無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 花見と両国寄席。亡き父の誕生日に[浜野矩随]を・・。 | トップページ | 保育園の父母会総会・・会長として議長を。 »

2012年4月17日 (火)

中学で武道が必須に・・・。

先日、教育委員会からの冊子と文科大臣から中学生宛てのメッセージが届きました。

報道されているように中学で武道が必須科目として取り入れられるという事への主旨がツラツラと書いてあり、文科大臣のメッセージも愛国心を養うような分からないメッセージでした。

東日本大震災以後、[がんばろう日本!!]というスローガンが被災者の救援と被災地の復興に連帯しようとする国民の思いを利用されている気がしてならないのは私だけでしょうか・・・。

長引く不況に加えて震災で叩きのめされても無策な政府が復興のためと言えば呑みこみにくい政策であれ国民が渋々でも納得するだろうと軽く見ているのかとも・・。

武道の必須にしても[健全な精神の育成には我が国古来の武道が・・云々]となってましたが戦前の妙な精神論や愛国論を復活させるつもりなのかと不安にもなります。

武道自体が悪いとは思いませんが必須と言うのは・・武道に挑戦したかった、以前からやってる子は良しとしても運動は苦手でも絵を描いたり、本を読むのが好きな子もいる訳ですから一律に必須科目でなくてもと・・・面白がって習った足払いを友達にして事故につながったり、イジメとして使われてはとも思います。

文科大臣のメッセージの文末にしても[日本の未来は皆さんの双肩に掛かっているのです]とは・・自分達の無力で国を建て直せずにいて次世代のに先送りして負担を子供達に押し付けているとしか受け取れず読んでいて溜息がでましたε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

震災後人同士の絆が言われていても誰からも気付かれずに公の助けも受けられずに寂しく世を去る孤立死の増加問題等、現世代で片づけなくてはならない幾つもの課題をも次世代の子供に押し付ける腹づもりかと・・。

次世代の子供達にくだらない精神論を押し付ける事がないように望み、次世代に負担をつけ回さない事ようにしたいものです。

« 花見と両国寄席。亡き父の誕生日に[浜野矩随]を・・。 | トップページ | 保育園の父母会総会・・会長として議長を。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/44862966

この記事へのトラックバック一覧です: 中学で武道が必須に・・・。:

« 花見と両国寄席。亡き父の誕生日に[浜野矩随]を・・。 | トップページ | 保育園の父母会総会・・会長として議長を。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31