無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« リンディーホップ教室へ行ってきました。 | トップページ | お盆休みの海水浴。 »

2012年8月14日 (火)

祖母の祥月命日・・。

今日は私を可愛がってくれた祖母の祥月命日です。

祖母とは生まれてから中学2年まで共に過ごして色々と思い出もあります・・。

いじめられっ子の私が泣いてると通りかかっていじめっ子を怒鳴り飛ばして蹴散らすくらい強くて私を守ってくれたり・・強い明治の女だったと亡き母も言ってました。

実父の妹であるヒガミ根性の強い尊大な伯母が同じ孫なのに私ばかり可愛がるとヤキモチ焼いたという位で道理で母と私には強く当たったと(笑)

実父が生国のならずもの国家、大日本帝国に騙されて侵略した土地とも知らず満州に赴いたときは毎日お百度参りを欠かさずに無事を祈って生きて帰ってきてからは毎月必ずお大師様へお礼のお参りをしてたと。私は葛餅をお土産に買ってきてくれるので毎月楽しみでした。

それだけに生きて帰れたのは母親の信心の賜物と実父もとても大事にして孝行してもらい幸せな老後を過ごせたと・・。

母もとても大事にして「たいしたお婆ちゃんだった」と最期まで言ってました。
その姑を大事にした母が苦労して老後もなく逝ったのは悲しいのですが。

私は14歳まで祖母の愛情に恵まれたのに母は長女が二歳の時に旅立ち、二女以下の子供達とは会えずじまい・・・長女も2歳では可愛がってもらった記憶もおぼろげだけにゆっくり孫との触れ合いも老後もなく逝った母も、祖母との思い出もない子供達も可愛そうだと。

人の力ではどうにもならないだけに無情にも思えますが、今の私を天界よりどう見ているか。

私はともかく家内と曾孫である娘たちと息子を私を可愛がってくれたように守ってくださいと毎日祈っています。
詫びないといけないのは孫の私より先に曾孫の長男を逝かせてし待ったこと・・・。

母とと共に長男を膝に抱いて私がそちらへ逝き長男を再び抱き上げる再開の日があると信じてそれまで預かっててくださいと今日もお参りしたのでした。

明日は敗戦記念日ですが母の月命日・・・寂しく感じます。

Img

« リンディーホップ教室へ行ってきました。 | トップページ | お盆休みの海水浴。 »

ファミリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/46692750

この記事へのトラックバック一覧です: 祖母の祥月命日・・。:

» 素晴らしい未来が待っています [自宅から開業・楽しく副業]
◆◇◆ ★やったぁ〜!嬉しぃ〜よぉおお♪♪★ □□□ ◇◆   人から感謝されて、楽しみながら副収入 ◆ お金の心配ばかりの毎日がウソみたい!! [続きを読む]

« リンディーホップ教室へ行ってきました。 | トップページ | お盆休みの海水浴。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31