無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 仕事始め、挨拶は緊張します。 | トップページ | お客様よりの嬉しい言葉。 »

2012年1月 6日 (金)

お客様と二代目の辛さを共感!!

今日も朝から新年の挨拶回りに。松の内にするものだと教わっていたので失礼のないように伺わせていただきました。

午後から伺ったお客様で社長さんと色々と話す事に・・・。

その社長さんは昨年の春から御父さんが会長になられて社長に就任した二代目で年齢も私より少し下で以前より私達出入り業者にも高飛車でなく感じのよいスポーツマンタイプの方です。

新年のご挨拶を申し上げたのでしたがお茶まで入れて頂き話す事に・・。

話の中で[二代目で恵まれていていいね!!]と言われるのが不快だと・・・その気持ち良く判ります!

私も子供の頃から今でも言われる度に溜息が出ますから┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まぁ人間その立場に立たないと『隣の芝生は青く見える』と言いますから我々にサラリーマンの方達の苦労が判らないと同様に傍目では親がレールを敷いてくれていいなと映るのも仕方ないのでしょうが社長業は結構悩ましい事が多いもの・・。

一層の事サラリーマンで指示通りに働いて給料を頂いた方が楽だと思う事もよくあるもので、社長も頷いていらっしゃいました。

またどうしても下積みから研鑽と努力で起業してゼロから実績を積み上げてきた初代からみればボンボンとして見られて扱われ何かと比べられる事。

これも仕方ない事とは言え二代目としてどう実績を積めるか・・この大変な時代だけにやはり悩ましいとの気持ちも伺いながら良く理解できました。

その他にも古顔の社員の扱いやら色々と気遣いも大変だと ・・。

但し御父上がお元気な内は百戦錬磨の親父が会長として後ろ盾なのだから色々と教われる事は父親の急死で継がされた私からすればこの点は恵まれていると話しましたら会長が頷かれて・・社長は苦笑いされてましたが。

今思えば晩年は勝手でうるさい親父として煙たかったものの自分から歩み寄って教えを得ていればと思う事もあります・・それだけに羨ましくも見えました。

然し話していて共感する事が多い事・・この不況下でに社長を業は大変です(@Д@;

特に就任して間もなく震災が起きて景気も影響した時だけに悩ましかった事でしょう。

帰りは新社長から同じ二代目同士として頑張りましょうと笑顔で握手を求められ、出入り業者に対して威張らない人柄なのできっといい社長さんになれると思いました。

ある方が『問屋や下請けさんに威張ってばかりで内輪の人間にはいい顔はダメ!!』と。

『二代目たるもの内輪の人間にも気遣いは当然なれど外には一層気を遣い、内輪の古顔は大きく出てくるものなので寛容な気持ちとイザとなれば冷酷にもなれる強さを養え』

と言われた事を思い出し自分はどちらにもなれなかったとも・・。

二代目は傍目はボンボンで大切にされてるように見えても微妙な立場であって自分のやり方を進めたくとも横槍が入り簡単にいかなかったりと恵まれているように見えても悩み多く孤独だと二代目同士で話していてあらためて思いました。

最後は自分が強くなるしかないのだと・・。

Photo_2

« 仕事始め、挨拶は緊張します。 | トップページ | お客様よりの嬉しい言葉。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/43644950

この記事へのトラックバック一覧です: お客様と二代目の辛さを共感!!:

« 仕事始め、挨拶は緊張します。 | トップページ | お客様よりの嬉しい言葉。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31