無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 『船の科学館』へ行って来ました。 | トップページ | ラルフローレンのポロシャツとマドラスショーツで夏のカジュアル。 »

2011年8月 1日 (月)

8月に入って・・子を亡くした悲しみの月から彼への感謝の8月へ。

今日から8月・・・。

私にとっては長男を死なせてしまった辛い月であれから6年になります。

この6年間、色々な方達に助けられ励まされながら前に進む事が出来て二男も授かりやんちゃな4歳児として日々健やかに過ごし何とか家族穏やかに暮らせているのは支えてくれた方々と、何か目に見えない力によって守られているお陰と思います。

正直暑い日になると悲しみが蘇りとても辛く思う事もありますが・・その都度に塞ぎこみ涙してばかりでは長男も喜ばないと・・ようやく少しづつ自分を奮い立たせられるようになったように感じ、[実君守ってあげられずごめんね]だけでなく[そんなパパでも空から見ていてくれて有難う]という我が家に生れてくれた事と家族を見守ってくれている事への感謝の気持ちを彼の魂に届けたいと思うのです。

子を亡くした身として涙は枯れることはありませんが泣いてるパパよりは家族と共に笑っていて、不器用でも懸命に生きている父親の姿を見てもらった方が長男も笑って見守ってくれると思えるように6年目にして考えるようにしています。

そうは言っても弱さゆえか葛藤はあり、不甲斐ない我が身を省みながら亡き長男は勿論ですが娘達と二男にワイフに対しても申し訳なさに苛まれてチック症に追い撃ちをかけられもしますがこれも自らが招いた宿業として一つの試練として受け止め強くなれればと。

あれこれ考えても仕方ないので、その時その時無理せずに消化して家族と天界の長男にに心配だけは掛けないように心掛けたいと思う8月の入りです。

Img473ae83299757

« 『船の科学館』へ行って来ました。 | トップページ | ラルフローレンのポロシャツとマドラスショーツで夏のカジュアル。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/41041540

この記事へのトラックバック一覧です: 8月に入って・・子を亡くした悲しみの月から彼への感謝の8月へ。:

« 『船の科学館』へ行って来ました。 | トップページ | ラルフローレンのポロシャツとマドラスショーツで夏のカジュアル。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31