無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 業界団体の総会・新年会。 | トップページ | PTAに加わったのは不器用な私には冒険でした。 »

2012年1月30日 (月)

我が家の食卓・・・箸と御茶碗に思う家族との一時。

何でもない事なのですが、我が家は食事の支度は家族全員でしています。

長女がテーブルを拭いていればその後に二女が食器を並べたりと。

私も例外でなくテーブルも拭けば食器も並べます。

もう今は大正・昭和の親父のようにデーンと座って新聞を読みながら待ってる[あげ膳据え膳]だった時代ではないと実感です・・・私の父親はデーンとしてましたのに(;´▽`A``

家族の箸と御茶碗を出しながら二男の『機関車トーマス』のイラスト入りの可愛い御茶碗に少し大きめの二女のイラスト入りの御茶碗、中学生の長女は私達と一緒の大人用、お箸も同様に大小と年齢相応に並びます。

そんな子供達の食器を棚から出す時に二女と二男の可愛いお茶碗とお箸も何れは長女同様に大人用になって二男などは茶碗では足りず丼に・・・なんて思ったりします。

二男のスプーンとフォークは家内が子供のころに使っていた三匹の子豚のイラスト入りで長女も二女も使っている母から娘、息子と使い継がれているもので義父母が楽しく食事できるようにとの思いで用意したのだと・・。

お茶碗もお箸も家族の思いが込められているものだと思いました。

美味しそうに御飯を食べる子供の姿を見ながらまだまだ早いと思いつつも子供達が巣立って夫婦だけの食卓になった時は寂しいだろな―・・。なんて事まで思ったりとんだナルシストです(*^.^*)

そうなるまでコレからまだまだしっかり働いて日々子供達のお茶碗一杯に御飯がよそえるように頑張ないとと自分を鼓舞したり、いつもと変わらぬ食卓ですがコレもとても貴重な一時に思えます。

« 業界団体の総会・新年会。 | トップページ | PTAに加わったのは不器用な私には冒険でした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/43888764

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の食卓・・・箸と御茶碗に思う家族との一時。:

« 業界団体の総会・新年会。 | トップページ | PTAに加わったのは不器用な私には冒険でした。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31