無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 出石尚三先生の『小さなおしゃれの会』に参加しました。 | トップページ | 年賀状にワンポイントとして押すゴム印。 »

2011年12月12日 (月)

印箱の納品。受注時の摩訶不思議なエピソード。

今日は午前中に印箱を納品してきました。
サイズは特々大といって一番大きいサイズです。

写真で分かるように間に仕切り板が配されていてこの板はユーザー様の入れるハンコの大きさで自由に組み替えられてゴム印だけでなく印鑑も入ります。

さてこの印箱の受注時の摩訶不思議な出来ごとが・・。

それは別件の納品で事務室に伺った時に私がご挨拶して入室と同時にパーンという音がして何事かと思うと机の上の印箱が床に落ちて壊れて中のハンコが散乱したのでしたw(゚o゚)w

中の方は大慌てで、それも別に何もしてないのに落ちて壊れた・・それもハンコ屋の私が来たと同時は摩訶不思議と言う事に・・。

拝見するとかなり長く使われたもので、即発注となりましたが偶然とはいえ私自身ビックリです。

それともう一つ、このタイプの印箱はメーカーが製造を終えるらしく問屋さんにも在庫も少なかったと言う事で・・これも妙なタイミングだったと不思議と言えばそうなのですが(゚ー゚)

こんな事も初めてでしたので驚きましたが、至急手配して納めさせて頂いた新しい印箱、長く愛用していただけたら幸いです(*^-^)

Img_2296_2

弊社では印章・ゴム印に関するモノは各種取り揃えています。お急ぎの際も対応します!!

                              創業50年のスタンプメーカーです!

                         (有)清山堂製印所

                       ☎03-3712-9142  fax03-3791-7769

                              seizando@chive.ocn.ne.jp

« 出石尚三先生の『小さなおしゃれの会』に参加しました。 | トップページ | 年賀状にワンポイントとして押すゴム印。 »

ゴム印工房だより -製品案内ほか-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/43349074

この記事へのトラックバック一覧です: 印箱の納品。受注時の摩訶不思議なエピソード。:

« 出石尚三先生の『小さなおしゃれの会』に参加しました。 | トップページ | 年賀状にワンポイントとして押すゴム印。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31