂道を一気に昇ったのですが・・工場に戻ると足だけでなく腕にもきました(@Д@;

それだけ今まで贅沢なセールスをしていた結果ナマクラな身体になっていたという事です。

スーツ姿でママチャリを走らせてのメリットは・・。

①ガソリンを使わずに省エネできる。

②パーキング代もいらずに経費が掛からない。

③営業がそのまま運動になる。

④季節感が味わえる[今の季節だから言えるのですが・・。]

⑤新規開拓のため近隣チェックが細かく出来る。

せいぜい心地よい季節の内に身体を慣らして来る夏場に備えたいと思いますし、新規開拓にも時間の許す限りトライしたいと思います。

オット・・営業も重要ですが大切なのはモノ作りであるので承ったオーダーはしっかりと制作して喜んでいただくことなので手職としての研鑽もてぬかりなく。

職人と営業の両立は難しいですが私なりに取り組みたいです(゚ー゚)

印章・ゴム印は50年の歴史の当店にお任せ下さい。

(有)清山堂製印所

電話 03-3712-9142    FAX 03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

Gomin

2011年4月 4日 (月)

長女のバースーデー。

長女が14歳になりました。

この春から中学二年生となり高校受験を視野に入れ長女自身が本気で考えて目標を立てる時期となり、親としても娘の思いが叶えられるようしっかりと後押しする時となったと思います。

長女も昨秋に同級生と興味を持った高校の学園祭に友達と出掛けてみたりと考えている様子ですが第一には本人の努力あってですから高校受験という人生最初の一つの試練を自分でよく考えて自分自身で目標を定めて努力してほしいと願います。

後押しと言っても親として長女の志望を尊重して努力できる環境を整えていきたいものです。

誕生祝いの時に

『この一年間を惰性で過ごさずに将来への一歩を踏み出す為に真摯に自分で考える事。』

と諭しました。長女は頷いてましたが私からの欲しかったCD他家族からのプレゼントに喜ぶ方が大きいようで・・真剣に聞いてくれたのか┐(´д`)┌

まぁ勉強が全てでないので友達に意地悪したり見下したりせずに学力以上に人の悲しみや辛さを少しでも受け止めて寄りそえる優しさを忘れずにいてくれれば充分ですが・・。

家業という親のお仕着せに負けて自分を押し出せなかった私としてはしっかりと自分で志を立てて実現に邁進努力する強さも養ってほしていと思います。

私の子供時代は親子である以上に家業の跡取りという立場が優先される特殊な家庭で育てられ父親から重荷を背負わされただけに、父とは違い子供達には家業と家庭は切り離して普通の家庭として育てて私が叶わなかった分も自由に羽ばたかせたいものです。

今年は震災後と言う事で長女の希望したロールケーキでささやかに祝いました。

14歳になり近頃は見た目は眩しく思えるほど成長してきてもお菓子やテレビやコミックを見てに喜ぶ中学生、難しい年頃になりますが大切な時期をワイフと共にしっかりサポートしたいものです。

早いものです・・・14年前に生まれた長女と対面して涙する私に母が・・・。

『お前も人の親になったのだから自分に責任を持って生きなさい。』と諭された事も思いだし生きていたらどれ程成長した孫達に喜んでくれたかと・・自分は父親としてどれ程の事ができて母にその時諭された教えを守っているかど思いが浮かびました。

未熟なオヤジですが子供の成長に負けないようにしたいものです(^-^;

110403_203401 110403_212201

ワイフと二女で夕食のハンバーグをデコレーションしました( ^ω^ )

長女のリクエストのロールケーキを切り分けて・・ガーデンプレイスで見つけた『イタリアンの鉄人』監修のブルーベリーのロールケーキでお祝いです。

110403_211701_2

主役の長女にもワイフに二女・二男にも好評で甘すぎずにブルベリーの味が上品で美味しかったです(*^-^)

いつまでこうして家族で祝うのを喜んでくれるのか・・その内に彼氏にお祝いしてもらうのが嬉しくなるのでしょう・・・親バカですけど優しくて美形だからと心配です( ̄◆ ̄;)

2011年4月 3日 (日)

家族で久々のお出掛けと二女と桜並木をサイクリング。

昨日の土曜日は、午後から家族で近くの大型スーパーへ娘達の新学期の学用品等の買い物へ出掛けました。

震災以来、久々に共に出掛けたのですが流石に節電に伴い店内の照明は控えめで・・それでも結構な人がいました。

買い物を済ませてから最上階の喫茶コーナーでソフトクリームをパクつき戻りましたが、久しぶりに家族でホッとした一時でした。

今日は午前中にワイフと二男とガーデンプレイスで長女の誕生日を祝う買い物へ行き、二男はいつもの線路のすぐ横の展望スポットで久々に通過する電車を楽しみました。

夕方近くになり、二女と自転車でブック○フに買い物へ。

最近自転車で営業してるせいか私もかなり慣れてきたので、今日が子供と自転車で出掛けるのは初めてでしたが、二女もよろめく事もなくスイスイと走れるようになって以前見ていた時より危なげなく良かったです。

帰りに三分咲き位の川沿いの桜並木の元でオヤツに買った焼き立てメロンパンを嬉しそうに頬張る姿に目を細めながら今年度も子供達の為にしっかりと大地を踏みしめたいと思うと共に被災地の子供さん達が新学期を少しでも良い環境の中で迎えられればと思いました。

花冷えというより季節が戻ったような日曜日でしたが、来週は家族で選挙の投票がてらに川沿いの桜並木を散策したいと思います。

Imagescaq78hka

2011年4月 1日 (金)

新年度のスタート。

いよいよ新年度がスタートしました。

震災に原発事故による放射線の影響等、不安も多い中で自分をしっかり持って惑わされずに進みたいものです。

私自身PTA活動に加わるので緊張が高まってますが人付き合いが苦手ゆえに敢えて身を投じる事で何か自分に得るものがあればと。

仕事面では従来のように元請け頼みで仕事が来るのを待っていて取り掛かるのでなく積極的に表に出て仕事を頂けるよう努めたいと思います。

我々作り手は下請けを主として、それはそれで流通形態として成立していますが小売り市場の価格競争に振り回されて結果として生産階級が薄利で泣く事になってしまうのです。

ならばユーザーへ工場からスタンプを直接届ければ中間マージンがない分価格も適正となって消費者にとっても大きなメリットです。

卸も昔ながらに大切にしながら自社製造という最大の強みを生かして小売り市場にも積極的に参入していきたいと思います。

昔からの柵というか作り手が表に出る事には色々と雑音もあるのですが、めげずに今年度も技術と誠意でお客様の元へ伺います(*^-^)

Gomuin

ゴム印・印章・名刺ハガキ印刷は製造直売の当店へどうぞ。

お陰さまで創業50年

(有)清山堂製印所

☎03-3712-9142  FAX03-3791-7769

seizando@qxwx.ftbb.net

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31