無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 保育園の運動会。 | トップページ | 人前に出るという事を臆せずにしたい・・。 »

2012年10月17日 (水)

我が子たちへ今日のパパからの遺言・・優秀とは?

昨日の夕刻、暫くぶりに長女の小学校時代の友達のお父さんと逢い立ち話に・・。共にいる倅が大きくなった事を喜んでくれて次に長女の受験の話に・・・。

探りを入れるつもりか誰かに聞いた如く娘の進路について振ってくる。

[身の丈に合った学校を・・。]というように応じたのですが躱すのでもなくコレ私の本心です。

無理はさせたくない・・学校のレベルとかで人間が決まるわけではないと思うから・・。

それに生きてさえいてくれれば充分だと。

そのお父さんも一流大学をでて大手企業に勤めるエリートだけに教育熱心で娘さんは私立の名門女子中に通っていて流石だと感心してしまう、きっとお父さんも同じように教育熱心な家庭環境で育ったのか何よりも資質も備えて努力もしたのだと。

私の育った家庭は町工場で跡継ぎに決めつけられていた事もあり、うるさく勉強とは言われず母は大方の母親同様に勉強をするよう促されましたが私自身、不得手で不出来で資質もなかったようで努力も足りず勉強の期待には応えられず、跡取りという期待には図らずも応えて今の私ということなのですが(。>0<。)

どんな育ち方もあって家族で明るく笑って過ごせればそれで良しと競争社会に子を送り出す親としては甘い考えだとは分かっているのですが、やはり子供達にはエリートやインテリジェンヌになってバリバリ社会で活躍してほしいとかよりも、温かみがある人になってくれればという思いを強く抱いてます。

どうしても[お宅の花子ちゃんはどこの学校狙ってるの?]みたいな話題は昔からで避けて通れないし他人の口には戸はたてられないからいいのですが其処まで気になるものかと滑稽に思ってしまいます。

私自身、長男を亡くしていることもあってか自分の子でも勉強以上に健康が気にかかり他人様の子供さんの成績とか進路まで気に掛けたことはありません。

もし気に掛けるとしたら・・・いつも元気な子がうつむいて歩いてる、笑顔が消えた・・そちらの方が気にかかります。

イジメによる自殺が後を絶たない社会だけにそれで何が出来るかは限りがあっても笑って声かけたり親御さんや先生に伝えたり未然に悲劇を防ぐことに繋げたいと思うのです。

成績が下がっても努力で取り戻せても失われた命は戻りません・・・。

勉強の出来のの良しあしなどは二の次三の次で生きていてる事が第一です。

不出来な私の負け惜しみと受け取られてようと社会に通用しない綺麗言と受け取られても結構です。

「本当の優秀とは読んだ通りに優しさが秀でてる事!!」

勉強や仕事が出来ることでなく他人の痛みを分かる温かな人が育ってくれれば・・・大人も子供の世界もイジメもなくなり自殺大国などという悲しい国ではなくなればと願います。

我が子たちに今日の遺言として。

« 保育園の運動会。 | トップページ | 人前に出るという事を臆せずにしたい・・。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/47476888

この記事へのトラックバック一覧です: 我が子たちへ今日のパパからの遺言・・優秀とは?:

« 保育園の運動会。 | トップページ | 人前に出るという事を臆せずにしたい・・。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31