無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 元サッカー日本代表、松田選手の急死に思う・・。 | トップページ | [がんばっぺ茨城!!]のピンバッチ。震災から5カ月に。 »

2011年8月 8日 (月)

夏祭り[阿波踊り]を家族で楽しみました。

土曜日は地元の中目黒銀座で行なわれた[夏祭り・阿波踊り]を家族で観て来ました。

商工連から信金に自衛隊まで様々なグループが趣向を凝らした踊りで観客を楽しませてくれます。

この催しは毎年行なわれていて夏の恒例行事でビール片手に祭りを楽しむイベントで子供達も出店のアメリカンドックや唐揚げを頬張りながら楽しんでみて、四才の二男は踊りだすほど盛り上がってましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Photo

軽快な鐘と太鼓の阿波踊りのリズムとどのグループの踊り手さん達も笑顔で踊る事をホントに楽しんでいるのが伝わるからこそ観ていて楽しくなります(*^-^)

子供さんの踊り手さんの可愛らしい事といったら・・大きな拍手がわきます(・∀・)イイ!

観ている人もつられて踊りだす人も・・[同じアホなら踊らにゃ損損♪]とはこの事だと思いました。

家族で夏祭りを楽しめて気持ちよく酔った土曜日でした(*^-^)

Img_1997

« 元サッカー日本代表、松田選手の急死に思う・・。 | トップページ | [がんばっぺ茨城!!]のピンバッチ。震災から5カ月に。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ウチヤマさんへ

ご無沙汰しております。
モリリンの大変優秀な教え子のスーチャンです。
先日のオフ会ではお世話になりました。

内山さんのブログを読んでいるとまるで文学を読んでいるみたいです。
私自身ももうすぐ誕生日になりますが、果たして
誇れる生き方をしているのだろうか?と考えます。
去年の試験終了後腑抜けみたいになり、毎日時の流れに身を任せている毎日です。

仕事でうまくいかず、人間関係もうまくいかず、逃げ出すように受けた社労士試験ですが、合格してみてもあまり変わらず・・。あれから部署異動になり、上司が理解ある人なので、まだ救われますが・・・。

人をうらやんでばかり私ですが、内山さんをみていると奥様とかわいい天使達がいて、とても幸せだな~と思っていましたが、こんなつらい思いでもあるんだな。と人間は片方だけ見て判断してはいけない。と肝に銘じて、人はいろいろ抱えながら生きていく。
ということも感じています。

長い文章ですいません。

お互い暑いから体にはきをつけましょう。
背中がいたい。とのことですが、鍼などいかがでしょう?私も肩こりがひどくなると応急処置になりますが、やってもらいます。

だいぶ楽になりますよ~。

スーちゃんコンニチワお久し振りですhappy01
こちらこそオフ会ではありがとうございました。

私も人付き合いはド下手なので色々と息詰まる事が昔から多くその辛さは判りますthink

そんな中でも理解して受け入れてくれる人は必ずいて助けられて今があると思っています。

モリリンはじめ業界団体の先輩方然り助けられました。

スーちゃんは逃げと言ってますが志を立ててトライして見事に貫徹したのですから頑張って『自分を切り拓いた』のですから胸を張って前に進めると思います。

試験後は腑抜け・・と言うけどそれはそれで次のステージへのインターバルとして充電期間と捉えてはと思います。

貴方はまだ若いのですから自分を理解してくれる上司の元へ配属されたように、貴方を受け入れてくれる人も大勢いれば、色んな開けた可能性が待っていると信じましょうよ!!

誰しも生身の感情の動物だから、落ち込んで他人を羨んだりするもの・・私もこの歳でもそうです。

実父に押し付けられたと思い他人を羨んでましたが、自分の手にある技を求めてくれる人がいるならそれに応える事で花を咲かせればと考えるようにしています。

此方こそ長間なりましたねcoldsweats01

鍼のアドバイス有難うございます。今度試したいと思います。

暑さが続きますが身体に気を付けて良い夏を過ごして下さいね。コメントありがとうございました。また遊びに来て下さいねhappy01


う~ん、さすがは、ウッチーだね!confident

スーちゃんに宛てたコメントだけど、僕が読んでジ~ンときちゃいました・・・。weep

人間、悩み苦しみが多いほど、他人には優しくなれるって、真実ですね!

モリ君ありがとう。

柄にもなく色々と書き連ねてしまいましたが、生き方下手の私も複雑な社会構造だけに人との関わりは大変だと感じているのでスーちゃんの辛さが伝わってきました。

これから世の中を作っていく若い方達を型にはめずに一人ひとりの個性を理解して後押しする事で若い方達の閉塞感を取り払い次世代の開拓者が伸びていけるようになれば良いなと思います。

確かに身体の大半が悩みと不平で出来ている私ですがweep優しいというより弱いように感じ自分が歯がゆくもあります。

私は兎も角スーちゃん達、若い方達が風通しの良い社会になればと願います。

復興の先頭に立って汗流しているのも政治屋や役人でなく若い方達なのですから。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/41131687

この記事へのトラックバック一覧です: 夏祭り[阿波踊り]を家族で楽しみました。:

« 元サッカー日本代表、松田選手の急死に思う・・。 | トップページ | [がんばっぺ茨城!!]のピンバッチ。震災から5カ月に。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31