無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 余計のお世話か? 道の真ん中にタムロする娘の同級生達へ注意!! | トップページ | 積雪・・・雷までなって、ちよっと一杯に家内のカミナリも・・。 »

2012年1月21日 (土)

長女と浅草デート。

今日は家内と二男、二女が家内と共に出掛けたので、私は長女と過ごしました。

昼にユニクロで長女の買いものをしてから近くのレストランでランチしてから何処へ行くか思案して浅草を散策する事に・・。

駅から出ると隅田川の向こうにそびえるスカイツリーは展望台の方まで雲に隠れていました。

雷門から仲見せ通りを抜けて浅草寺でお参りして二女がおみくじを・・・結果は[凶]と( ̄Д ̄;;

苦笑いしながらも少し気にした様子で境内に凶の札を結ぶ長女に・・・[凶と出たら後は吉に向かって上向くと思えばいいよ!!]

と言うと笑って頷き、厄祓いにと隣の三社様のひとつの御社に詣でてから浅草六区へ・・・。

日本の喜劇の原点で萩本欽一さんや北野たけしさんといった多くの喜劇人が輩出された町だけあって通りには写真も貼られていて、ロック座に東洋館、そして浅草演芸ホールでは私の影響で落語好きになった長女と出演者の写真を見たり明治から大正、昭和初期の古の繁華街の風情を楽しみました。

近くのマックでティータイム。

古の人々は浅草寺に詣でた後に寄席や大衆演劇を楽しんだのだろうと・・そして私の父親が浅草が好きで子供のころに祖母や母と共に来た事など話しました。

帰路は浅草公会堂前の各界スタ―の手形のレリーフを観て知ってる有名人のものに目を輝かせる長女にこうしていつまで歩いてくれるかと思ったり。

長女が家内のお腹にいた時の正月に母と三人でここに来た時の母の楽しそうな顔も蘇ったり・・・かき揚げの有名店で食事したことなど。

ウッカリ携帯を忘れて画像として残す事は出来なかったのでしたが雨にぬれた浅草寺の本堂の朱塗りが鮮やかだと喜ぶ長女の言葉に豊かな感性が育ってくれたことが嬉しく私の脳裏には焼き付いたと。

一日長女と過ごして食事しながら受験に向けての取り組みやら話しも聞けました。

[自分を信じて失敗を恐れる事なくトライしなさい!!上手くいこうがいくまいが人生は長いから幾らでもチャンスは巡ってくるし自分でも呼び込むよう前を向けばいいから。]

ついこの間までヨチヨチ歩と思ったらが来年は受験。

15才にして初めて一つの試練に立ち向かう娘へのエール・・。

父親としてこんな事位しか言えないのが歯がゆいのですが・・下を向かず前を向いてこそ何かが見えてくると思おうとしている自分自身へのエールでもあると娘にいいながら思いました。

人付き合いも下手で不器用な私ですが家族に自分の為にも難しい時代でも前を向いて進みたいと・・。

帰りの電車で[楽しかった。]この一言が娘から私へのエールだと。

Img

« 余計のお世話か? 道の真ん中にタムロする娘の同級生達へ注意!! | トップページ | 積雪・・・雷までなって、ちよっと一杯に家内のカミナリも・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/43825004

この記事へのトラックバック一覧です: 長女と浅草デート。:

« 余計のお世話か? 道の真ん中にタムロする娘の同級生達へ注意!! | トップページ | 積雪・・・雷までなって、ちよっと一杯に家内のカミナリも・・。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31