無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 業界団体の忘年会。 | トップページ | 母校の合併話・・。 »

2011年12月20日 (火)

二女が間違い電話を取り次ぎ・・・。

暮れになって仕事も少しでも早くお客様へお届けをと追い込みに・・。

二女が私への電話と言うので、誰かと訊くと名の通った会社さんで取引もなく、自宅にかけてきたので首を傾げながらでると[初めまして]と元気よく始まりどうやら営業の電話らしいと察しました。

そして驚いたのは[是非○田様へお話を聞いて頂きたく・・]と別の姓を言ってきたのでビックリw(゚o゚)w

○田さんは間違い電話で良く掛かってくる姓だったので間違い電話だという旨を言うと相手もセールストークの枕を話した後だけに慌てた様子で謝ってきました・・。

電話を切った後で二女に確認すると・・。

会社名を告げて[パパかママいる?]と訊ねられて素直に取り次いだとの事・・。会社名を言ったので仕事の相手と思ったらしいのです。

相手もノルマに追われてか暮れになり必死だろうけど相手を確認しなかったようです。

居合わせた長女と、二男を保育園に迎えにき行き丁度戻って来た家内に話しながら笑ってしまいました(*^ω^*)ノ彡

然し、仕事相手と思って素直に取り次いだ二女は緊張したと・・。

きっとお客様と思って気を遣ったのだと・・こうして子供なりに仕事の応援をしてくれたのだと嬉しく思いました(*^-^)

それにしても掛けてきた営業さん、焦ったろうなと思うと少し気の毒にも・・世相が厳しいだけに誰もが頑張ってると感じました(゚ー゚)

Photo

« 業界団体の忘年会。 | トップページ | 母校の合併話・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/43448899

この記事へのトラックバック一覧です: 二女が間違い電話を取り次ぎ・・・。:

« 業界団体の忘年会。 | トップページ | 母校の合併話・・。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31