無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« ご新規様よりの有難いお仕事。 | トップページ | 東京ミッドタウンへ行って来ました。 »

2011年10月29日 (土)

合唱コンクール。

今日は長女の通う中学に合唱コンクールを参観に・・。

ここ毎日、朝早くに練習で出掛けて行った成果は親バカであるが良かったと思いました。

そう言えば合唱が盛んになったのは丁度、私が在学してた頃で私も朝に放課後にクラスメートと練習したと言うか付き合わされたのを思いだします。

当時は他校も含めてだが学校が少々荒れていて生徒たちの気持ちをまとめようと合唱が取り入れられたという話を耳にした事がありますが、今は平和な学校そのものでコレといった問題もなく過ごしているのは親として安心です。

逆に言うと私達の親は心配だったと言う事なのでしょう・・。

そんな当時の事も思いだしながら子供達の澄んだ歌声を聞きながら最近は少し鬱気味で気持ちが沈みこみそうなのが癒されたように思いました。

さて長女のクラスは何処まで健闘したか?

私はコンクールにせず順位などはいらないと・・嫌々だろうと張り切ろうと朝早くに集い共に力を結集して事に取り組んだことが大事だと。

競わせるるだけでなく互いを思いやる気持ちを育む教育であってほしいと優等生の逆だったOBパパは思うのでした(^-^;

もう高校受験を視野に本人も色々と志望先を考えている様子でこの秋も友達と高校の学園祭に行ったりするようです・・。

私は将来まで親に決められたある意味窮屈な家庭環境だっただけに、長女をはじめ子供達には自由に羽ばたかせたいと思います。

直向きに歌う子供達に思うのでした。

Photo

« ご新規様よりの有難いお仕事。 | トップページ | 東京ミッドタウンへ行って来ました。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/42740321

この記事へのトラックバック一覧です: 合唱コンクール。:

« ご新規様よりの有難いお仕事。 | トップページ | 東京ミッドタウンへ行って来ました。 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31