無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

« 中村勘三郎さん逝去・・父を亡くすという事。 | トップページ | 今年もクリスマスイブ・・子供の頃の思い出と親となって今。 »

2012年12月19日 (水)

総選挙そして新たな政権へ・・。

総選挙と都知事選、結果は御存知の通り自民の圧勝で新たな政権となるようで都知事選挙も猪瀬副知事が当選して石原都政の路線を継承するとか・・。

私達夫婦も自分なりに考えて各々が候補者、政党に1票を投じてきました。投票所は結構な人で前回の総選挙より混雑していたように思えて保育園や学校の親御さんとも会ったりで関心が高く投票率も高くなったものの思いましたが報道では前回を下回ったそうです。

やはり政治不信が表れて折角の権利も放棄するのか・・それは人それぞれの考えですからアレコレ言えませんが自分自身、どこの政党にどの候補に1票を入れるかは広報を見たくらいでは選択が難しくも選挙ごとに感じ、投票後もこれで良かったのか??と思います。

自分の投じた票が反映されているかと思えばそうじゃないし国会中継を聞いてても罵り合いに揚げ足取りばかりでウンザリしてきてこの歳になっても政治って何だろうと思います。

新政権が発足して良い方へ事が進むのか・・・それを望む国民の票が政権交代を後押ししただけに安定多数に胡坐をかいて昔のようにおごらないでほしいものです。

景気回復に外交それに被災地の復興に原発と問題は色々とあるのですから敏速に諸問題に取り組んでほしいし・・民主党も野に下ったからとダメダメの揚げ足取りでなく一度政権を担って運営の難しさは骨身に沁みてるとしたら少しでも国家国民のプラスになることに対して自民党の尻を叩き、協力もしてほしいし第3極はじめ他の野党にもそうあってほしいです。

国家の非常時と言いながら党利党略で政治を停滞させたことを反省して、与党も野党もなく真摯に取り組んでほしいものです。

« 中村勘三郎さん逝去・・父を亡くすという事。 | トップページ | 今年もクリスマスイブ・・子供の頃の思い出と親となって今。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091808/48354130

この記事へのトラックバック一覧です: 総選挙そして新たな政権へ・・。:

« 中村勘三郎さん逝去・・父を亡くすという事。 | トップページ | 今年もクリスマスイブ・・子供の頃の思い出と親となって今。 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31