無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« やっばり洋服が好き!!・・されど夢は儚く現実は・・。 | トップページ | 早くも梅雨入り。明日は雨とか運動会の順延の影響と仕事。 »

2011年5月25日 (水)

新一年生に亡き長男の面影を。

今朝、子供を学校へ送り出したところ真新しい黄色い帽子の新一年生の集団に逢いました。

[お早う気を付けてね]と声を掛けて見送ったのですが・・長男が生きていたなら一年生として一緒に通学した同級生だと思うと長男の面影を追ってしまい涙が込み上げました(ノ_-。)

もう五月で考えれば幾度か一年生を見掛けていた筈なのに今になって変だとも思いますが、無意識のうちに見ないようにしていたようにも感じます。

[死んだ子の年は数えるな]と諺にもありますが・・七五三の男の子を見れば然り、そして一年生をみれば『成長した姿』を知らずに追ってしまう自分がそこにいて親として守れなかった不甲斐なさと長男への申し訳なさが込み上げ落ち込むので、我が子を亡くした人の心情から諺となったようにも思えました。

思えば今回の震災で多くの子供さんが犠牲になり・・悲しい思いで同じ年頃の子供さんを見る親御さんも大勢いる事を思うと胸が詰まります。

長男が生きていたら同級生だった可愛らしい一年生達が安全で楽しく学校生活を過ごせるように、地域の一人としてPTAの一人として災害や事故から守るお手伝いを影ながらできたらと思います。

幾ら思い浮かべても長男は六ヶ月で召されて・・・実際は千歳飴も食べさせてあげられず、ランドセルも背負わせてあげられずに・・・。

土曜日は晴れれば運動会・・・私のPTAでの役割以上に一年生の可愛い演技や競技にまた思い浮かべて今度は人前で込み上げないかも心配なところですが・・思えば思うほどキリがないものです。

『死んだ子の歳は数えるな』すごく身にしみます。

01

« やっばり洋服が好き!!・・されど夢は儚く現実は・・。 | トップページ | 早くも梅雨入り。明日は雨とか運動会の順延の影響と仕事。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/40129186

この記事へのトラックバック一覧です: 新一年生に亡き長男の面影を。:

« やっばり洋服が好き!!・・されど夢は儚く現実は・・。 | トップページ | 早くも梅雨入り。明日は雨とか運動会の順延の影響と仕事。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31