無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 『江戸幸』春公演。たっぷり落語を楽しんで来ました。 | トップページ | PTAの部会にて・・ママさん達の企画力の高さに。 »

2011年4月26日 (火)

スーちゃんからのメッセージ。

昨日、元キャンディーズのスーちゃんこと俳優の田中好子さんの葬儀の報道でご本人からのメッセージの肉声を聞いて涙しました・・・・。

死期を悟り覚悟して『天国で被災者のお役にたつのが努め・・。』という震災の被災者への思いやりからキャンディーズのメンバーから関係者やファンへのお礼・・・・そして『もっと映画に出たかった』スーちゃんの無念を想うと胸が詰まりました。

どんな気持ちでメッセージを語ったのか・・・それだけでも察するに余りあります。

私は考えました・・自分が病に倒れて治る見込みがないと悟った時にどうなってしまうのか。

その時になったら気が小さな私は狼狽して冷静に受け止める自信などありません。

母を癌で亡くしましたが、母は姑である私の祖母が癌で逝くのを看取った経緯から自ら長くないと覚悟を決めて私を逆に『取り乱さず泰然自若としてなさい』と励まされました。

そして『ありがとうお世話になりました』と私とワイフと義父母に遺言状まで残して旅立ちました・・。

話は亡き母に飛んでしまいましたがスーちゃんの最後のメッセージを聞きながら母の最後の言葉も思い出してしまったので・・。

共に自分の死が近い事をどう受け止めて気持ちをどう整理して旅立ったのかと・・。

スーちゃんは55歳・・これから素敵に歳を重ねたのにと惜しいです。

『いつの日か社会に恩返しする為に復活したい・・その時までさようなら。』

感謝と奉仕の気持ちで天国にでも役立ちたいと旅立った、スーちゃんのメッセージ。

子供のころに澄んだ歌声と優しい笑顔に憧れた[素敵なお姉さん]からの言葉に私もファンの皆さんとっても永遠に清らかで優しいスーちゃんだと思いました。

スーちゃんの復活を待ってます。

                                                 合掌

N0031871

« 『江戸幸』春公演。たっぷり落語を楽しんで来ました。 | トップページ | PTAの部会にて・・ママさん達の企画力の高さに。 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/39758580

この記事へのトラックバック一覧です: スーちゃんからのメッセージ。:

« 『江戸幸』春公演。たっぷり落語を楽しんで来ました。 | トップページ | PTAの部会にて・・ママさん達の企画力の高さに。 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31