無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 母校の合併話・・。 | トップページ | 仕事納めで正月休みへ・・。 »

2011年12月26日 (月)

クリスマスも過ぎて今年も僅かに・・。

クリスマスま過ぎて今年もあと数日・・。

クリスマスは家族で過ごしました。家内の心尽くしの御馳走とケーキで子供達は大喜びでした(*^-^)

夜に子供達が寝た後に枕元にプレゼントを置き、朝起きて喜ぶ顔に大した親ではないけどこの笑顔を守りたいとツクヅク思います(゚ー゚)

イブの日に子供達に・・。

[こうして家族で温かくクリスマスを過ごせてケーキを食べられるのは当たり前でない事で、世の中には災害や戦乱や病気や貧困で苦しんでいる人も大勢いる事を忘れずに過ごそう。]

と話しました。

今年は震災で多くの方が亡くなり、肉親を亡くし家も失い不自由な暮らしをされている方達が大勢いる事・・親を亡くした子供達はどれだけ寂しい思いでクリスマスを迎えたのかと思うと胸が詰まります。

また愛する子を亡くされた親御さんもどれだけ悲しい思いでいるのか子に先立たれる悲しみを知るだけに胸が痛む今年のクリスマスでした。

どうか寂しい思いで年の瀬を過ごされている多くの方が少しでも気持ちがホッコリしてフッと笑みが少しでも戻ってくる年明けになればと思うのでした。

Photo

« 母校の合併話・・。 | トップページ | 仕事納めで正月休みへ・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご家族で温かいクリスマスを過ごせることは、本当に素晴らしいことであり、これ以上の幸せなことはありません。
それは、貴方が温かい心を持った人だからこそだと思います。
僕もあやかりたいです・・・・。

そう言ってくれると嬉しいです。
小心者でビクビクと生きていて押し出しも効かず自分でも不器用さにじれったい位ですが家内と子供達だけは何とか身の立つようにしたいと思ってます。

そう言ってくれると嬉しいです。
小心者でビクビクと生きていて押し出しも効かず自分でも不器用さにじれったい位ですが家内と子供達だけは何とか身の立つようにしたいと思ってます。

明日はよろしくね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/43519560

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスも過ぎて今年も僅かに・・。:

« 母校の合併話・・。 | トップページ | 仕事納めで正月休みへ・・。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31