無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 母の日に[すずめのお宿森林公園]で森林浴。 | トップページ | PTA部会・・・ドキドキの発言をして。 »

2011年5月 9日 (月)

映画[おとうと]をみて思う兄弟とは何かと考えて。

昨夜は映画[おとうと]を観ました。

母親のような優しさの姉と破天荒な弟・・・・吉永小百合さんの品のある美しさは変わらず、笑福亭鶴瓶さん演ずる幾つになっても手を焼かせる弟を母のように最期まで身捨てずに寄り添い看取る姿に涙がこぼれました(ノω・、)

果たして幾ら手を焼かされても許して本当に映画のように受け入れられるのかとも・・。

思い起こすと両親ともに兄弟思いで若い時から親・兄弟の為に働いてたと聞きました。

共通して、兄弟を学校へ行かしたのと末の妹から最期まで尊大な態度で我儘を言われてせびられても多少はヘキヘキしながらも応じていてたのを子供の頃から忌々しくみてました。

父方の伯母は夫婦揃って尊大で父も大事にしてい[お前がだめならお前を追いだして○×に何もかもやる!]と父も従弟である伯母夫婦の息子どもの名前を出して子供の頃から脅されていたので伯母夫婦の尊大な態度もあって私にとってはプレッシャーでもありました・・。

大学生の頃、伯母の母への態度の悪さに窘めるように父に言うと[兄弟がいないお前には兄弟の大切さが分からない]と偉く怒り、母からも[幾つになっても妹は可愛いだよ]と窘められたことも・・・。

母も高飛車な自分の妹にせびられ腹立てながらも確かに大事にしていました・・。妹婿も大人しいタイプでしたがマイペースで尻馬に乗ってる調子だけ合わせて上手くとりつくろう態度が嫌でしたし兄弟を持たない私には理解できませんでした・・。

両親とも妹婿であり部下でという事で相当は気を使ってたようでした。

兄弟っていたら有難いのかも知れないけど、両親の兄弟で利害なしに何かと気にかけてくれるのは父の弟である叔父くらいで・・同じ弟でも名門女子高の理事にまでなった母方の叔父などは偉くなり過ぎて母の最後に対しても自分の都合を優先したり、兄弟とは思えない血が通っていないようにも感じた位で・・。

いたら良かったとも思えるし・・・伯父伯母の浅ましさを見ていて一人っ子で寂しくとも鬱陶しくなくて良かったとも思えます。

ドライな現代に映画のように鼻つまみでも血の繋がりで負担になっても許せるのかは疑問です・・。

[何でも許せるのは兄弟・・。]母の我儘で言いたい放題の妹である伯母が言ってましたが甘え放題で尊大だっただけに勝手な理屈にしか聞こえませんでしたが・・兄弟とはそんな間柄なのかと・・・私には永遠に分からないのでしょう。

映画で弟の最期に受け入れ看取ってくれたホスピスは東京山谷にある[きぼうの家]がモデルで人同士のつながりが希薄な現代、身内とも断絶したりと様々な事情をもって生きてきた方々の最期の一時をスタッフの温もりのなかで過ごす実在する施設で、山田監督と吉永小百合さんも訪れたそうです。

[遠くの親戚より近くの他人]と言いますが身うち以上の温もりのある施設とテレビを見て感じました。

松竹  おとうと 豪華版 松竹 おとうと 豪華版
販売元:murauchi.DVD
murauchi.DVDで詳細を確認する

« 母の日に[すずめのお宿森林公園]で森林浴。 | トップページ | PTA部会・・・ドキドキの発言をして。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

[遠くの親戚より近くの他人]・・・まさしく、そのとおりだと思います。
私にも姉がいますが、ほとんど会わずコミュニケーションもないので、姉弟という感覚が薄れています。
私にとっては、むしろ貴方の方が兄弟のように思えます。

ありがとう嬉しい言葉です。私も貴方とは兄弟のように中学時代から過ごしていたので色々と学ばせてもらい、兄弟、それ以上の存在ですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/39920736

この記事へのトラックバック一覧です: 映画[おとうと]をみて思う兄弟とは何かと考えて。:

« 母の日に[すずめのお宿森林公園]で森林浴。 | トップページ | PTA部会・・・ドキドキの発言をして。 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31